慰安婦問題について、いろんな報道: 韓国外交部サイトに上げた映画は、どうやら広島大の講義での映画と同じらしい・・

Translate

2014年6月27日金曜日

韓国外交部サイトに上げた映画は、どうやら広島大の講義での映画と同じらしい・・


韓国外交部サイト 慰安婦ドキュメント映像2本を掲載
朝鮮日報  記事入力 : 2014/06/27 22:20
【ソウル聯合ニュース】韓国外交部は27日、慰安婦問題で旧日本軍の関与と
強制性を認めた河野洋平官房長官談話の検証報告書を日本政府が公表したことを受け、
元慰安婦の被害者本人による証言などを収めたドキュメンタリー映像2本を
同部の公式ウェブサイトに掲載した。
このうち1本はキム・ドンウォン監督の長編ドキュメンタリー「終わらない戦争」
もう1本の短編ドキュメンタリー「Within  Every Woman」
記事より引用。

産経ニュース【歴史戦 番外編】元慰安婦の映画上映「特に問題ない」  
広島大、改善点は認めたが…
2014.6.14 19:18 (1/2ページ2/2ページ [「慰安婦」問題] 産経
この問題は、韓国籍の広島大准教授が4月下旬、「演劇と映画」と題した講義で
元「慰安婦」の証言を基にした韓国のドキュメンタリー映画
「終わらない戦争」(2008年制作)を上映。
授業は「強制連行」の証言を一方的に学生に示しただけだった。







  ジャン・ラフ・オハーン 〔オランダ〕
オランダ名でジャン・ルフ・オヘルネとも表記される。
現在はオーストラリア国籍を取得、在住。
 1923年、オランダ植民地下インドネシアの
砂糖農園の裕福な家庭に生まれる。
日本軍占領下でアンバラワ抑留所に
家族と共に入れられる。
日本軍は収容された若い白人女性を選別し、「慰安所」に収容、長期にわたって
監禁・レイプした。その中の一人が彼女だった。
 戦後理解のある配偶者に恵まれて後半生を送ったが、「慰安婦」被害によって
受けた傷は、彼女が幸せな気持ちで人生を送ること決して許さなかった。

ラベル o-オランダ の投稿を表示。 ラベル su-スマラン事件 の投稿を表示。
スマラン事件が世に出た経緯【梶村太一郎】  白馬事件
ラベル o-オヘルネ の投稿を表示
2014/03/16 豪州慰安婦像計画、オヘルネお婆さん担ぎ出す
 韋紹蘭 (ウェイ・シャオラン) 〔中国〕
中国・桂林在住。1944年11月、進駐してきた日本軍によって、乳飲み子と共に拉致された。
6~7人の女性たちと馬嶺鎮の「慰安所」に監禁され、日本兵に強かんされる毎日が
3カ月間続いた。 命からがら逃げ出したが、やがて「慰安所」で身ごもった
子どもが生まれると、村人からは「日本鬼子」と噂され、夫からは「売女!」と
ののしられるようになった。
韋紹蘭さんと息子の羅善学さんの戦後は、苦難の連続だった。
羅善学さんは日本兵の子であるために、他の弟妹からも差別され、小学校も途中で退学し、
周囲の社会から隔絶された環境で過ごさざるを得なかった。

日本鬼子とは (ヒノモトオニコとは) [単語記事] - ニコニコ大百科鬼子」は
元々中国に侵攻してきた西洋人を指す言葉として使われていたが、
日中戦争時に日本兵を指して「日本鬼子」と呼ぶようになった。
戦後は日本人に対する蔑称と化し、「鬼子」だけでも同様の意味合いを持つようになる。
現在でも反日運動などを中心に見られる言葉である。


337 rekisisuki 2013/11/22 22:58
書棚の日中戦争関連本には『日本鬼子』というインデックスをつけてないので、
探し出すのが難しい。では映画『終わらない戦争』から  
韋紹蘭(ウェイ・シャオラン)中国
「命からがら逃げ出したが、やがて慰安所で身ごもった子どもが生まれると、
村人からは日本鬼子と噂された」

