慰安婦問題について、いろんな報道: 米軍基地村売春裁判 韓国米軍慰安婦 従軍慰安婦での責任追及論法が命取りになる。米軍基地村売春 米が日本を責めないのは ブーメランを心配しているから?(キャサリン・ムン)

Translate

2014年8月6日水曜日

米軍基地村売春裁判 韓国米軍慰安婦 従軍慰安婦での責任追及論法が命取りになる。米軍基地村売春 米が日本を責めないのは ブーメランを心配しているから?(キャサリン・ムン)


キャサリン・ムン教授(50)

韓国米軍慰安婦 従軍慰安婦での責任追及論法が命取りになる
2014.08.06 07:00 NEWSポストセブン
海外メディアの報道が広がるなど、訴訟を巡る動きは大きなうねりとなりつつあるが、
興味深いのは本誌の取材に応じた元慰安婦女性ユン・ヨンスさん
(56歳・仮名)の証言だ(この女性は原告に加わっていない)。 

「国家賠償訴訟については、ニュースがほとんど報じられないので知りませんでしたが、
原告の『政府が強制した』という主張はおかしい。
確かに売春はありましたが、国が指示したことはありません」

 重要なポイントだ。
慰安婦問題に詳しい東京基督教大学教授の西岡力氏が話す。

「韓国政府が関与したのが性病検査をはじめとする管理だけであれば、
売春を強制したという法的な責任は問えません。
それは旧日本軍の慰安婦問題も同じで、軍が女性を強制連行した証拠が
ひとつもない以上、法的責任を問われるのは筋が通らないのです」

 旧日本軍の慰安婦問題では、朝日新聞の歴史的な誤報をきっかけに
支援活動が盛り上がり、元慰安婦による訴訟が起こされ、国際機関からも
「性奴隷」 と批判されるようになった。

朴槿恵(パク・クネ)政権をはじめ韓国歴代政権はそうした流れの中で、
「強制連行の証拠などなくても責任は問える」と対日批判 を繰り返してきた。

 その論法が今度は自分たちの命取りとなる。

それは韓国女性を性処理の対象として買っていたアメリカにもいえる。

 原告団をサポートする「基地村女性人権連帯センター」で、
今回の訴訟の渉外担当となるチュミポン(駐韓米軍犯罪根絶運動本部)の
担当者であるパク チョン・キョンス氏によれば、元米軍慰安婦の裁判は
10月頃に始まる見込みだというが、同氏は
「仮に今回の賠償請求が認められれば、同様に賠償金を
受け取る資格のある女性は数万人規模で存在する。
原告団を増やすための取り組みもしている。
公判が始まれば新たに明らかになる情報もあるだろう」と勢いづく。
※週刊ポスト2014年8月15・22日号

ブーメランを心配しているから?(キャサリン・ムン)
 90年代に在韓米軍の買春問題を英語で告発した 
彼女が調査した基地(キャンプ)村売春婦は、
慰安婦とも呼ばれたが、
キム・キオク教授の調査で日が当たった
狭義の(韓・国連軍)慰安婦 とはまた異なる。
ムンは、「(日本軍の)慰安婦は軍の関与が
より直接的だったが、本質的に(日本軍)慰安婦と
基地村女性が違わない」と言っているが、
狭義の韓国軍慰安婦なら、民間人経営者が間に入っていない分、
日本軍の場合より
さらに軍の関与が直接的だったと言えるかもしれない(要確認)。 

「米国の韓国研究、北朝鮮核問題に偏重」キャサリン・ムン教授      
2014年06月05日16時57分 [ⓒ 中央日報/中央日報日本語版] 
「北朝鮮は、私たちが思うほど孤立していない」。

  米国ブルッキングス研究所の初代“コリア・チェア”に任命された

ウェルズリー大学のキャサリン・ムン教授(50)が2日(現地時間)、
「韓米両国は北朝鮮に、より国際的なアプローチをしなければならない」
としながら語った話だ。

  コリア・チェアは、米国の進歩的シンクタンクであるブルッキングス研究所内に

設置された韓国学専門の研究職で、韓国国際交流財団SKが資金を出し、
韓国貿易協会が運営費を支援する。24日に正式にスタートする。
ワシントンのシンクタンクの中でコリア・チェアはこれまで
米戦略国際問題研究所(CSIS)のビクター・チャ教授(ジョージタウン大学
のみだったが、今回ブルッキングス研究所がコリア・チェアを開設した。

