慰安婦問題について、いろんな報道: 安倍首相、韓国外相と会談 「互いに胸襟を開いて話し合いを」日韓国交正常化50年に祝意。 「国民的感情とかけ離れた取引」警戒の韓国世論。韓国人「エッ・・どういうこと!?」。韓国外相 各国で日本の悪口を言いつつ、来日・、世界遺産登録へ協力で一致、韓国一転の背景に何があった?。馬と鹿をたとえに出し、竹島は「韓国の領土」と主張・・。韓国外相が訴えられる。カツラが落ちそうになるほど日本大使におでこをすり合わせやがり、まくしたてた韓国の反日尹外相、中央日報にぶちあげてみせる。

Translate

2015年6月22日月曜日

安倍首相、韓国外相と会談 「互いに胸襟を開いて話し合いを」日韓国交正常化50年に祝意。 「国民的感情とかけ離れた取引」警戒の韓国世論。韓国人「エッ・・どういうこと!?」。韓国外相 各国で日本の悪口を言いつつ、来日・、世界遺産登録へ協力で一致、韓国一転の背景に何があった?。馬と鹿をたとえに出し、竹島は「韓国の領土」と主張・・。韓国外相が訴えられる。カツラが落ちそうになるほど日本大使におでこをすり合わせやがり、まくしたてた韓国の反日尹外相、中央日報にぶちあげてみせる。

官邸を訪れ、安倍晋三首相を表敬した韓国の尹炳世外相(左)
=22日午前、首相官邸(斎藤良雄撮影) 
安倍総理、「よくもいっぱい日本の悪口をいってくれたもんだね?
尹(ユン)炳世(ビョンセ)外相、「・・・

表敬訪問した韓国の尹炳世外相から父、安倍晋太郎氏の写真を贈られ、
笑顔を見せる安倍首相=22日午前11時17分、首相官邸、鬼室黎撮影 

首相、韓国外相と会談
東岡徹  2015年6月22日13時14分
「互いに胸襟を開いて話し合いを」
日韓国交正常化50年に祝意
安倍晋三首相は22日午前、首相官邸で来日中の
尹炳世(ユン・ビョンセ)外相の表敬訪問を受け会談した。
慰安婦問題などをめぐり未来志向のメッセージを伝え、
朴槿恵(パク・クネ)大統領との首脳会談の早期実現も探る考えだ。 
 会談の冒頭、尹氏が首相の父の安倍晋太郎元外相の写真を贈呈。
首相は「日韓は隣国であるがゆえにさまざまな課題や 問題があるが、
そうだからこそ互いに胸襟を開いて話し合うことが重要だ」と述べた。
「今後両国民のため、次の世代のために朴大統領とともに、
次なる半世紀に向けて、さらに関係を改善、発展させていきたい」とも語った。
 会談に先立ち、首相は、日本と韓国が国交を正常化し22日で
50年を迎えたことについて
「日本国民、韓国国民の皆さまとお祝い申し上げたい」
と首相官邸で記者団に述べた。
 首相と朴氏は同日夕、東京とソウルでそれぞれ相手国の大使館が開く
記念行事に相互に出席し、あいさつで祝意を表明する。
ただ、冷却した関係を反映し、日韓両政府が個別に
記念レセプションを開くだけで共催行事はない。
 22日に合わせ、超党派の日韓議員連盟会長の額賀福志郎元財務相が
ソウルを訪問。記念行事に参加するほか、朴氏と会談する。
東京での韓国側行事には、韓日議連代表者が出席する。

 尹氏は21日に来日し、岸田文雄外相と会談。
「明治日本の産業革命遺産」の世界文化遺産について、
7月の世界遺産委員会で韓国の推薦案件とともに
登録されるよう協力する方針で一致した。
 尹氏は22日夕、記念行事に先立ち、
民主党の岡田克也代表とも都内のホテルで会談する。

