慰安婦問題について、いろんな報道: 北「テロ支援国」再指定検討…オバマ大統領 。北朝鮮のサイバー攻撃、北朝鮮、サイバー攻撃で共同調査を提案も、米国は中国に遮断措置を要請

Translate

2014年12月21日日曜日

北「テロ支援国」再指定検討…オバマ大統領 。北朝鮮のサイバー攻撃、北朝鮮、サイバー攻撃で共同調査を提案も、米国は中国に遮断措置を要請

検索キーワード「オバマ 北朝鮮」に一致する投稿を関連性の高い順に表示
2014年12月21日日曜日
ハッカー数千人、最精鋭は「121局」  ソニー側秘密情報盗む。
公開中止、決める前に相談して欲しかった=オバマ大統領。
北朝鮮・金正恩第1書記暗殺題材のコメディー映画、全米公開中止。 の追加報道。

北「テロ支援国」再指定検討…オバマ大統領
2014年12月21日 23時21分
【ワシントン=白川義和】YOMIURI ONLINEホームへ
ロイター通信によると、オバマ米大統領は21日放送のCNNの
インタビューで、北朝鮮によるサイバー攻撃への対抗措置の一つとして、
「テロ支援国」再指定を検討していることを明らかにした。

 オバマ氏は北朝鮮のサイバー攻撃について、
戦争行為とは思わない。サイバーによる破壊行為だ」と述べた。

 米政府がテロ支援国の指定や解除を決める。
指定されると、米国からの人道支援以外の支援停止などの措置が取られる。

 北朝鮮は1988年、大韓航空機爆破事件への関与を理由に指定されたが、
2008年、核開発放棄の検証手続きで合意した見返りに解除されていた。



北朝鮮のサイバー攻撃、米国が中国に遮断措置を要請
朝日新聞デジタルワシントン=奥寺淳 2014年12月21日19時20分
オバマ米政権は20日、日本や韓国、英国などと
北朝鮮のサイバー攻撃への対応策について協議を始めた。
ロイター通信などが報じた。

中国に対しては、
北朝鮮が他国にサイバー攻撃するための能力を遮断するよう、協力を求めた。  
米政府は、ソニー・ピクチャーズエンタテインメント(SPE)に対する大規模なハッカー攻撃は
北朝鮮政府が関与していると断定し、オバマ大統領は19日に対応策を取ると明言した。

これを受け、米政府当局者はこの責任を北朝鮮に取らせるため、日中韓に加え、
英、オーストラリア、ニュージーランド、ロシアと協議を始めたという。
 米ニューヨーク・タイムズ紙によると、北朝鮮のインターネット回線はほぼすべて、
中国が運営するネットワークを経由しているという。
このため、米政府当局者は中国の協力が不可欠とみており、北朝鮮がハッカー攻撃をする
能力を遮断するなどの措置を取るよう要請した。中国の返事はまだという。
 ただサイバー攻撃をめぐっては、米司法当局が5月、米企業の情報を盗むため
コンピューターに侵入した罪で中国軍当局者5人を起訴。
これに中国政府は猛反発し、両国間のサイバー問題の協議にも影響している。
米側からみれば、中国と北朝鮮は同様の行為をしていると批判していることにもなり、
中国が今回の協力に応じるかは不透明だ。(ワシントン=奥寺淳)

サイバー攻撃、米が中国にネット遮断要請…米紙
2014年12月21日 18時53分 YOMIURI ONLINEホームへ
【ワシントン=白川義和】米紙ニューヨーク・タイムズ(電子版)は20日、米オバマ政権が
北朝鮮によるサイバー攻撃への対抗措置として、北朝鮮が攻撃の際に使用する
インターネット網を遮断するよう中国に協力を求めたと報じた。