  ムン教授はこの日「韓米関係の国際化と民主化」という題名の講演で

「昨年基準で欧州連合(EU)を含む45の欧州諸国が北朝鮮と修交 した」
として「私たちは北朝鮮を相手に外交的な進展を実現して平和を築いた
EU・豪州・カナダ・南米諸国から教訓を得る必要がある」と話した。

  特に彼女は「昨夏に学者らと共に研究のため平壌(ピョンヤン)を訪問したが、

レストランでコカコーラの缶を見て驚いた」として「そのコーラはイタリアが
米国から購入して北朝鮮に販売したものだった」といった。

  ムン教授は「米国の韓国関連研究は、北朝鮮核問題に過度に偏重されている」

として「ブルッキングス研究所のコリア・チェアは今後、韓国の民主化・北朝鮮に対する
国際的アプローチの拡大・韓米関係の新しい方向性について研究したい」と話した。

  彼女は脱北者問題に関連して、「韓国内の脱北者の規模は、

ほかの外国国籍者らを含む場合2050年には韓国の全体人口の10%を占め る」
としながら「これはそれ自体でリスクになりかねず、民族和合や統一を管理するのに
困難を与える可能性がある」と展望した。
ムン教授は「韓国と米国の民 主主義がこうした“新しい韓国人”を受容できる
柔軟性を持たなければならない」と強調した。

  1964年生まれのムン教授は、在米同胞2世として米国サンフランシスコで生まれた。

7歳まで韓国の実家で育ち、韓国語も堪能だ。
スミス大学で政治学を専攻してプリンストン大学で政治学の博士学位を受け、
米軍基地周辺の売春女性らを研究した『同盟の中のセックス』という本を出した。
米国務省で女性問題の諮問にも関わった。

韓国の大統領専用慰安所 9/10/2013 JST

こういったことは公にはされていなかったものの、
1979年にその「安家」の宴会場で金載圭KCIA部長が朴大統領を
射殺したことにより、期せずして広く知れわたることとなりました。

朴大統領は、金部長ら側近と「大行事」と呼ばれる宴会を月2回程度
おこなっていたようです。また朴大統領が気に入った女性を選んで楽しむ
「少行事」も月8回ほどあったとか。
「10・26は今も生きている」の著者で、金部長の弁護を引き受けた
安東壱弁護士は、月刊誌「新東亜」(2005年12月号掲載)のインタビュー
において、朴大統領の相手をさせられた女性は芸能人が最も多く、
200人を越えていたと答えています。

朴大統領暗殺事件の現場となった宮井洞の安家「ナ棟」は、
文民政権を標榜する金泳三大統領の指示によって取り壊され、
現在では「ムクゲの丘」公園になっています。



今は韓国軍「御用達」〈週刊新潮〉
Book Cafe 矢来町ぐるり 7月14日(月)17時7分配信 
慰安婦カードで日本を執拗に攻撃し、告げ口外交を展開してきた韓国の
朴槿恵大統領(62)だが、自身の足元で米軍慰安婦問題が訴訟に発展。
父親の負の遺産には「臭いものには蓋」と無視を決め込むも、彼の国における
「軍と性」の深い関わりは、何も昔に限った話ではないのである。
38度線にほど近い基地村「ヨンジュコル」。ここには、今なお売春宿が軒を連ねている。
昨年6月、同地に足を運んだ、アジア風俗専門誌『アジアン王』の編集長、奥岳氏が解説する。
「ソウルから電車で約1時間、タクシーでさらに20分ほど行った山奥に、 
ヨンジュコルはぽつねんと存在しています。
日本なら、相模湖あたりの田舎町に、売 春宿が林立しているといったイメージでしょうか。
国境に接しているため、すぐ近くに韓国軍の基地があり、全体が高い壁で囲まれています。
中に足を踏み入れると、『ガラス窓』と呼ばれる売春宿が100軒ほど並んでいる。
韓国最大規模の売春街です」

 2004年に性売買特別法が施行されるなど、韓国でも売買春は禁じられているが、
有名無実化している。
「ヨンジュコルの街の入り口には、警察や銃を持った韓国兵が見張り役として立っていて、
我々のような一見(いちげん)の客を一応は追い返すポーズを取ります。
ところが、別の入り口があって、そこを使えば簡単に街に入ることが可能。
軍も警察も、事実上、売買春を黙認しているわけです」(同)
 ちなみに、

