慰安婦問題について、いろんな報道: 朗報!秋田県の公私立学校「韓国修学旅行」 今年もゼロ。韓国に入れ込むのはほどほどに 秋田知事「大韓航空は反省を」・・・ 韓国訪れ知事ら直談判、ソウル便再開見通し

Translate

2015年6月15日月曜日

朗報!秋田県の公私立学校「韓国修学旅行」 今年もゼロ。韓国に入れ込むのはほどほどに 秋田知事「大韓航空は反省を」・・・ 韓国訪れ知事ら直談判、ソウル便再開見通し

秋田県の佐竹敬久知事(手前)と会談する
韓国の梁桂和駐仙台総領事=2日、県庁(渡辺浩撮影)

産経ニュース2015.6.15 18:26更新 2
秋田県の公私立学校「韓国修学旅行」
今年もゼロ MERS問題前に決定…
「反日的な国への修学旅行は不適切」との抗議も
秋田県内の公私立学校の韓国への修学旅行が、昨年度に続いて
今年度もゼロになることが15日、分かった
韓国では中東呼吸器症候群(MERS)コロ ナウイルスの感染が拡大しているが、
各校ともMERS問題の前に韓国行きの見送りを決めた。
昨年の旅客船沈没事故などによる現地情勢への不安が
払拭できて いないためとみられる。
 県立学校が海外に修学旅行に行く場合、1年前までに県教委に届け出て、
安全対策などを協議することになっている。
県教委高校教育課によると、今年度の県立学校の海外への修学旅行は
いずれも高校で、シンガポール3校、オーストラリア2校、台湾1校。
 うち、シンガポールに行く1校とオーストラリアに行く1校が
仁川(インチョン)空港を経由するが、韓国を目的地とした修学旅行はない。
 県立大館国際情報学院中(大館市)は昨年、
韓国行きの意向を届け出ていたが、
今年4月、行き先を国内に変更することを保護者に伝えたという。
 県は大韓航空の秋田-ソウル(仁川空港)便の路線維持のため、
費用を補助して韓国への修学旅行を促進してきた。
県関係者によると、今年度、補助金申請を予定している私立学校は
今のところなく、私立についても、仁川経由はあるものの
韓国行きはゼロになる見通しだ。
県観光振興課によると、ピーク時の平成23年度に28校、
24年度に26校が韓国に修学旅行に行っていたが、
25年度は北朝鮮による弾道ミサイル発射の動きなどを受けて7校に激減。
 26年度は旅客船沈没事故やソウル便の3カ月間運航休止などの影響で、
補助金創設以降初めてゼロになっていた。
県教委や各学校には「反日的な国への修学旅行は教育上、
不適切だ」との抗議も寄せられていた。

韓国総領事、学校訪問へ 秋田からの修学旅行復活目指す
韓国の梁桂和(ヤン・ゲファ)駐仙台総領事は2日、
昨年の旅客船沈没事故の影響でゼロになった秋田県内の
学校の韓国への修学旅行を復活するため、
学校を訪問する意向を明らかにした。
この日、県庁で佐竹敬久知事と会談した後、記者団に語った。


韓国への修学旅行ゼロに 秋田の公私立校、補助金創設以来初めて 沈没事故や現地情勢響く
【韓国MERS感染】朴政権とソウル市が対立 観光客激減、進む韓国離れで業界に大打撃
【韓国MERS感染】日本企業、韓国出張を自粛 除菌商品の注文殺到
【ビジネス解読】韓国LCC、飛行中『ドア開き』の警告灯に「手でおさえろ」の無謀指示 背筋も凍る“仰天対応”
【韓国MERS感染】香港政府が渡航自粛を勧告 感染の韓国人入国で不信感、観光客1万人に影響も

2014.12.25 16:39更新 【大韓航空騒動】
秋田知事「大韓航空は反省を」
 日本の若手国会議員も批判
大韓航空の趙顕娥(チョ・ヒョナ)前副社長による
「ナッツリターン問題」について、
同社の秋田-ソウル便の存続に取り組む秋田県の佐竹敬久知事は
25日の定例記者会見で
「社内がガタガタして安全運航に支障が出ないよう、反省しながらやってほしい」と語った。
 知事は「財力、権力がある者は人を見下すことがあり得る。特に若い人は。
若い国会議員なんかは特にそうだ」と述べ、日本人も自戒が必要だとの認識を示した。
 県はソウル便の路線維持のため、平成13年の運航開始から25年度末までに、
大韓航空などへの補助として約16億円を支出している。
秋田県公式Webサイト 美の国あきたネット 
[2014年9月12日 更新]
秋田・ソウル国際定期便について