2015年06月22日08:00  海外反応! I LOVE JAPAN
韓国が日本の世界遺産登録に協力を表明!
              韓国人「エッ・・どういうこと!?」
YAANHon
韓国一転「日本の世界文化遺産登録に協力」 
岸田文雄外相は21日、韓国の尹炳世(ユン・ビョンセ)外相と
東京都内の外務省飯倉公館で会談した。
韓国側は、日本が進める「明治日本の産業革命遺産」 (計23施設)の
世界文化遺産登録について協力する方針を初めて示した。
安倍晋三首相と朴槿恵(パク・クネ)大統領の間で実現していない
日韓首脳会談の早 期開催に向け努力することで一致した。  
韓国の外相の来日は約4年ぶりで、朴政権下では初めて。

  ■「百済の歴史地区」登録も協力
 世界文化遺産の登録をめぐっては、韓国側が

「戦時中に朝鮮人労働者が強制徴用された施設が含まれている」と反対していた。
政府関係者によると、日本側は 歴史的な事実関係の範囲内で明示すると説明し、
一定の配慮をみせた。韓国も「百済(くだら)の歴史地区」の登録を目指しており、
岸田氏は会談後、
「ともに 協力し、両案件が登録できるよう協力することで一致した」
ことを明らかにした。
世界遺産の登録に向け協力で一致 日韓外相会談
(15/06/22) ANNnewsCH

韓国一転「日本の世界文化遺産登録に協力」 外相会談で提示
「国民的感情とかけ離れた取引」警戒の韓国世論
2015年06月22日 07時59分 YOMIURI ONLINEホームへ
韓国の尹炳世ユンビョンセ外相は21日、外相就任後初めて来日し、
東京で行った岸田外相との会談で、「明治日本の産業革命遺産」の
世界文化遺産登録への協力で一致し、日韓基本条約の
調印50周年を記念する22日の式典への両首脳参加にも道を開いた。
 韓国では対日関係の改善に向けて期待が高まるが、
日本と安易な妥協に応じるべきではないとの警戒感も根強い。
 ◆絶好の機会
 「今年は韓日関係を復元する絶好の機会」(19日付東亜日報)――。
韓国の主要紙は最近、こぞって日韓関係の改善を促す社説を掲げている。 
朴槿恵パククネ政権も、50周年記念というタイミングを利用し、
日韓改善ムードを作ることに腐心してきた。
 韓国政府関係者によると韓国は当初、日中韓首脳会談をソウルで
6月22日以前に開催する案を練っていた。
これに対し、中国が8月中旬の「安倍談話」の内容を見極める姿勢を崩さず、
今秋以降へと流れた。
 ただ、今回の外相会談で、「明治日本の産業革命遺産」の
世界文化遺産への登録について、
「円満な対話を通じて登録されるよう協力」することで合意。
日韓双方で個別に開く22日の式典で、安倍首相と朴大統領が
それぞれ参加することも決まったことは、関係改善への
「好循環」の流れを作るものといえる。
 だが、国内では対日関係の改善に踏み出す朴政権に対し、
「目に見える成果を出さなくてはならないという圧迫感に振り回され、
国民的な感情とかけ離れた取引をしてはいけない」
(18日付中央日報社説)とクギを刺す意見も根強い。
 ◆第5の権力
 朴政権は、慰安婦問題を話し合う日韓局長級協議で
日本に「解決」を求める一方、韓国の世論の動向を注視。
大統領府や外交省の幹部が、元慰安婦の女性や元慰安婦を支援する団体
「韓国挺身ていしん隊問題対策協議会」(挺対協)の幹部などとの面会を重ねてきた。
 朴政権の「配慮」の背景にあるのは、韓国で1987年の民主化以降、
市民団体が活動を活発化し、「第5の権力」と呼ばれるまでに
政治的な発言力を強めてきたことがある。
 挺対協は、慰安婦問題では日本政府に戦争犯罪認定や法的賠償などを要求。
日本政府 が90年代に取り組んだアジア女性基金による
元慰安婦への償い金の支給に反対した。
挺対協がソウルの日本大使館前で毎週水曜日に開く集会は
韓国の歴史教科書にも記述され、日韓国交正常化50年で世代交代が進む中、
挺対協の反日的な主張も広く浸透しているとみられる。
 また、反日ナショナリズムの世論が朴大統領自身によって
たきつけられていた側面は否定できず、世論が朴政権とともに
対日関係改善へとかじを切れるのか、疑問視する見方が根強い。
(ソウル支局 豊浦潤一)

