慰安婦問題について、いろんな報道: 韓国首相候補がまた指名辞退 朴槿恵政権に大きな打撃 ソウル聯合ニュース

Translate

2014年6月24日火曜日

韓国首相候補がまた指名辞退 朴槿恵政権に大きな打撃 ソウル聯合ニュース

韓国:「植民地支配は神の意思」首相候補、過去に発言
 毎日新聞 2014年06月12日 20時56分
「植民地は神の意志」発言に反発 6月12日 18時57分

韓国首相候補が指名辞退 「神の意思」発言への批判受け
朝日新聞 - ソウル=東岡徹 2014年6月24日11時34分
韓国の朴槿恵(パククネ)大統領が首相候補に指名していた
文昌克(ムンチャングク)・元中央日報主筆は24日記者会見し、指名辞退を表明した。
文氏は過去の講演などで植民地支配や南北分断を「神の意思」と述べたり、
慰安婦問題では日本に謝罪を求める必要はないとの考え ...

「神の意思」発言の韓国首相候補、就任を辞退 2人目「辞退が大統領を助けることになる」
  2014.6.24 11:38

韓国首相候補がまた指名辞退 朴槿恵政権に大きな打撃
2014/06/24 10:14 
硬い表情で記者会見する文氏=24日、ソウル(聯合ニュース) 
硬い表情で記者会見する文氏
=24日、ソウル(聯合ニュース)

文首相候補が辞退…朴大統領就任1年4カ月で3人が辞退
2014年06月24日10時27分 [ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]
文昌克(ムン・チャングク)首相候補(66)が24日午前10時、
政府ソウル総合庁舎で記者会見を行って辞退の立場を明らかにした。
今月10日に候補指名を受けてから14日後の辞退だ。 
これで朴槿恵(パク・クネ)大統領が首相候補者として指名した
安大熙(アン・デヒ)元最高裁判事に続き、
連続で首相候補者が聴聞会も開く前… 2014年06月24日 (火)10時27分 記事全文
中央日報

0 件のコメント:

コメントを投稿