ちなみに韋紹蘭の話は梶村太一郎『慰安婦強制連行』の中にも出て来る。
中国語を知ってる人間なら簡単な話なんだが、日本兵から逃げる時などに
「バァウ リーベンクイ」(日本の鬼から逃げようという意味)と言う。
だから日本兵の子はリーベンクイツになる。
これね・・・単純に語学の問題。
日本鬼子の子と言うほうがおかしい。
桂川リバーと標識に書いてあるのと同じ。
358 rekisisuki 2013/11/25 09:35
李秀山 (イ・スサン) 〔韓国〕      


いい働き口があると騙されて中国黒竜江省牡丹江に
連れて行かれ、戦争の終わるまでの2年間
「慰安婦」としての生活を強要された。
「慰安所」生活の中で妊娠し、子宮を摘出された。
解放後、祖国に帰ることもできなかった李秀山は、善良な朝鮮族共産党員の配偶者を
得て養子を育てたが、自分の受けた過去を子どもに話すことはできなかった。
現在は韓国大邱在住。 この映画のインタビューを受けないと当初拒否していたが、
安倍首相の妄言に怒り、インタビューを受けることにした。

日本軍に焼きごてで拷問 子宮を摘出された」のウソ
韓国の李秀山さんは友人に「中国に行けば紡績工場に就職でき、ご飯も思う存分食べ、
お金ももうけることができる」と誘わ れ、15歳の時に日本人について いって
「慰安婦」にされた。あまりのつらさに3人で逃げたが捕らえられ、首謀者とされて
体のあちこちに焼きごてを付けられた。今もその傷は残っている。
>日本新聞2008年12月1日付3774号より
韓国人の李秀山さんは、お金がもうかるといわれ、中国に連れて行かれました。
「当時は十六歳で、怖くてどうしようもなかっ た。
逃げようとして失敗し、体中 に焼きごてを当てられた。
妊娠したと告げたら軍の病院でおろされ、子宮までも摘出された」と語ると、
その場に泣き崩れました。「いま八十一歳になった。
日本政府が謝って賠償してくれれば、堂々と生きていける」と訴えました。
>2008年11月26日,「赤旗」
李秀山 (イ・スサン) 〔韓国〕
いい働き口があると騙されて中国黒竜江省牡丹江に連れて行かれ、
戦争の終わるまでの2年間「慰安婦」としての生活を強要された。
「慰安所」生活の中で妊娠し、子宮を摘出された。
>ドキュメンタリー映画 『終わらない戦争』金東元監督 2008年制作
海辺の村で暮らしていた17歳の時、警察官に「紡績工場に就職できる」とだまされ、
少女7人で汽車に乗せられ、満州の牡丹江にあった旧日本軍の慰安所へ
連れて来られた。兵隊は毎日、列をなした。
脱走した李さんを焼きごてによる拷問が待ち受けていた。
妊娠して子宮を奪われた後も、慰安所に戻された。 ソース 琉球新報
 フェリシダッド・デ・ロス・レイエス 〔フィリピン〕
フィリピン・マスバテ島出身。1943年、14歳のとき、学校の教室から日本軍の駐屯地へ
連れて行かれ強かんされ監禁された。憔悴のあまり見るに見かねて解放された。
 帰宅後何度も死にたいと訴えたが、母の「人の命は神様が決めるのだから、
自殺してはいけない」という言葉に希望を持ち、生き延びることができた。

続・慰安婦騒動を考える: フィリピン人慰安婦 紙智子(共産)議員
 「日本軍の性暴力」。慰安所(政策)を日本軍の性暴力、
という捉えているとも取れるが、日本「兵」による性暴力(戦時下の強姦事件)→
日本「軍」による性暴力→慰安婦問題・・・という風にすり替えている可能性もある。

確かにフィリピンなど占領地での慰安所における不祥事には、
線引きの難しいケースが少なくないと思われるが、慰安所の問題と
戦地の強姦事件を故意に混同さ せるような説明は今も後を絶たない。
ただし、これをやっているのは日本や韓国の運動家であって、
フィリピンの運動家たちは無関係であると思われる。
ラベル fi-フィリピン の投稿を表示
2012/04/29 米軍批判の比・慰安婦団体と反日に特化する韓国?
2011/01/01 松井やよりが語ったフィリピンの米軍慰安所
ピラール・フリアス 〔フィリピン〕
 1927年、フィリピン・ルソン島南部に生まれた。
1942年の終わり頃、ゲリラ討伐に来た日本兵に、顔を2カ所刺され、
水に顔を 押し付けられ、後ろ手に縛られ、おばと一緒に、
3名の日本兵に強姦される。数週間後日本兵は、村人全員に村からの退去を命じ、
村の家は学校を除き全て焼かれた。
18歳の時、今度は多くの日本兵が来て、他のフィリピン女性3名と腰ひもで繋がれ、
連行され、繋がれたままレイプ・洗濯などをさせられた。
日本の軍歌など、今でも全部歌える。
解放後結婚したが、「慰安婦」被害が問題となり結婚生活は破綻した。