[2014年12月5日 更新] 秋田韓国交流促進事業費補助金について
平成26年度 秋田~ソウル便を利用した
 韓国等との「草の根」交流事業に対する補助制度について

大韓航空、利用者低迷で運休していた秋田~ソウル定期便を再開、1人2万円を秋田県が支給←2008年に既に失敗していた

2014年09月13日21:05
羽田の巻き返しで乗り換え客急減 
韓国の仁川空港が曲がり角?
2014/9/23 16:30 J-CASTニュース
韓国の仁川国際空港を経由して欧米へ向かう日本の乗り換え客が急減しているようだ。
   仁川空港は、中国の上海浦東国際空港やシンガポールのチャンギ国際空港、
タイのスワンナプーム国際空港などとともに、アジアの「ハブ空港」ともいわれる。
アジアと欧米を結ぶ便が多く、利便性・安全性の両面に優れているとされる。

国際線の発着枠拡大で、「14年は7000万人の大台突破が期待できる」
韓国の仁川空港経由の日本の乗り換え客の減少は、東京・羽田空港の「国際化」が
要因とみられる。
   羽田空港は2014年3月、国際線の年間発着枠を6万回から9万回に1.5倍増やした。

それに伴い、これまでソウルや北京、上海など
アジアの中距離路線のみだった昼間の便に、ロンドンやパリ、
ミュンヘンなどへの長距離便が加わるなどネットワークが大幅に拡大した。
東南アジアにはハノイやジャ カルタなどの路線が新規に就航したほか、
シンガポールやバンコクなども増便となった。
米州路線も強化され、中東便も増えた。

   これまで、羽田空港をはじめ日本の空港は「乗り継ぎの悪さ」が指摘されていた。
「羽田の国内線と成田の国際線」のように、空港を抱える地元へ の配慮から、
国内線と国際線を分けて運用してきた。
「ハブ空港」とは、国内線から国際線(国際線から国際線)の乗り継ぎが一つの空港で
便利にできる空港の ことだが、日本には「ハブ空港」の機能をもった空港がなかったわけだ。
   その結果、国内の地方都市や東京、大阪からソウル(仁川空港)を経由して、
欧米や東南アジアへと向かうルートが「便利」で主流になっていた。

   そうした中で、韓国の朝鮮日報日本語版は2014年9月20日付で、
「仁川空港、日本出発の乗り換え客が急減 」と報じた。仁川国際空港公社によると、
4~8月の日本の乗り換え客は38万9557人で、前年同期の42万8784人に比べて
約4万人(9.1%)減少。日本出発の乗り換え客に限ると、
22万322人から19万6224人に2万4098人(10.9%)減少したという。

   仁川空港での乗換率は2013年9月から減少を続けており、2014年4月には
ピーク時の20%から5%も低い15%にまで下落したと、朝鮮日報は伝えている。

   一方、国土交通省の航空輸送統計によると、韓国への旅客輸送量は
前年同月比11.9%減の12万1667人(14年6月単月)で、
2013年 4月から前年割れが続いている。
また、欧米やオセアニア、中国を含めて、減少しているのは韓国だけ。
日韓関係の悪化から、韓国を訪れる日本人が大きく減少 していることも
影響しているとみられる。

中国もハワイなどへの国際線を増便
国土交通省によると、羽田空港の2013年の年間乗降客数は約6857万8000人で、

開港以来最多となった。このうち、国内線は約6060 万人、国際線は約797万人。
2010年に国際化され、14年3月の国際線の発着枠拡大で、
「さらに利用者が増え、14年は7000万人の大台突破が期待できる」
(国土交通省)とみている。

一方、成田空港の年間乗降客数は約3246万5000人。

このうち、国内線は約482万人。
国内17の空港に拡大中で、毎日約80便が飛んでいるが、
羽田空港と比べると圧倒的に少なく、「ハブ」としての機能は弱かった。

少なくとも、日本の地方空港から乗り換えて海外へ出かける人にとって、

韓国・仁川空港を経由する必要は薄れてきたのかもしれない。

ちなみに、国際空港評議会(ACI)の調べによると、 

羽田空港の乗降客数は世界第4位。
仁川空港は29位(いずれも2012年)にランクされている。

さらに、韓国の仁川空港がハブ空港として曲がり角にあるのは、

日本からの利用者が減っているだけではないようだ。

これまで国内線に重点を置いていた上海浦東国際空などの、中国の空港が

国際線の直行便を増やしたことで、仁川空港を経由して米州などに向かう
中国の乗り換え客も減っているという。
朝鮮日報によると、2013年9月から14年2月にかけて、
仁川空港を経由して米州を往復した中国の乗り換え客は
前年同期に比べて5万1000人減少した。