世界遺産登録へ協力で一致、韓国一転の背景に何があった?
【日韓国交正常化50年】
岸田文雄外務相は6月21日夕方、
韓国の尹炳世(ユン・ビョンセ)外相と都内で会談し、
軍艦島など「明治日本の産業革命遺産」の世界遺産登録について、
韓国の推薦案件とともに登録されるよう、両国が協力することで一致した。

登録に反対していた韓国側が転換した背景には、

「負の歴史も含めて」と主張していた韓国に対して日本側が歩み寄ったことや、
アメリカ政府の働きかけなどがあったとみられる。
両国は7月初めにある国連教育科学文化機関(ユネスコ)世界遺産委員会の
会合までに、最終合意 を目指すことになる。時事ドットコムなどが報じた。

■当初は反対していた韓国、登録阻止に向けロビー活動を展開
明治日本の産業革命遺産を巡っては、当初、

「23施設のうち軍艦島を含む7施設で、戦時中に朝鮮人労働者が強制徴用された」
として、韓国側が世界遺産への登録に反対
5〜6月に行われた2回の協議の中で、韓国側は登録に対象施設の説明に
強制徴用の歴史を反映させるよう、日本に妥協案を提示していた。

しかし、日本側は登録を目指す施設は1910年までの歴史を対象としており、

強制徴用が行われた1940年代とは時代が異なると主張。
韓国側が要求していた徴用工に関する説明は、必要ないとの立場だった。

これを受けて尹外相は6月中旬からドイツやクロアチアを訪問。

明治日本の産業革命遺産の登録へ反対するようロビー活動を展開した。
毎日新聞によると、日本の外務省にも、複数の委員国から苦情が寄せられたという

そのため、日本側は世界遺産の登録には韓国の理解が欠かせないと判断

6月19日に、杉山晋輔外務審議官を韓国に派遣し、
韓国側の主張に配慮する方針を示した上で
「対応は日本側に任せてほしい」と求め、韓国側から了承を取り付けた
21日の外相会談では、関連する資産の説明文に徴用工の歴史的事実を
日本が自発的に説明し記載する方向で調整することになった

■アメリカ政府の働きかけ、韓国側にもプレッシャー
一方で、韓国側もアメリカ政府の働きかけで、 

外相会談に応じた面もあるとみられる。
韓国の東亜日報によると、世界遺産登録が失敗すると両国の溝が
さらに深まると予想され、韓国側にも無条件に反対することへの
プレッシャーがあったという。

アメリカは5月、ケリー国務長官が訪韓した際に朴槿恵大統領に

安倍政権との関係改善を促したほか、元駐韓アメリカ大使の
スティーブン・ボスワース氏が「日本との緊張関係を緩和するのが、
韓国の利益にとっては良い」と指摘するなど、
韓国に対して歩み寄りの必要性を指摘していた。

■尹外相「日韓が協力していく道筋を見いだした、良い例だ」
外相は岸田外相との会談後報道陣に対して、世界遺産登録に向けての

具体的な協力内容については「近く説明する」にとどめたものの、
「両国が協力し、共に協力していくことで一致した良い例」と評価
従軍慰安婦や日韓首脳会談など
「ほかの問題でも好循環を生み出す方向で進むことを期待する」と述べた

岸田・尹両外相は、日韓両国の国交正常化から50年となる22日、

東京とソウルでそれぞれ開かれる記念行事について、
東京の行事には安倍総理大臣が、
ソウルの行事には朴大統領が出席することを確認。
さらに、尹外相が岸田外務相の年内の韓国訪問を要請し、
日本側も今後 調整することを約束した