ピラー・F・フリアス 従軍慰安婦問題を考える 1990/09/02 (Sun)より
【信憑性】話の骨格は一致しているものの、細かいところで
証言毎の相違が見られます。
特に強姦関連のものは看過できるものではなく、また、2回目の
連行話も不可解です。信憑性はないと思います。
【監督】 金東元 (キム・ドンウォン)

 韓国のドキュメンタリー監督。1955年生まれ。
『上渓洞(サンゲドン)オリンピック』(1988)、『名声、その6日の記録』(1997)等の
作品で韓国社会の注目を集める。
監督の主要な関心事は、都市貧民の人生に対してだった。
 2003年には非転向長期囚を描いた『送還日記』で「CINE21」10周年記念号の
過去10年の映画ベスト1を受賞。またサンダンス映画祭での「表現の自由」賞をはじめ
世界の数多くの映画祭でも高い評価を受けている。
 金東元監督がこの映画を撮ったのは、アメリカ下院議会で「慰安婦」決議が
上がったときだった。日本の右翼勢力はアメリカの新聞に「慰安婦は売春婦だっ た」
「歴史的証拠はない」などと意見広告を出し、当時の安倍首相も
「狭義の強制連行はなかった」と国会で答弁した。
(その後、安倍首相は被害者に対してで はなく、あろうことかブッシュ大統領に謝罪した。)
 これに対して金東元監督はこう喝破している。
「日本政府は被害者の話を、証拠として認めていない。でも証言よりも強力な証拠はない。」

ドキュメンタリー映画 『終わらない戦争』
金東元監督 2008年制作 60分
韓国語作品 日本語字幕版

【被害者証言】
〈オランダ〉ジャン・ラフ・オハーン/〈フィリピン〉フェリシダッド・デ・ロス・レイエス、
ピラール・フリアス/〈中国〉
韋紹蘭(ウェイ・シャオラン)/〈韓国〉李秀山(イ・スサン)
羅善学(ルオ・シャンシュエ、韋紹蘭の息子)/パク・ウォンギル(李秀山の息子)
【インタビュー】
〈中国〉蘇智良(ス・チュリャン、上海師範大学)/
〈韓国〉尹貞玉(ユン・ジョンオク、韓国挺身隊問題対策協議会指導委員)、
李美卿(イ・ミギョン、韓国 国会議員)/〈国連〉ゲイ・マクドゥガル(国連特別報告官)、
鄭鎮星(チョン・チソン、元国連人権小委員会副委員長)/〈フィリピン〉
レチルダ・エクスト レマドゥーラ(リラ・ピリピーナ代表)/〈アメリカ〉 
マイク・ホンダ(米国国会議員)、トム・レントス(米国国会議員)/
〈日本〉吉見義明(中央大学)、 林博文(関東学院大学)、
西野瑠美子(女たちの戦争と平和資料館) ※肩書きは当時のもの

【反日プロパガンダ】広島大准教授と朝日新聞の卑劣行為、1m35s後から
中露の自己紹介共同宣言[桜H26/5/21] 
映画での「日本刀で焼きごてをあてられた」というのは 【反日プロパガンダ】広島大准教授 http://youtu.be/dGlKtoMVurM?t=1m35s にあるように 使い物にならなくなるので、ありえません。
http://ohmura-study.net/101.html
1945年9月、オーストラリア陸軍ホレス・ロバートソン中将に対し、降伏の証として自身の軍刀(昭9制/昭13制刀)を 手渡す
3.3 刀身  3.3.1 工業刀
 3.3.2 現代刀   3.3.3 主な現代刀
陸軍造兵廠が直接又は監督製造した
将校准士官用刀身で、
最高の設備をもつ各軍造兵廠で
専属嘱託刀匠に依り作刀された現代鍛錬刀。
造兵廠で生産されたもの以外は、民間刀匠又は刀剣会社に委託した鍛錬刀
 (茎に刀匠銘と陸軍素材検査の星刻印)や陸軍受命刀匠が作刀する
陸軍制式現代鍛錬刀 (茎に刀匠銘と年季、陸軍素材検査の星刻印他)がある。
こちらは陸軍刀剣鋼を使用するが、その多くは新々刀の製法に過ぎない。
4 日本刀の製法
「折れず、曲がらず、良く斬れる」の3要素を非常に高い次元で同時に実現させるため、
日本刀の原材料となる鋼の製法、選定、刀剣の鍛錬には、
古来より多く の刀工が工夫している。