「1プレーの相場は10万ウォン(約1万円)で、店の女の子に聞くと客の大半は韓国兵。
彼らは『溜まって』いるので一瞬にして果てる。
そして2回戦、3回 戦を求めてくるから儲かるんだそうです。
いずれにしても、辺鄙(へんぴ)な田舎町で大売春街が成り立っているのは、
ひとえに韓国軍『御用達』ゆえでしょ う」(同)
 朝鮮戦争直後から米軍慰安所として発展してきたヨンジュコルを、
今は韓国軍慰安所として「活用」しているわけだ。
※「週刊新潮」2014年7月10日号
「眠りから覚めた『朴正煕』負の遺産『米軍慰安婦』 
ならば青瓦台に『米軍慰安婦の像』を!」より

「聯合ニュースが提訴の第一報を報道したものの、
主要紙はほぼ黙殺。朴大統領をはじめとする韓国政府も、
一切、コメントを出していません。
その結果、提訴自体を知らない国民も多いはずです」(ソウル特派員)
 どうやら「臭いものには蓋」で無視を決め込もうという様子の朴大統領。
だが、敢えて彼女に同情するならば、それ以外に手がなかったのかもしれない。
なに しろ、以前、本誌(2013年11月28日号)で指摘した通り、
米軍慰安婦を管理していたのは、彼女の父である
朴正煕元大統領(故人)に他ならないのだか ら――。

無論、どこぞの市長の肩を持つつもりはないが、どんなキレイゴトを言っても
戦場と性」は切り離せない。韓国も例外ではなく、朝鮮戦争時(1950~53年)には、
韓国軍慰安婦が存在した。軍直轄の慰安所で、自国の女性が韓国兵を相手に、
〈一日二〇~三〇回の「慰安」を強要されたものと考えられる〉
宋連玉・金栄編著『PDF,軍隊と性暴力』)
 その後、休戦協定が結ばれると、PDF,基地村と呼ばれる

米軍基地近くの地域では、多くの韓国軍慰安婦が、大軍での駐留を続けた
米軍相手の慰安婦へと姿を変えていったという。
国家記録院が所蔵している77年作成の文書には、全国62カ所の基地村に
9935人もの米軍慰安婦がいたと記されています」(前出・特派員) 
驚くべきことに、この米軍慰安婦制度は96年まで続いたが、
「70年代、彼女たちの間に性病が蔓延して困った米軍は韓国に善処を要請。
韓国政府は性病対策や売春宿の環境整備を約束しました。
その際、基地村の状況改善を確約する文書にサインしたのが、
時の朴正煕大統領だったんです」(同)
つまり、韓国は政府公認で自国の女性を米兵に「提供」していたのだ。
その上、今回、提訴した122人の原告団は、
「さまざまな暴力によって、強制的に米軍の相手をさせられた」

「泥沼のような基地村を抜け出そうと、警察などに助けを求めたが、
むしろ彼らに手を引っ張られて村に戻された。
国の誰も私たちを保護せず、逆に外貨獲得のために使われた」
 こう主張。彼女たちこそ、文字通り国に「強制」された慰安婦だったというのである。

※「週刊新潮」2014年7月10日号
「眠りから覚めた『朴正煕』負の遺産『米軍慰安婦』 
ならば青瓦台に『米軍慰安婦の像』を!」より

video
video
video
 青山繁晴 7月9日④ 韓国の米軍慰安婦問題・集団提訴の真相
         親北と公言している挺対協の朴槿恵政権への揺さぶり・・・

TBSの動画ニュースサイト News i (25日19:45
「米軍慰安婦だった」と主張、韓国人女性122人が集団訴訟
韓国では、過去にもこの問題が取り上げられたことがありますが、
支援団体によると、こうした女性たちが訴訟に踏み切るのは初めてです。

韓国で元「米軍慰安婦」122人が国に賠償求め集団提訴
政府の厳しい管理下で「人権侵害」
2014.6.25 23:56 huffingtonpost

朴正煕元大統領時代の「闇」で窮地の朴政権
元「米軍慰安婦」が国家賠償訴訟  (1/3ページ)
・・・「パンドラの箱が開いたといえる。
今回の国家賠償訴訟は『韓国政府が慰安婦を管理していた』
『米兵が相手だった』という訴えであり、世界中が注目する。
韓国が慰安婦問題で日本を攻撃したり、米国各地に慰安婦像を設置する
論拠もなくなるのではないか」・・・