また、3年間行われていない日中韓3カ国の首脳会談を

年内のできるだけ早い時期に開催することで一致
さらに、2013年2月に朴政権が発足して以降
1度も行われていない日韓首脳会談の実現に向けても努力することを確認した。
一方で、慰安婦問題については、協議を継続することで一致するにとどまった。

慰安婦資料、世界遺産へ国際委=韓国
(2015/05/07-11:28)
 【ソウル時事】7日付の韓国紙・ソウル新聞は、旧日本軍の
従軍慰安婦関連資料を国連教育科学文化機関(ユネスコ)の
世界記憶遺産に登録するため、韓国などが国際連帯推進委員会を
21日に結成すると伝えた。
元慰安婦がいる中国、北朝鮮、オランダ、台 湾、フィリピンと共同で
登録実現に向けた作業を行う。

2015.6.17 11:56更新
韓国外相が訪日へ 日韓国交正常化50年に合わせ 岸田外相と会談 
【ソウル=名村隆寛】複数の韓国メディアによると、
韓国の尹(ユン)炳世(ビョンセ)外相が22日の
日韓国交正常化50年の記念日に会わせ日本を訪問する。
実現すれば、朴(パク)槿恵(クネ)政権の外相としては初めての訪日となる。
 報道によれば、尹氏は21日に訪日し、滞在中に岸田文雄外相と会談する見通し。
22日には在日韓国大使館が主催する国交正常化50周年の式典に出席するという。
安倍晋三首相に表敬訪問するとの情報もある。
 3月に訪韓した岸田外相をはじめ、日本政府はこれまで、
尹外相の訪日を再三にわたり呼びかけていた。
尹外相は朴政権発足直後の2013年4月に訪日予定だったが、
直前に麻生太郎副総理兼財務相が
靖国神社を参拝したことで、訪問を中止した。

2015.4.8 18:55更新 産経ニュース
韓国外相 馬と鹿をたとえに出し、
竹島は「韓国の領土」と主張 
「歴史的、法的に確立されている」
【ソウル=名村隆寛】聯合ニュースによると、韓国の尹炳世外相は8日、
与党セヌリ党議員との懇談会で竹島問題について「独島(竹島の韓国での呼称)は
日本の朝鮮半島侵奪の過程で最初に犠牲となったわが領土だ」と主張。
いくら鹿のことを馬だと言っても馬ではないように、
独島が韓国の領土であることは歴史的、法的に確立されている」と述べた。
尹氏はまた「韓国が置かれた外交・安保環境はいつよりも厳しく、
6、7個の地雷があるようだ。
日本に強く対応する部分と協力する部分の均衡を取り、
いかに克服していくかが課題だ」とも語ったという。 
http://1824.img.pp.sohu.com.cn/images/blog/2013/1/5/13/23/u118468316_13ccd07d447g85_blog.jpg
鹿をさして馬となす 

韓国外交部長官、日本を馬鹿呼ばわりか  2015年04月08日 20:00
韓国長官「独島はわが領土」 日本の領有権主張を一蹴
【ソウル聯合ニュース】韓国外交部の尹炳世長官は8日、独島に対する

日本の領有権主張について、
指鹿為馬という言葉があるが、いくら鹿を馬だと言い張っても話にならない。
独島がわが領土であることは歴史的、法的に確立されている」と指摘した。
 国会外交統一委員会に所属する与党セヌリ党議員との懇談会で述べた。
この席で尹氏は、「独島は日本による朝鮮半島侵奪の過程で
最初に犠牲になったわが領土だ」と強調した。(以下略) 

続・慰安婦騒動を考える 2015/01/10  韓国外相を訴える
韓国外務省(外交部)長官を訴えたパク・ヨンギル
外交部長官(外相)が仕事をしていないと裁判に訴えたこの男。
それにしても、日本軍慰安婦問題研究所など聞いたことがない。
団体のウェブサイトも見つからないが・・・。
「日本軍慰安婦」長官の職務放棄棄却受け入れ難い
パク・ヨンギル、「消極的(?)な捜査は違法」被害者の基本権充分侵害...