今日においては、古くから伝わる卸鉄(おろしがね。
鉄材を再還元して刀剣用に供する鋼を造ること)や自家製鉄した鋼を用いる刀工も おり、
日本固有の伝統技術として継承されているが、一般的に言われている日本刀の製法は
幕末の水心子正秀の秘伝書をもって述べているに過ぎない。

日本刀の 製法ではなく、正しくは新々刀の製法となる。 現代刀工が主たる原材料としている、
たたら吹きによる玉鋼を機軸に、製鉄、作刀の技術の概略を以下に記す。

4.3 温度管理 
  焼き入れ
通常、刀匠は焼き入れの時には作業場の照明を暗くして、鋼の温度をその光加減で判断する。
土置きした刀身を火床に深く入れ、先から元まで全体をむ らなく800℃程度にまで加熱する。
加熱の温度は最も重要であり、細心の注意を払って最適の加熱状態を見極め、
一気に刀身を水槽に沈め急冷する。
刀身は前 述の通り水の中で反りを生じ、十分な冷却の後に引き上げられ、
荒砥石で研がれ焼刃が確認される。
その後、刀身は炭の火焔にあぶられて「焼き戻し」が行なわ れる。
これが「合取り(あいとり)」と呼ばれる作業である。
「合取り」を行うことによって、刃に適度な柔軟性を与える。
反りは横方向にも少し生じるので木 の台で小槌を使い修正する。
なかごも焼きなまして形を整える。
焼き入れにより、刀の表面にはマルテンサイトと呼ばれる非常に固い組織が現れる。
他の刃物類では、水以外にも油などで焼きを入れることあり、日本刀の場合では
戦中の軍刀などで行われたが、現在では油で日本刀に焼きを入れることは
少ないと思われる。
 ※このような製法の日本軍の軍刀を焼きごてにというのは、
いかに無茶な話かその工程を知れば、理解できるとおもいます。
それっきり、使い物にならなくなり、それこそ問題になるでしょう。
日本刀の製作工程
日本刀の製作方法は、時代、流派、個人によって多少違ってきますが、
ここでは玉鋼による一般的な製作工程について説明します。 
公益財団法人日本美術刀剣保存協会 - 公式ウェブサイト

韓国政府が従軍慰安婦の証言動画を掲載 6月28日 7時13分
NHKニュース

 

2014/06/28 [メモ]
韓国政府が強硬姿勢を変えなかったのは良かったのではないか?
妥協の余地が無くなれば、この問題は歴史の審判に委ねられる。
つまり棚上げ。結局、それがベストなのではないか。
                           エントリーより引用。
 続・慰安婦騒動を考える ラベル sho-証言 の投稿を表示しています。
                 より抜粋 (一部エントリーは省略。)
        (谷野元内閣外政審議室長) 
谷野作太郎はまた、朝鮮人の娘が警官や兵隊の監視下で泣き叫びながら
トラックで連れ去られたのを目撃したという話(慰安婦の話ではない)を
韓国人の友人から聞いたと言っている。                                                          
                                   エントリーより引用。
 ※このエピソードは一見、娘を無理やり官憲がという印象ですが、ちょっと待って下さい。
 例え官憲がいようとも無理やり娘を連れ去ろうとするのならば 娘の親兄弟なら、
なりふり構わず必死で連れ戻そうとしますよね? 
 (このエピソード自体、吉田清治の受け売りっぽいですが、とりあえず)
谷野さんが聞いたとされる話に娘の親兄弟はどうしていたかの話はありません。