日本を批判している元慰安婦の中には、
「ジープに乗せられて慰安所に連れて行かれた」
「クリスマスは忙しかった」と証言している者もいる。
だが、太平洋戦争当時の日本にはジープもクリスマスもなく、
彼女たちは元米軍慰安婦の可能性が高いのである。
・・・ つまり、韓国は自国の慰安婦問題には目をつぶって、
日本に罪をなすりつけようとしてきた疑いがあるのだ。
米国にも問題は飛び火しかねない。(3/3ページ)
・・・記事より引用。
夕刊フジ 2014.06.26 

【動画付き】来日した自称「慰安婦」●氏の矛盾だらけの証言を
徹底分析
ポイント 韓国は当時は日本であり、日本と韓国は戦争をしていない。
女子挺身隊で工場動員されたのは1944年9月から。
ニューヨークタイムズで活躍する謎の「日本人」記者・●さん。
更新日: 2013年06月02日

「米軍慰安婦」が存在?122人が韓国政府を訴える
日本では「韓国に大ブーメラン」と大盛り上がり 
この米軍慰安婦問題は日本では度々報道されてきたが、韓国では
「捏造」との反発が強かった。
今回、このニュースは韓国内で大きく報じられたが、衝撃が強すぎたのか、
ネットの掲示板などに感想を寄せる人は少なく、妙な静けさが広がっている。
・・・記事より引用。J-CASTニュース 2014/6/26 18:19

「在韓米軍の慰安婦」女性ら122人が賠償提訴
2014年06月27日 07時19分 YOMIURI ONLINEホームへ


2014/05/10 挺対協、慰安婦・基地村女性らの為に母の日
2014/03/08 挺対協「ベトナムに謝罪を」の本気

2013/04/19 100万人の韓国女性を搾取した米軍の性
2013/07/15 米軍慰安婦、初めての実名告発
2013/11/07 朴正煕、米軍慰安婦・基地村売春婦を直接管理
2013/11/16 
米軍基地村浄化運動と日本軍慰安所制度 (ハンギョレ 2012)
日本談児さんから。一年前のハンギョレ新聞より。
米軍地村(キャンプ村)浄化政策は日本軍慰安婦制度(システム)と
同じだというハン・ホング(韓洪九)聖公会大教授。

2012/09/08 キム・グラ騒動とアン・セホンの「表現の自由」
2012/09/01 軍売春問題を取り込む挺対協
米軍人が見た韓国駐留米兵の為の性奴隷
NYT(2009年)の米軍基地村売春婦レポートの日本語訳

2011/11/27  
韓国政府は情夫だった [韓国の慰安所とキーセン観光]
2011/04/19 挺対協 米軍基地村について勉強会

2010/12/21 公娼・日本軍/米軍慰安婦は同質【女性法廷シンポジウム】
続・慰安婦騒動を考える より

米軍と韓国人慰安婦の歴史 - YouTube


                                                           1 米軍と韓国人慰安婦の歴史  1945~基地売春  パート1/4
























字幕を切り替えるには、画面右下の「歯車の左隣り」をクリックし
「英語」 「オン」 で日本語字幕が表示されます ↓  ↓
★2013年9月 追記: Youtubeの仕様変更で字幕の背景が自動的に、
「黒」 に設定されてしまう場合は、歯車の左隣の「字幕のオプション」
で変更してください。





 
【追跡~ソウル発】
朴正煕大統領が「米軍慰安婦」管理 テキサス親父がネットで指摘
韓国の団体、サイバー抗議呼びかけ 2014.2.22 07:00
 [追跡~ソウル発] 産経新聞
韓国の通信社「ニューシース」が最近、「朴正煕元大統領は
米軍慰安婦管理の総責任者だったという虚偽事実を含む映像が
インターネットで広まっている」と報じた。(省略)・・・
だが、記事で「虚偽」と断定された内容をめぐり
韓国国会はすでに、証人や文書資料に基づいて審議。
昨年は問題を担当する女性家族省の大臣が真相究明を明言しており、
問題の存在は否定し難いのだが…。(ソウル 加藤達也)
韓国の国会ではこの問題をめぐる政府の責任をめぐる議論が、
2012年、2013年と2年連続で実施され、「朴正煕元大統領が
米軍慰安婦施設を管理していた」ことはもはや、国会議員や
メディアの誰もが知る事実と言っても過言ではない。

