慰安婦問題について、いろんな報道: 番外編 日本の「韓流風俗」HP 韓国国内からは閲覧禁止になっていた 

Translate

2014年6月27日金曜日

番外編 日本の「韓流風俗」HP 韓国国内からは閲覧禁止になっていた 

日本の「韓流風俗」HP 韓国国内からは閲覧禁止になっていた
 2014.06.27 16:00 記者 : NEWSポストセブン
・・・日本人女性の働く店や白人系風俗、ニューハーフヘルスなどは
いくらでもアクセスできるのですが、韓国人女性が働いていると謳う店ばかりが
閲覧禁止になっていました。
韓国人女性が働いていると謳う店ばかりが閲覧禁止になっていました」
警告メッセージの横には大きく「KCSC」とある。 
これは韓国の「放送通信審議委員会」  ・・・
2014年6月15日日曜日 韓国政府、テキサス親父が発信する動画の中で
韓国語バージョンをyoutubeから閲覧できないように遮断。より 

放送通信委員会(ほうそうつうしんいいんかい、
Korea Communications Commission、略称:放通委)は
アメリカの 連邦通信委員会 (FCC)をモデルにして2008年2月29日
「放送通信委員会の設置及び運営に関する法律」
に基づき設立された大韓民国大統領直属機関である。
放送・通信、周波数研究及び管理と関連した各種政策を樹立し、審議・議決する。
別途に放送通信審議委員会を設置する。
所属機関に電波研究所、中央電波管理所を置く。

・・・ つまり、政治的意図を持った検閲・削除は当たり前に行なう国なのだ。
 韓国は世界でも屈指の「性産業輸出大国」であり、かつて女性国会議員が
「海外で売春する韓国人女性の数は10万人」と主張したこともあった。
「日 本国内の韓国風俗店のホームページへのアクセスを制限しているのは、
そうした『風俗嬢輸出』の実態を国民に知られたくないからではないでしょうか」
と前 出・藤原氏は分析する。            記事より引用。           
NEWSポストセブン
記者: NEWSポストセブン
「NEWS ポストセブン」は小学館が発行する「週刊ポスト」「女性セブン」「SAPIO」「マネーポスト」4誌を統合したニュースサイトです。  

0 件のコメント:

コメントを投稿