4月16日の旅客船「セウォル号」の沈没事故における犠牲者の親族の行動を見れば
素朴な疑問としてそうおもいますよね?
2014年04月28日 02:59
アゴラ  従軍慰安婦問題ではなぜ“被害者家族の抗議”がないのか? - 山田高明
 さて、連日にわたる報道で、改めて日本中の耳目を引いたのが、
韓国の遺族の抗議の凄まじさである。
ところで、その様子をニュースで見ていた際、私の脳裏にふと、ある疑問が浮かんだ。
それは沈没事故とは無関係な、例の従軍慰安婦問題についてである。
韓国政府および韓国メディアと関連市民団体は、従軍慰安婦問題を次のように定義している。
 「戦時中、20万人に及ぶ韓国の少女・女性たちが、日本軍と官憲によって誘拐され、
戦場において性奴隷にされた挙句、その大半が殺害された」

彼らはこのような告発を行い、かつ国際社会に対して宣伝して回っている。
仮にこの通りだとするなら、終戦直後にいったいどれほどの騒動がhttp://blogos.com/blogger/agora/article/
 持ち上がっていたのだろうか。
おそらく、激怒する数十万もの被害者家族が、旧朝鮮総督府を取り囲んで
猛抗議していたに違いない。
ソウルの中心部を圧する大群衆は、竹槍を持ち、拳を振り上げ、涙を振り絞って、
口々に絶叫していただろう。
「日帝よ、わが娘を返せ!」と。
                                 エントリーより引用。  
 では、何故そうならないのか?
 2014年6月22日日曜日
続・慰安婦騒動を考える 舘雅子 日本人運動家が韓国に反日を植えつけた
朝鮮人の娘が警官や兵隊の監視下で泣き叫びながら トラックで連れ去られる前に
既に 親が慰安婦業者と話をつけ、売っていたケースが
ほとんどだったからです。
親が娘にどう伝えたのか?
あるいは言うに言えずに娘に黙っていたかの2つに1つです。

谷野さんが聞いたとされる話には、親と業者が話をつけ
前金を貰っていることはもちろん他人の家のことなので、
そういう場面は見ないわけです。 当時の家制度における
家長である立場の親に無断で 娘が業者らと話をつけることは
ありませんし、 業者が勝手に娘をさらうことは もちろん当時も
犯罪として摘発されています。

2013/08/24 若い女性が満州で聞いた朝鮮人慰安婦の話
証言者も満鉄で高給とりだったように、商売人も娼婦も外地まで行くと 稼ぎになったのだろう
 (正確には朝鮮半島も外地)。 これは「からゆきさん」の頃と変わらない。
前線に出る兵士からお金(軍票?)をもらうという話は他の慰安婦の証言にもある。
お客である兵士には本当の事(悲惨な体験)は語らないと言う論者もいるが
 (兵士の証言は当てにならない、という主張)、 これは当時同じ年頃の女性が
慰安婦から聞いた話である点に価値があるといえようか。
 悲惨な話もあれば、苦労を共にした慰安婦と兵士の心温まる交流も伝えられている。
一方的な現在の言われようについて、証言者は我慢出来ないと言って涙を流している。                                                                      エントリーより引用。
2013/07/18 欧米と日本で使い分ける「慰安婦証言」
2013/08/05 作られる記憶 米国で相次ぐ強制連行(目撃)証言
2013/08/04 韓国からも河野談話の裏づけ証言公表の声
2013/06/14 「被害者」の証言は鵜呑みに出来るか?
2013/05/20 隠蔽の為、私たちは看護婦にされた
2013/02/21 韓国政府、法改正で慰安婦の対日訴訟支援へ
2012/12/24 韓国政府、慰安婦証言集発行へ
2012/12/08 「私は朝鮮人慰安婦を徴用した」(上) 吉田清治
2012/10/18 引揚者の母は嘘と言う。でもハルモニが証拠
「日本政府と極右の人物たちが慰安婦の存在を否定するのが恥ずかしいと語った」 「ナヌムの家のおばあさんたちこそ、まさにその証拠」いい加減にして欲しいと思うが、同レベルでも国会議員でないだけマシか。 7年ということは、内紛でナヌムの家を追い出された村山一兵より古参ということか。 ナヌムの家wiki                           エントリーより引用。
2012/09/30 なぜ運動家は慰安婦を引張り出すのか?
                 
 第2回 【チャンネルくらら】 広島大の件について  (毎日18時更新)

0 件のコメント:

コメントを投稿