2013年11月には野党民主党の兪承希議員が国会国政監査で

この問題を取り上げ、韓国政府が米軍慰安婦施設を管理していたとする
文書資料を示して追及した。
監査後、兪議員は報道資料を発表。
そこには「朴正煕軍部が『米軍慰安婦』管理 
朴大統領直筆決裁書類が存在」
「1977年基地村浄化政策『(大統領)閣下 留保分特別基金』から支援措置」
「監禁治療遂行、性病管理所設置条例案公開、無理な監禁治療で死亡も」
-などと明記されている。

質疑で兪議員は女性家族省の趙允旋長官に対し、「国連の委員会で

日本の慰安婦に関して歪曲された歴史を正さなければならないと
演説されたとうかがいました」
「(米軍慰安婦に関しても)歴史歪曲にならないように
強く対応していただければと思います」と切り出した。

趙長官は今年1月にフランスで開かれたアングレーム国際漫画祭に乗り込んで

日本による慰安婦問題を強く指弾するなど韓国政府における
対日慰安婦追及の“第一人者”として評価が急上昇している閣僚であるが、
その質疑の様子はこんな具合だった。


朴正煕大統領の直筆公文書
兪議員「米軍慰安婦という言葉を耳にしたことはありますか? 
昨年(2012年)の国政監査で米軍慰安婦、(慰安婦の集団居住地域である)
基地村の女性のために活動している団体の代表を参考人として迎え、
詳しくお伝えしました。その際、長官もいらっしゃいましたか」

趙長官「いいえ。前任の長官がおりました」


兪議員「1962年11月、(売春行為を禁ずる)淪落(りんらく)行為等防止法が

制定されました。ところが、基地村における売春が合法というレベルを超え、
国が非常に組織的に主導していたという証言と証拠があります」
兪議員はこう指摘すると、「基地村浄化対策」と題された文書を提示。
国立公文書館に当たる国家記録院から取り寄せたものだとして説明を始めた。

「書面の右側上段に大統領の欄があり1977年5月2日付で署名があり、

朴正煕大統領の直筆とされています。基地村浄化政策に、
大統領のサインがあるのです」
文書には米軍慰安婦の集団居住地域である「基地村」は62カ所あり、
売春で生計を立てていた女性を「外国軍相手生計者」と呼称。
その数は9935人と記載されている。

(1)慰安婦を検診し、国連軍の駐屯地域の慰安婦のうち、性病保菌者を

割り出して収容、治療、および保険、教養教育を実施
(2)淪落女性のアパート建設、浄化対策とともに性病撲滅、周辺環境の整備、
生活用水の確保
(3)資金が確保できなかった場合には閣下保留分特別基金からの支援で
措置-「特別支援所要額」として当時の金額で2億7600万ウォンを
要するとして「閣下特別基金」をあてると記載。

韓国政府が、米軍が利用する慰安施設である基地村の管理に

神経を使っていた状況をうかがわせるのだ。

兪議員は文書を分析して「(朴正煕)大統領が直接、浄化対策を立て、

閣下特別基金で未確保予算に支援措置をするという事業が、
基地村浄化作業の内容に含まれている」とし、
政府が米軍慰安施設を直接管理していたと指摘した。


韓国政府が慰安婦に「感謝」
兪議員は文書の分析とは別に、基地村問題を独自に調査しているが、
それによると、各自治体には国家方針を具体化するため、
条例まであったという。以下は、その部分の質疑である。

兪議員「1996年に廃止された東豆川の性病管理所では、建物の中に

スケジュールが張られていました。
女性の起床から掃除、検診、教育、食事、就寝まで (施設での生活は)
まるで監獄そのものです。
以前の国政監査の際にも支援団体の関係者が証言していますが、
基地村の女性は(慰安婦となった)当時、政府関 係者から直接依頼を受け、
米軍を慰安してドルを稼ぐ愛国者と何度もほめられたと話していたとのことです。
国が責任を取らなければならないのではないかとい うことです。
前任の長官はこの証言を受け、基地村に関して実態調査をすると
お答えになりましたが、趙長官は何か聞いていますか」

5/6ページ) 趙長官「現在、私どもは(慰安婦)密集地域の女性に対し、

売春の被害者の女性に行うリハビリ支援をしています」


国の鈍い動きにいらつく野党議員
質疑の中で兪議員は、前年の質疑がまったく反映されていないことに
あきれている。趙長官の答弁の歯切れは、ますます悪い。


趙長官
趙長官
兪議員「来年(2014年)には必ず、基地村の女性に
関する実態調査と真相究明に関する事例調査、
研究調査事業を終わらせなければならないと思います」

