慰安婦問題について、いろんな報道: 「口にするのも汚らわしいところ」発言の菊田真紀子衆院議員  “御神体”に楽しそうにまたがる様子が話題に。海江田代表は以前の仕返しだと明言

Translate

2014年10月30日木曜日

「口にするのも汚らわしいところ」発言の菊田真紀子衆院議員  “御神体”に楽しそうにまたがる様子が話題に。海江田代表は以前の仕返しだと明言

衆院本会議で質問に立つ
民主党の菊田真紀子氏。
後方左は宮沢洋一経済産業相
=28日午後、国会・衆院本会議場
(酒巻俊介撮影)
菊田真紀子、SMバーを「口にするのも汚らわしいところ」と宮沢経産相を批判
ishin douga  2014/10/28 に公開


「口にするのも汚らわしいところ」発言の
http://getnews.jp/菊田真紀子衆院議員 “御神体”に
楽しそうにまたがる様子が話題に
記者 : Taka
昨日、ガジェット通信では
民主党・菊田真紀子衆院議員のSMバーは「口にするのも汚らわしいところ」発言に 
「差別」「ヘイトスピーチ」の声も
http://getnews.jp/archives/690318[リンク]
というニュースをお伝えした。

菊田真紀子議員の、SMバーは「口にするのも汚らわしいところ」という国会での発言が
ネット上で物議を醸していたのだが、その菊田議員が以前に新潟県の“ほだれ祭”にて
日本一巨大な“御神体”に跨っている動画が話題になっているようだ。

ほだれとは「穂垂れ」つまり稲や粟がたわわに実り、穂先が垂れる形に由来する言葉で、農耕の実りを表します。道祖神のひとつである男根形のほだれ様は農耕の実りと人の実りを守る神様として、古くから信仰されてきました。
新潟県のほぼ中央に位置する栃尾市。その市街からほぼ南へ7kmほどいった下来伝地区には、日本一の大きさを誇る「ほだれ様」が祀られており、毎年3月の 第2日曜日には地区をあげて、高さ2.2m、重さ約600kgの巨大な男根形の御神体のご利益にあやかろうとする「ほだれ祭」が催されます。
『越後の奇祭 ほだれ祭』のサイトより引用
http://www.tochio.net/hodare/[リンク]

その“ほだれ祭り”に、2010年の3月に参加していた菊田議員。『YouTube』には
そのときの動画がアップされている。
ほだれ祭 その2
https://www.youtube.com/watch?v=7qDF1J9I7j8[リンク]
https://www.youtube.com/watch?v=7qDF1J9I7j8
また、ブログ『なじょんしょば』の「ほだれ祭り」というエントリーには、

ついでに民主党衆議院議員の菊田真紀子もほだれ様を跨いでました。
ほだれ様の先っちょを撫でながらご満悦のようです。この人は何故か栃尾のお祭りに良く来るようで、秋葉の火祭りなんかでも見かけたりします。
http://blogs.yahoo.co.jp/ride_on_go/24675860.html[リンク]
という記述とともに、楽しそうな菊田議員の写真もアップされてる。
『Twitter』などで、画像や動画が拡散されているが、
「SMバーは“口にするのも汚らわしいところ”のに御神体はOKなのか?」
といったような意見もあれば、
「SMバーと御神体を一緒にしたらダメだろ」
といったような意見もあり、いわゆる「ブーメランだ」

「いや、そうではない」と反応はさまざまのようである。

 
越後の奇祭 ほだれ祭り 2012.3/11 yan ishihara
2014年 越後の奇祭『ほだれ祭』 初嫁「富くじ撤与」 mitsuhiko asami 
質疑そっちのけで宮沢経産相批判 産経ニュース 
SMバーは「汚らわしいところ」と民主・菊田氏
2014.10.28 15:13
民主党の菊田真紀子衆院議員は28日の衆院本会議で、
宮沢洋一経済産業相の資金管理団体による支出が発覚したSMバーを
「口にするのも汚らわしいところ」と表現した。

  菊田氏は本会議で質問に立ち、SMバーへの支出や宮沢氏が東日本大震災後、

一度も福島県を訪問していないことを挙げ、「そのくせ東京電力の応援団さながらに東電株を
保有し、しかも原発事故後に買い増したことなどの行動には何から何まで驚くばかり。
経産相としてふさわしくない」と宮沢氏を糾弾した。