ソウル高等検察庁に再抗告
<速報>植民地XXが残した代表的な被害例であり、今日世界の人権運動レベルで

再びスポットライトを浴び話題になっている「日本軍慰安婦」。
加害者である日本は安倍政権以降一層(?)強化された歪曲で

世界に嘘を主張している状況で、私たちは実体的真実のために何をしどのように対応し、
被害者である「日本軍慰安婦」たちが失った基本権を探しているのだろうか?
法理上の論争は、解放70周年を迎えた2015年早々から第3ラウンドが始まっている。

政府を相手に「日本軍慰安婦」問題の糾明運動の先頭に立っているパク・ヨンギル

「日本軍慰安婦問題研究所」理事長は、昨年11月3日ユン・ビョンセ外交部長官の
消極的な対処と職務放棄を問題にし「再捜査を通じた実体糾明が必要」だとして
ソウル中央地方検察庁に抗告書を提出したことに対し、検察が再び
12月17日付で棄却するや、2日ただちにソウル高等検察庁に再抗告書を提出した。
パク理事長はユン・ビョンセ長官を被告にした再抗告書で

憲法裁判所の決定にともなう被疑者の一連の行為が形式的なジェスチャーに過ぎず、
実質的には職務の意識的な遺棄、放棄、傍観、放置、放任ないしは放棄に当り、
アジア太平洋戦争の韓国人犠牲者である日本軍「慰安婦」被害者に対する基本権を
継続的に侵害しているとするに充分」だとし、再捜査を通じた実体糾明を要求してきた。
彼は「検査は被疑者の具体的な作為義務、被疑者が憲法裁判所の決定に対する態度、

被疑者の日本軍「慰安婦」被害当事者の賠償請求権実現のための日本との外交活動、
被告が行った一連の措置が形式だけで終わってないかなどについての
緻密な捜査なしに漠然と被疑者の成果報告および報道資料等を通じた
部分的な結果のみをそのまま受け入れ抗告を棄却する結論に至っており、
消極的捜査 の違法性(?)があるといわざるをえない」と反論した。
引き続き「徹底して再捜査すれば、アジア太平洋戦争韓国人犠牲者である

日本軍『慰安婦』被害当事者の基本権が回復することができると確信している。
この問題に対する再捜査を行い被告を法により処罰することを要請する」と強調した。
シティニュース 2015.1.3[2]
video
尹炳世外交部長官が12日、外交部庁舎の17階接見室で中央日報の金永熙
(キム・ヨンヒ)論説委員のインタビューに応じた。
140 分間のインタビューで尹長官は韓日関係などの外交懸案についてあまねく説明した。
尹長官は
「統一を成し遂げて平和配当金を世界と分かち合うことができる
大韓民国を作りたい」という抱負も明らかにした。

尹炳世外交部長官「近いうち、韓日間に多くの動き見られることに」(1)
 2014年09月18日10時13分 (2)
中央日報[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版] 
 --姜錫柱(カン・ソクチュ)労働党国際秘書の
欧州訪問や李洙ヨン(リ・スヨン)外相の 国連行きなど
北朝鮮の外交的な動きが盛んだ。
朝日拉致被害者問題協議が真っ最中で、最近では米国軍用機が
平壌(ピョンヤン)に入ったという。
韓国だけ孤立している状況だという指摘をどのように見るか。

  「異例的に姜秘書と李外相が動くのは北朝鮮が

国際社会で体験している外交的な孤立がどれほど大きいのかを
反映する切迫した動きと見ている。
韓国を孤立させようとする攻勢と見るのは正しくない。
先日も李外相が訪問した国の外交長官が電話をくれた。
経済協力要請、北核問題、人権問題などに ついて話を交わしたと私に言ってくれた。
北朝鮮は結局は、韓国を通じなければ効果がないという結論に至るだろう。
北が最も心配しているのは核ミサイル問題 に続き北朝鮮人権問題だ。
今回、国連総会でも決議を採択する予定だ。
過去とは次元の違う意味なので、李外相も動くのだ」  