趙長官「70年代の基地村対策に関しては

この資料以外に資料がなく、流れを把握しきれませんが、
文書は淪落女性に関し、淪落行為等防止法に基づき
違法との前提で、被害支援という視点で作成されたものと
考えられます。
ご指摘の通り検証作業を行って参りたいと思います」

 兪議員「基地村浄化対策に国が関与したという

事実そのものを否定するのですか」

 趙長官「いいえ、そういうことでは…」


兪議員「淪落行為等防止法があるにもかかわらず、

国が基地村浄化対策として、大統領の署名まである文書を作成し、
このような対策を講じたのではないのですか」

兪議員「あまりにもつじつまが合わない答えです。

大統領の署名まである具体的な記録が国家記録院の大統領記録館から
発見されているのです。
昨年の国政監査で、前長官は研究、調査、綿密に検討すると
おっしゃっていましたが、作業がまったく進んでいないようですね」

趙長官「この文書は、本日初めて見ました」
 この後、言い訳に終始する女性家族省側の答弁を最後まで聞かず
兪議員は質疑を打ち切った。6/6ページ
         ・・・以上、記事より抜粋。





在韓米軍慰安婦問題 - Wikipedia  

2 連合軍軍政期の朝鮮における慰安婦
第二次世界大戦大日本帝国連合軍に敗北したため、朝鮮半島は
1945年9月2日から、日本統治期より連合軍軍政期に移った。
朝鮮半島においては、連合軍による軍政が敷かれ
日本軍将兵を相手にした慰安所、慰安婦ともにアメリカ軍に引き継がれた
[12][16][9]
1945年9月には、日本軍兵站基地があった富平に米軍基地が
居抜きで建設され、基地周辺にあった公娼地域も引き継がれた[9]
富平基地はキャンプ・グラント(Camp Grant)、
キャンプ・マーケット(Camp Market)、キャンプ・タイラー(Camp Tyler)、
キャンプ・へイズ(Camp Hayes)を網羅する広大な基地だった[9]
第8軍龍山基地周辺には梨泰院があり、これも日本軍将兵も利用した
公娼地域であった[9]
ほかにも釜山玩月洞凡田洞(ハヤリア隊基地入り口)、
大邱桃源洞(チャガルマダン)、大田の中央洞などの公娼地域も
同様に引き継がれた[9]
1947年11月には公娼制が廃止されたが、1948年に米軍は公娼制廃止によって
性病が蔓延したと主張し、娼婦の性病検査は1949年まで続けられた[9]
3 朝鮮戦争と特殊慰安隊

1948年8月15日にはアメリカ合衆国の支援を受けて大韓民国が建国された。
同年9月9日には朝鮮民主主義人民共和国が独立する。
しかし、1950年より南北朝鮮の間で朝鮮戦争が勃発、1953年7月27日に休戦する。

朝鮮戦争中に韓国軍は慰安婦を募集した。韓国政府は、韓国軍・米軍向けの
慰安婦を「特殊慰安隊」と呼び、設立した[7][2][17]
大韓民国政府は、韓国軍と国連軍のための慰安所を運営した[18]
韓国軍は直接慰安所を経営することもあり、韓国陸軍本部は
特殊慰安隊実績統計表を作成していた[2][3]


特殊慰安隊(韓国では軍が管理) 2012/9/25(火) 午前 10:14
<六·二五事变後方戦史>  
表第3号 - 特殊慰安隊実績統計表
イメージ 1
*出典: "六·二五事变后方战史>人事篇、陸军本部编、1956(国会図書館所蔵、)、
148〜150ページ。
 minaQのつぶやき 네토미나 より 

部隊長の裁量で周辺の私娼窟から女性を調達し、兵士達に補給した[6]
韓国軍によりトラックで最前線まで補給された女性達は、
夜になると開店しアメリカ兵も利用した[6]
韓国戦争以降1990年代まで
在韓米軍韓国駐留時[19]大韓民国の国軍によって
強行され、大韓民国の国軍と在韓米軍の性的欲求を解消する目的で強制的に
集団的性行為を強要された事例もある。
 「特殊慰安隊」
韓国軍が1951年-1954年まで「特殊慰安隊」という名前で、固定式あるいは
移動式慰安婦制度を取り入れて運用したことは韓国陸軍本部が1956年に編纂した
公式記録である『後方戦史』(후방전사)の人事編と目撃者たちの証言によって
裏付けられた[20]
韓国軍は慰安婦を「特殊慰安隊」と名付け、慰安所を設置し、
組織的体系的に慰安婦制度をつくった[21][22]