 中国側の回答は来ていないという。ロイター通信によると、
米政府は日本、韓国、ロシアとも対応策に関する協議を始めた。

 同紙によると、 
北朝鮮の通信網は事実上、中国が運営するネット ワークを通じて運用されている
ソニー傘下の映画会社ソニー・ピクチャーズエンタテインメントに対するサイバー攻撃も、
北朝鮮から中国を経て、シンガポー ル、タイ、ボリビアのサーバーから行われたと
みられるという。 ただ、米中間では、中国による米企業へのサイバー攻撃も
懸案になっており、中国が協力に応じるかは不透明だとしている。

 
北朝鮮、サイバー攻撃で共同調査を提案
米は中国に協力依頼

2014.12.21 Sun posted at 13:35 JST
(CNN) 北朝鮮の金正恩(キムジョンウン)第1書記の暗殺を題材とするコメディー映画を
製作した米ソニー・ピクチャーズエンタテインメント(SPE)へのサイバー攻撃について、
北朝鮮側は20日、関与を否定する一方で、米国との共同調査を提案した。
ハッカー攻撃が北朝鮮政府に責任があると結論付けた米連邦捜査局(FBI)に対し、
北朝鮮の朝鮮中央通信(KCNA)は
「わが国を犯人に仕立てよう とする者は証拠を示すべきだ」
「米国の子どもじみた調査結果は、われわれへの敵対姿勢の表れだ」と非難。
米朝両国が共同でこの件を調査すべきだと提案し、 米国が拒否した場合は
「重大な結果」を招くことになると主張した
KCNAはまた、「われわれの最高指導者を侮辱しようとする者を許さないが、
報復するとしても罪のない映画の観客にテロを実行することはない」として、
劇場に対するテロ予告への関与を否定した。
これに対して米国家安全保障会議(NSC)の報道官は、FBIの結論通り北朝鮮による
攻撃に違いないとの認識を示し、
北朝鮮政府が手を貸したいと思うなら、責任を認めてソニーの損害を賠償すればいい
と反論した。
米政府は一方で、北朝鮮のインターネット通信が経由する中国に協力を要請した。
米政府高官が20日、CNNに語ったところによると、米国は中国に攻撃への懸念を伝え、
情報共有などについて協議しているという。
ソニーに攻撃を仕掛けたとされるのは「平和の守護者」と名乗るハッカー集団だ。
同集団は20日、FBIを挑発する新たな声明を出し、
「FIBへの贈り物」と称して「お前たちは愚か者」と題した動画へのリンクを掲載した。

こんな話題も
北朝鮮が見せたくなかった写真――西側唯一のジャーナリストが見た風景とは 11/24
北朝鮮のサイバー能力を過小評価か、米映画会社の攻撃で 12/18
世界の「汚職度」 中国が100位に下落、北朝鮮は最下位 12/04
北朝鮮が見せたい景色、CNN取材班が平壌入り 09/03
グーグルグラスで見た北朝鮮、観光客が撮影 05/13
オバマ氏は「戦後最悪の大統領」 前回「最悪」のブッシュ氏を上回る
2014.7.3 13:56(1/2ページ)  (2/2ページ)                         SANSPO.COM
 【ワシントン=加納宏幸】米キニピアック大(コネティカット州)は2日、
「第二次世界大戦後で最悪の大統領」にオバマ米大統領が選ばれたとする
世論調査 の結果を発表した。全体の33%がオバマ氏を挙げ、前回調査で
「最悪」だったブッシュ前大統領の28%を5ポイントリードした。 
                                            
戦後最悪の大統領はオバマ氏 米世論調査                
2014.07.03 Thu posted at 14:50 JST
米世論調査で戦後最悪の大統領に
オバマ氏を選んだ人が最多に
(CNN) 第2次世界大戦後の米国で最悪の大統領と最高の大統領は――。米キニピアック大学が2日、そんな世論調査結果を発表した。

一方、最高の大統領はロナルド・レーガン氏の35%を筆頭に、ビル・クリントン氏(18%)、
ジョン・F・ケネディ氏(15%)が続き、
オバマ大統領は8%で4位だった。

0 件のコメント:

コメントを投稿