ZAKZAK
【新・悪韓論】中国にのめり込みすぎた朴槿恵政権
 “中韓が世界で孤立”に気付いた?
(1/2ページ) (2/2ページ) 2014.09.18
韓国の報道を見ていると、
最近は「日本へのすり寄り」を感じさせる記事が目立つ。
背後に朴槿恵(パク・クネ)政権の願望があることは明らかだが、それを
「いよいよ韓国経済が立ちいかなくなってきたから」と解するのは誤りだ。

 現に朴大統領は

「われわれが日本の失われた20年のような愚を犯さないためには、
労・使・政が知恵を合わせなければならない」と力んでいる最中だ。

 では、なぜ「すり寄り」の姿勢があらわなのか。

 「孤立」を極端に恐れ、「八方は無理としても七方美人でいたい」という

コウモリ型の国民思考の表れだ。

  国民の思考が、外交政策にまで物申すのは、日本とて同じだ。

町内会でもめ事が起きたら「とりあえず話し合いを」と始めるのが日本人だ。
尖閣諸島問題で中国 から屈辱的な目に遭うと、日本の多くのマスコミは町内会の論理
そのまま、「早く首脳会談を開き話し合いを」との論調を張ったではないか。

  韓国のマスコミは、孤立を極度に恐れている。

だから、安倍晋三政権がスタートするや、
日本に向かって「日本は世界で孤立している」と叫んできた。
しかし、 アベノミクスが欧米の支持を受けると「日本はアジアで孤立している」
と叫びを変えた。そして、日本の安保政策が東南アジアの歓迎を受けるや
「日本は東北ア ジアで孤立している」と叫んでみて、ようやく“中韓が世界で孤立”
していることに気付いたのだろう。

 思うに、朴政権は中国にのめり込み過ぎた。

多くの国民も慕中ムードに流された。
いまや民間の外貨預金の3割が人民元という異様さだ。
中国に気を使うあまり、米国のミサイル防衛システムTHAADの配備に抵抗し、
ついには鈍なる米民主党政権からも疎んじられ始めた。 

そこまで尽くしているのに、中国に漁場を荒らされ、「朝貢国家に戻ったらどうか」と
揶揄(やゆ)され、得たものは安重根の記念館ぐらい。

 そして、北朝鮮とは相変わらずだし、日本とは悪くなるばかり。

 日米中北-韓国にとっての4つの主要方面のうち3つが悪くなってしまった。

良い1つも次第に高飛車になってきた。さらに日中、日北が関係改善に動きそうだ。

 こんな状況に、政権もマスコミも焦っている。その突破口が「対日関係改善」であり、

本格的すり寄りに向けた瀬踏みなのだ。

韓国側は関係改善の里程標(りていひょう=物事の推移の一段階を示す印となるもの)に

首脳会談を置き、首脳会談さえ実現すれば、すべてうまくいくかのような幻想を
勝手に膨らませているようだ。

 仮に首脳会談が実現して笑顔のうちに終わったとして、安倍首相はドコモやauに

「サムスンのスマホをもっと売れ」と命令できるのか(韓国なら『トヨタを買え』と命令できる)。
そんなことをしたら、安倍内閣は一巻の終わりだ。

 ■室谷克実(むろたに・かつみ)  1949年、東京都生まれ。

慶応大学法学部卒。時事通信入社、政治部記者、ソウル特派員、「時事解説」編集長、
外交知識普及会常務理事などを経て、評論活動に。
主な著書に「韓国人の経済学」(ダイヤモンド社)、「悪韓論」(新潮新書)、
「呆韓論」(産経新聞出版)、「ディス・イズ・コリア」(同)などがあ る。
イベントの公演場で席を譲り合う
尹氏(右)と別所氏=14日、
ソウル(聯合ニュース)
ANNnewsCH    韓国外相が日韓行事に参加 日本大使と初懇談も(14/09/14)