[PDF]日本軍「慰安婦」と米軍基地村の「洋公主」

韓国語サイトの翻訳ブログ 23:30
【韓国の反応】韓国人女性が韓国政府を提訴!
「米軍慰安婦をさせられていた」「謝罪と賠償しなければならない」

「当局が基地村の性売買管理、教育まで」


- 基地村の性売買、国家の強制によるもの 
- 米軍慰安婦と呼ぶ 
- 国が基地村女性の登録と管理をしていた 
- 警察が「米軍へのサービスをしっかりしろ」と教育 
- 人身売買で、性売買業の店に連れてこられた女性が多い 
- 被害女性122人が、自発的に訴訟に参加 


■放送:FM98.1(18:00~20:00) 
■放送日:2014年6月25日(水)午後7時 
■進行:ジョン・グァンヨン(翰林国際大学院大学教授) 
■出演:シン・ヨンスク(セウムト代表) 

"당국이 기지촌 성매매 관리, 교육까지"
기사입력 2014-06-26 06:03

歴史的意味 2014年07月01日 07:02
いつも興味深い情報を提供してくれる
『レコード・チャイナ』が、今日も注目すべき
ニュースを配信していた。


元米軍慰安婦の集団訴訟に、韓国ネットユーザー「米国を糾弾せよ!」
「日本をあれほど叩いておきながら…」
 まつ・むら 2014-07-02 12:00
かつてアメリカ軍基地の周辺で売春に従事していた韓国の米軍慰安婦たちが
起こした集団訴訟に関する論評記事である。
このニュースは、少なからず韓国社会にショックを与えている。
“憎き日本”を糾弾するための従軍慰安婦問題の矛先が、こともあろうに
自分たちの政府に突きつけられてきたのだから無理もない。
思わぬ事態に日本糾弾の急先鋒だった人々の多くが沈黙を決め込んでいる。

韓国政府は「国策」として慰安婦制度を推進していたのだ。
それを裏づける元米軍慰安婦の証言
 《韓国政府は米軍相手の大手売春斡旋業者でした。
政府はGI相手に、できるだけたくさん商売するよう熱心に奨励し、
私たちを“ドルを稼ぐ愛国者”として賞 賛したのです》が、
’09年1月7日付の米「ニューヨーク・タイムズ」に掲載されている。

じつは、米軍相手だけでなく、韓国軍相手の慰安婦も存在したと、
外交評論家の加瀬英明氏が明かす。

「韓国の学者グループの研究によれば、情報機関が普通の娘を拉致して
慰安婦にしたという証言がある。
’56年に編纂された『後方戦史(人事編)』には、1人が 1日6回以上、
韓国兵を相手したとの記述もあるんです。
実際、韓国の慰安婦は軍による性奴隷だったと断定されています」

前出の秦氏も言う。
「今回の訴訟はアメリカを敵に回す可能性がありますが、支援しているのが
挺対協傘下の団体なら納得できる。
挺対協は北朝鮮との関係が深く、反日と同時に反米でもある。
だから反米的な訴訟も起こせたんでしょう」(週刊FLASH 7月15日号)