たとえば、これまで中国からハワイへ出かけていた人の利用が減っているようだ。

中国からハワイへの直行便は、中国東方航空が
2011年8月に 上海‐ホノルル便を運航。
さらに増便となったほか、14年1月には中国国際航空が
北京‐ホノルル直行便を週3便飛ばすようになり、
4月にはハワイアン航空 が週3便ホノルル‐北京直行便を飛ばしている。
直行便が増えることで、中国から仁川空港を経由する利用者は
さらに減る可能性がある。

記事入力 : 2014/09/20 12:01
朝鮮日報 ChosunOnline仁川空港、日本出発の乗り換え客が急減
東京の羽田空港が国際線路線を強化し、免税店を24時間営業するなど
利用客の増加に力を入れている中、仁川国際空港を経由して欧米に向かう
日本の乗り換え客が急減している。

仁川国際空港公社によると、

4-8月の日本の乗り換え客(往復基準)は38万9557人で、
前年同期(42万8784人)に比べ約4万人(9.1%)減少 した。
日本出発の乗り換え客に限ると、22万322人から19万6224人に10.9%の減少だ。
羽田空港は今年3月、国際線の年間発着枠を6万回から9 万回に1.5倍増やし、
欧州や東南アジア、米州路線を強化したが、その影響が数字にはっきりと表れている。

 仁川空港の乗り 換え客が減少し始めた昨年9月から今年2月にかけ、

同空港を経由して欧米を往復した日本の乗り換え客は
前年同期に比べ5万6000人減少した。
同期間、仁川空港の国際線乗り換え客は11万8000人減少したが、
その約半分が日本の乗り換え客ということになる。

 また、これまで 国内線に重点を置いていた上海浦東国際空など中国の空港が

国際線の直行便を増やしたことで、仁川空港を経由して米州などに向かう
中国の乗り換え客も減って いる。昨年9月から今年2月にかけ、仁川空港を経由して
米州を往復した中国の乗り換え客は前年同期比5万1000人減少した。
仁川空港の関係者は、日本と 中国が航空政策を変更して激しく追い上げてきていると
述べ「国家レベルで仁川空港の乗り換え機能を強化すべきだ」と指摘した。
崔鍾錫(チェ・ジョンソク)記者
朝鮮日報/朝鮮日報日本語版

韓国訪れ知事ら直談判、ソウル便再開見通しの県 
2014年09月10日 07時47分 YOMIURI ONLINEホームへ
搭乗率の低下などで7月下旬から運航を休止している大韓航空の秋田―ソウル便が、
10月下旬から再開される見通しとなった。
 

 秋田県は運航休止後、佐竹知事らが韓国の大韓航空本社を訪ねて再開を
直談判するなどしており、これが奏功した。
関係者によると、便数は休止前と同じ、週3往復を軸に調整しているという。

秋田空港とソウル・仁川(インチョン)空港とを結ぶ国際定期便は

2001年10月に就航し、週3往復で運航している。
仁川空港は、国際ハブ空港としてアジアや欧米と結ぶ便が多く、秋田から
各地への接続も便利。秋田がロケ地となり、韓国で09年10月に放映された
ドラマ「アイリス」の効果もあって、ピークの10年には4万463人
(搭乗率72・ 4%)が利用した。

 ところが、円安による日本人利用客の低迷や、今年4月の韓国の

旅客船沈没事故などを受けて県内中高生の修学旅行先が国内に変更された
こともあって利用が激減。今年4~6月の搭乗率は30%台にまで落ち込んだ。
このため、大韓航空は6月、7月下旬から3か月間の運航休止を発表した。

 佐竹知事は8月、県内の経済関係者らとともに大韓航空本社を訪問し、

同社幹部に運航再開を要請。8月下旬の定例記者会見では、
「東南アジアや欧州への乗り継ぎにもソウル便は便利」と強調し、
「(要請後の会談は)悲観的なムードではなかったと思う」
と見通しについて話していた。 
 運航再開について、大韓航空は「まだ正式には決まっていない」としている。