検索キーワード「尹炳世」に一致する投稿を関連性の高い順に表示
2014年8月19日火曜日
産経新聞ソウル支局が韓国検察に聴取終了、韓国外務省報道官は要するに
日本に対する脅しだと明言 ・・・ 何様のつもり?
2014年9月3日水曜日
韓国外交部は強気も、韓国外相は弱気 ・・・ 韓国市民団体のや韓国の強硬姿勢に絶望
アジア女性基金の元理事  ・・・

聯合ニュース
韓国外交部長官 
「韓日おまつり」初出席=関係改善に意欲   
2014/09/14 16:39 
【ソウル聯合ニュース】韓国外交部の尹炳世(ユン・ビョンセ)長官は14日、
日本との文化交流を深める恒例イベント
韓日交流おまつり2014 in Seoul」に出席し、別所浩郞日本大使と初めて会談した。
イベントに韓国外交部長官が出席するのは初めて。 
https://archive.today/roWA6
韓国と日本が文化交流を深める恒例イベント「日韓交流おまつり2014 in Seoul」が14日、
ソウルで開かれ、女優の上野樹里が特別ゲストとして出演した。
【TBS】話題作『アリスの棘』アジアにファン超拡大中…ついにDVD&ブルーレイ発売!
主演・上野樹里スペシャルメッセージ  tbspr

 イベントは両国の国交正常化40周年を記念する「韓日友情年」の05年に始まり、
今年で10回目を迎える。
両国の市民らがボランティアとして多数参加する
最大の文化交流イベントとして定着している。
  両氏は文化公演を観覧後に約1時間、両国関係や民間・文化交流などについて
意見を交換した。歴史認識や領土問題などで両国関係が冷え込んでいるなか、
文化や民間レベルの交流は続けていくことで一致した。
ただ、文化イベントでの歓談だったため、敏感な両国間の問題について
具体的な話は行わなかったという。

別所氏は会談後、記者団に対し、
「こういった交流を進めていくことが難しい日韓関係を少しでも
前に進めていくいいきっかけになると期待している」と 述べた。
その上で、「特に来年は日韓国交正常化50周年にあたるので、
新しい出発点として前に進んでいけることができるように努力したい。
そこについて基本的な考え方は一致した」
と伝えた。尹氏が出席したことに関しては、
「前向きに受け止めたい。来年に向けて双方が努力していくことについて
意見の一致が あったのは非常に結構なことと思う」と評価した。

 尹氏の同イベント出席は、来年の国交正常化50周年に向け、民間交流をはじめ、
両国関係 を正常化するために努力していくとの姿勢を示したものとみられる。
韓国政府関係者は
「両国間にいろいろな争点があっても民間の文化交流は続けてきたし、
継続・拡大していこうという意味」と説明した。
kimchiboxs@yna.co.kr 
    
時事通信社韓国外相がお見舞い=広島土砂災害
 【ソウル時事】韓国外務省報道官によると、 
尹炳世外相は21日、広島市で起きた
大規模な土砂災害を受けて、岸田文雄外相に
お見舞いのメッセージを送った。
 報道官は記者会見で、「韓国政府は、災害で多くの人命と
財産被害が発生したことに対し、日本政府と国民にお見舞いの気持ちを表す」と表明。「被害地域の住民が一日も早く日常生活に戻れるよう祈る」と述べた。
 一方、同省はこの災害で、広島市安佐南区に住む在日韓国人夫婦の夫(75)が死亡し、
妻(72)が重傷を負ったことを明らかにした。(2014/08/21-17:42)

韓国外相とプーチン大統領がお見舞い 広島の土砂災害
ソウル=貝瀬秋彦 モスクワ=駒木明義  2014年8月21日19時22分
ロシアのプーチン大統領が20日、広島県で起きた土砂災害に対するお見舞いの電報を
安倍晋三首相宛てに送った。大統領府によると、犠牲者の家族に哀悼の意を表し、
負傷者に早期の回復を願う内容だという。(モスクワ=駒木明義
聯合ニュース