【河村直哉の国論】

「反日」政治利用する韓国に元慰安婦が“怒りの告発”
2014.7.5 12:00 (1/4ページ)【韓国・北朝鮮】]
「基地村」韓国政府が売春奨励
 産経新聞などによると、慰安婦らは基地村女性と いわれた。
1960~80年代、在韓米軍維持などのため韓国政府が売春を奨励し、
性病検査を強制していたという。
日本の“慰安婦”のことをいうなら韓国政 府は、それと同じくないしそれ以上に、
この直近の問題に対しても取り組むべきなのは無論である。
この問題は昨年11月、韓国国会でも取り上げられている。
左派系のハンギョレ新聞(電子日本語版)によると、1977年に
「基地村浄化対策」という文書が作成され、朴槿恵(パククネ)大統領の
父親である当時の朴正煕(チョンヒ)大統領が署名した。
専用アパートの計画も盛り込まれており、野党議員は「基地村女性は
強制的に収容生活をさせられた。
事実上、国家が組織的に性売春を管理した」と追及した。
 女性家族部長官が「文書を初めて見た」というと、野党議員は
「昨年も前長官に同じ質問をした。1年間なんの調査もしなかったのか」。
 この長官、たしか、慰安婦問題でとんでもないでたらめを並べて
日本をおとしめることしきりだった、今年初めのアングレーム国際漫画祭を、
韓国側で画策した中心人物だったはずである。
自分の国の、より新しい問題には知らぬ存ぜぬを決め込んでいるらしい。
「ドルを稼ぐ愛国者」と売春させ…ベトナムで虐殺した韓国の黒歴史
2/4ページ
基地村女性の問題は2009年、ニューヨーク・タイムズも取り上げている
(電子版1月7日)。米軍基地の近くの売春宿で働いていた女性たちに
インタビューした。 〈彼女たちはこう非難している。
韓国政府とアメリカ軍は1960~80年代、性売買に直接手を出し、
アメリカの軍隊に売春婦が病気をもたらさないよう保障する検査と処遇制度を、
共同で作り上げた、と〉  ある女性は同紙にこう話す。
「韓国政府はアメリカ軍の巨大な女衒(ぜげん)だったのです」
「私たちを、『ドルを稼ぐ愛国者』だといって、できるだけ米兵に
売るようにさせました」 女性たちによると、アメリカ軍憲兵と韓国当局は、
病気を広げるかもしれない女性を捜すため定期的にクラブを手入れした。
韓国の警察は病気と思われる売春婦を拘留し、「モンキー・ハウス」と
呼ばれるところに閉じ込め、売春婦は回復するまでそこに居させられた。
 これこそまさに「強制」ではないのか。先に発表された河野談話をめぐる
検討チームの報告書では、韓国側は再三にわたり「強制性」を
談話に入れるよう日本にいってきていた。
「強制連行」は確認できないというのが事実であり、日本政府の
認識であったにもかかわらずである。
 ニューヨーク・タイムズの記事は基地村女性について、こう書いている。
 〈韓国とアメリカ当局に売春を強制されたことに女性たちは
異議を申し立ててこなかった。
しかし韓国政府が自国の歴史を直視せず、日本に償いを求めているという
偽善について非難している〉
アメリカも過去を見よ
 以上、報道に即してみてきた。
何を物語っているかはいうまでもなかろう。
慰安婦問題で韓国が日本に対してなしてきた過剰な言動は、
そのまま自分たちに返っていかねばならない。

“日本の過去”社説、米国の左傾メディア
…なら韓国軍のベトナム民間人虐殺は
3/4ページ
天に唾するという点では、ニューヨーク・タイムズのような
アメリカの反日リベラル勢力についてもおなじである。
今回、河野談話について検討チームが 報告書を出してすぐ、
同紙は検証を批判する社説を載せた。
「日本は過去を書き換えようとしていると見られてはならない」などと。
 自らの過去の事実をこそ、同紙はもっと見るべきなのだ。
今年4月のアジア歴訪で韓国を訪れ、慰安婦問題について
「過去を正直かつ公正に認識しなければならない」などと述べた
オバマ米大統領もしかり。
自らの国の負の歴史を、なぜ見ようとしないのか。
韓国軍のベトナム虐殺「ライダイハン」
 ここで目を転じて、もう1つ書いておこう。
慰安婦問題で日本を急進的に攻撃する「韓国挺身隊問題対策協議会」は
今年3月、ソウルで会見した。慰安婦問題についてではない。
ベトナム戦争時の韓国軍による民間人虐殺について、
韓国政府が謝罪し法的責任をとるようにと訴えた。

殺し・奪い・焼き・姦す…ベトナムで“三光作戦”行った韓国軍
4/4ページ
挺対協がからんでいることには注意を払っておきたい。
日本の慰安婦問題を攻撃する団体が、今度はなぜ自国の虐殺を
批判するのかということだ。
この挺対協は、北朝鮮との近さが以前から指摘されている。
自由主義国、この場合、日米韓を内側から撹乱(かくらん)し、
互いに離反させるという思惑を読ん でも的外れとは思われない。
「基地村女性」の訴訟の背後にも、どんな勢力の思惑が
働いているかよくはわからないのである。







韓国軍とベトナム慰安所 ironna
韓国がベトナム戦争で強姦・殺戮に飽き足らず、
現地女性を集めて韓国兵向けの慰安所を
開設していたことが近年明白になった。
手先となって蛮行の限りを尽くした
700年前の元寇から何ら変わらぬ隣国の素顔に迫る。

0 件のコメント:

コメントを投稿