※日本人の韓国離れを知事は甘くみてはいけません。
仁川国際空港の乗り換えなんてアテにしちゃダメですよ、もっと中韓以外で
直行便を開拓すべきこと。

韓国への修学旅行、国内に変更 北海道内3高校 

  沈没船事故「不安」
(08/09 10:03、08/09 12:06 更新)
毎年、韓国への修学旅行を実施している道内の高校3校が、
本年度は行き先を国内に変更することを決めた。
秋田県知事と秋田犬
                                   猫について熱く語る知事
秋田県知事は猫好きらしい
シベリア猫ミールくん ロシアのプーチン大統領より、秋田県の佐竹知事に贈られた
2014.7.5 08:41 (1/2ページ)地方行政
 秋田県の佐竹敬久知事が先月28日に秋田市で開かれた
保守系無所属県議のパーティーでの来賓あいさつで、
県政与党の自民党について「鼻に付く」などと発言していたことが分かった。
自民党県連は「県政を支えているのに非礼だ」と反発している。   
発言は一人会派「県民の声」代表の瀬田川栄一県議の県政報告会であった。
産経新聞が入手した録音データによると、知事は 「私は自民党推薦ですけども、
自民党もあんまり(議席が)多くなると、ちょっと、 ときどき鼻に付いて、
鼻に付いて…」と語った。  

 会場から笑いが起きると「大丈夫です。私は何言ってもいいんです」
「数が全てというふうになると滅びの元です。やっぱり数もほどほどなんです」と続けた。  
さらに来春の県議選に触れ、「(瀬田川県議の母校)秋田工高の改築など(の陳情)が
来るんですね。私は言うこと聞いてカネも出してますので、 皆さん
応援していただきたいと思います」と、予算を持ち出して瀬田川県議への
支援呼びかけを行った。  

一方で知事は、翌29日の自民党県連大会での来賓あいさつでは
「県政運営で私の至らぬ所がたくさんあり、自民党の県議の先生からは
おしかりや叱咤(しっ た)激励を受け、心強く支えていただいています。  
本当に皆さま方のおかげです。あらためて感謝申し上げます。  
ありがとうございます」と、自民党に感謝の意 を表明。 

  鼻に付く」発言について自民党県連の鶴田有司幹事長は
「佐竹県政は自民党の議席に支えられている。  
そして、われわれは数におごってはいない。  
リップサービスにしても行き過ぎだ」と話している。

 秋田知事、記者会見中に鼻血 「健康に問題なし」と県秘書課 
2014.5.26 17:01 産経   
佐竹知事が鼻血を出したのは、会見が始まってから約15分後。
「ちょっと鼻血出た。きのうあたりから鼻血出るんだよ」
ティッシュペーパーで鼻を押 さえた。
「きのうあまり騒ぎすぎて、鼻をガリガリやって傷付けた」と話し、その後も、  
ティッシュを取り出しながら会見を続けた。  

佐竹知事は25日、プロバスケットボール・bjリーグの優勝決定戦で  
秋田ノーザンハピネッツを応援するため、日帰りで上京していた。  

県関係者は「応援で興奮したのでは」と話している。 
佐竹敬久 - Wikipedia  
佐竹 敬久(さたけ のりひさ、1947年(昭和22年)11月15日 - )は、日本の政治家。
家系 佐竹北家清和源氏の名門佐竹氏の分家にあたり、江戸時代には
秋田藩の角館の統治を行っており、明治時代には男爵に叙せられた。
秋田-ソウル便運休 沈没事故で搭乗率低迷 県立校も韓国修学旅行中止
沈没事故や現地情勢響く 2014.6.25 11:29 (1/2ページ2/2ページ
産経ニュース教育]                                          秋田知事、先祖返り“佐竹の殿様”役でCM出演 縁深い龍角散 2013.11.8 08:31 (1/3ページ)
秋田藩主・佐竹家の分家、佐竹北家21代当主の佐竹敬久知事(65)が
医薬品メーカー、龍角散(東京)のテレビCMに殿様役で出演することが7日、 分かった。
人気俳優の香川照之さん(47)と共演し、CMは10日から全国放送される。
都道府県知事が民間企業のCMに出演するのは極めて異例だ。
(渡辺 浩)  知事が出演するのは、「龍角散ののどすっきり飴(あめ)」のCM。
秋田を舞台に、殿様の側近が典医役の香川さんに「殿ののどの具合が良いのは、
そちのあめのおかげじゃ」と話しかけ、世が世なら本物の殿様である知事が
「ほうびは何がよい?」と質問、香川さんが薬草畑を希望する-という内容になっている。
県の島崎正実総務部参事兼秘書課長は
「公選法に抵触しないかどうかも調べた結果、 県のPRになると判断した」と話している。
video
CM 龍角散「秋田県」香川照之
RAmediateam

0 件のコメント:

コメントを投稿