2014/08/09 22:10

まくしたてた尹外相「この1年間よくない知らせ多かった」
産経ニュース 日韓改善、遠い道のり
2014.8.10 01:51 (1/2ページ2/2ページ)            
ミャンマーの首都ネピドーで9日に行われた
日韓外相会談は、関係改善に向けた道のりが
まだ遠い複雑な両国関係を浮き彫りにした。

安倍晋三政権は安易な譲歩をせず、
「対話のドア」をオープンして、朴槿恵(パク・クネ)大統領との
首脳会談の道を探っている。
しかし、韓国側は慰安婦問題をはじめとする歴史 認識にこだわり、
折り合えるきっかけがつかめない。

岸田外相はにこやかに語りかけたが…
 「久しぶりにお会いできてうれしい。
今日は日韓関係の進展に向けて、率直な意見交換をさせていただきたい」

 会談の冒頭、岸田文雄外相は、韓国の尹炳世(ユン・ビョンセ)外相に
にこやかに語りかけた。
日韓の国交正常化50周年を来年に控え、両国の関係改善の重要性を強調した。

 安倍首相は7月、朴大統領と面会した東京都の舛添要一知事に、
関係改善の重要性を語るメッセージを託した。
その後、ヘイトスピーチ(人種差別的な憎悪表現)について、
自民党として対応を検討する考えを示し、韓国側への配慮をにじませた。

 通訳はさまず、一気にまくし立て…
 これに対し、尹氏の対応は辛辣(しんらつ)で、通訳もはさまずこうまくし立てた。

「この1年間の韓日関係を振り返ると、よい知らせより、
そうでない知らせの方が多かった」
その上で、両国間に横たわる課題に言及。
安倍首相らの靖国神社参拝や教科書検定基準、河野談話の検証などをめぐる
日本側の姿勢を批判し、「両国関係は大きく損傷された」と強調した。

 日本側の譲歩を促す場面もあった。
「日本から真摯(しんし)な態度を実践的に示してもらえれば、韓国国民の心が開かれ、
両国の間で複雑にからんだ意図も少しずつほぐすくことができる」
 しかし、日本は「条件付きなら首脳会談をしなくてもいい。
会うだけなら意味がない」(外務省幹部)との立場を堅持している。

 自民党中堅は、隘路にはまりこんだ日韓関係の事情について、こんな見方を示した。
 「首相としても、譲歩したら国内の支持が下がる。妥協しない姿勢を示しながら、
関係改善を進めるのは容易ではない。
韓国は反日を掲げないと国内がもたない」(ネピドー 沢田大典)
ヅラ着用してない時代のユン・ビョンセ
(ソウル=聯合ニュース)大統領職引継ぎ委員会の外交・国防統一分科委員に

任命されたユンビョンセ前大統領府外交安保首席。2013.1.4

【コラム】尹炳世の対日外交、このままではダメだ=韓国(1) 
2014年06月20日10時20分
[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]

※反日中央日報がクビにしろというくらい反日外相、日本としては
ありがたい存在かもしれないです・・・

日中外相が会談 第2次安倍政権で初、関係改善に向け意見交換
2014.8.10 03:59
日中外相会談、関係改善のため意見交換
2014年08月10日 03時12分 YOMIURI ONLINEホームへ

中国外相、岸田氏に「SEE YOU」 会合会場ですれ違い 2014.8.9 22:39

2014年11月24日月曜日
尹炳世外相、慰安婦問題区別し「日中韓」推進。
韓国外交部は強気・・・ 

1 件のコメント:

  1. 日韓断交。日韓断交。日韓断交。日韓断交。日本国民の95%の人権を真剣に政府が考えるなら、日韓断交が一番正しい日本の未来の選択。韓国と国交回復して、良かったのは韓国だけです。日中国交も日韓国交も、全部中国と韓国の利益の為だけにあった。

    返信削除