  28日の本会議は本来、民主党が今国会の最重要課題と位置付け、廃案を求めている

労働者派遣法改正案の質疑がテーマだった。
海江田万里代表は27日の記者 会見で「スキャンダルだけをやっていたわけではない。
政策論議をやっている」と強調していたが、菊田氏は持ち時間の半分近くを
「政治とカネ」に関する政府 批判に費やした。

民主・大島九州男議員の後援会 政治資金でゲイバー [ 2011年12月27日 06:00 ] スポニチ
民主党の大島九州男参院議 員(比例代表)の後援会が、東京・新宿2丁目にある
ゲイバーでの飲食費2万5000円を政治活動費として計上していたことが26日、分かった。
大島氏の事 務所は、支出の目的や出席者、政治資金で費用を負担する是非について、
26日までに見解を明らかにしていない。

 福岡県が公開した2010年分の政治資金収支報告書によると、大島氏が

代表者を務める「大島九州男後援会」は10年7月1日、東京都新宿区新宿2丁目のゲイバー
「スナック九州男」で支出した飲食費を懇談費として計上。領収書も添付されていた。

 同店は、海外のゲイ雑誌に紹介された有名店。英ロックバンド・クイーンのボーカル、

故フレディ・マーキュリーさんが訪れたことでも知られている。

新聞・雑誌記者「キャバクラ」接待 民主議員の「汚れた」政治活動費 2009/9/30 20:50

民主議員の新聞・雑誌記者「キャバクラ接待」とSMバーより酷い憲法バー 
福島みずほ「慰安婦捏造、私は語る立場にありません」
投稿者 会員番号4153番 日時 2014 年 10 月 25 日 11:22:10: 8rnauVNerwl2s

議席では敵わないので、ひたすら粗探しと揚げ足取りの野党とマスコミ。
「ワイシャツのみでお出迎え」「真ん中から割れとるday」のある
「店」で政治活動していた民主党は事件を忘れたのでしょうか?

「これで思い出されるのが、民主党の事件


キャバクラやニューハーフパブで、民主議員が政党交付金を使って会合?

2009年の肩書のままで書きます。
民主党政権時代
江田五月参院議長(岡山選挙区)
松本剛明衆院議院運営委員長(衆院兵庫11区)ここウチの選挙区でありんす。(恥;
川端達夫文部科学相(衆院滋賀1区)
直嶋正行経済産業相(参院比例)
松野頼久官房副長官(衆院熊本1区)


キャバ嬢が下着の上にワイシャツだけの姿でお出迎えする「ワイシャツのみでお出迎え」
ドレスの前がパックリ開いている「真ん中から割れとるday」イベントが有る店。」
(Japan4warから)
http://ameblo.jp/japan4war/entry-11942943849.html
しばき隊や生保不正受給犯は良くて、ネオナチはアウト。

蓮舫や共産党はOKで、松島議員はダメ。
民主党は良くて自民党がダメな基準はなんでしょう?
J-CASTによると民主党は新聞・雑誌記者「キャバクラ」接待してたんですね。
野党とマスコミの安倍叩きの理由が分かりました。

☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡

このSMバーより酷いのが「憲法バー」。
慰安婦をを利用して有名になり、慰安婦を利用して議員になったみずほさん。
お付の男は「吉田証言が嘘なのは常識でした」との賜りましたが、
そんなに慰安婦問題を研究しているなら、
「米軍慰安婦」、「洋公主」は常識じゃないのでしょうか?
パククネの父が大統領だった韓国政府が自国の女性に行った「真の人権侵害」。
ニューヨークの国連本部の隣に「米軍慰安婦像」を建てるべきではありませんか?

【女性2閣僚辞任】 
2014.10.27 20:52 
海江田代表「民主党が辞任しろと言ったことない!?」 宮沢経産相の辞任は要求
民主党の海江田万里代表は27日の記者会見で、
「政治とカネ」の問題で辞任した小渕優子前経済産業相と松島みどり前法相について
「これまで民主党は(2人に)辞任しろと言ったことはない。
2人はそれぞれご自分の判断で辞任したと思う」と述べた。

  ただ、同党の榛葉賀津也参院国対委員長は今月7日の記者会見で、

うちわ配布問題が明らかになっていた松島氏について
「公職選挙法に違反しているのは明らか だ。お辞めになった方がいい」と明言。
福山哲郎政調会長も小渕、松島両氏が辞任する前日の19日のNHK番組
で「国民が納得できない場合、けじめをつけて いただく必要がある」と辞任を要求していた。

 一方で海江田氏は27日の会見で、外国人が過半数の株式を保有する企業から

献金を受けていた宮沢洋一経産相の辞任を求めた。
民主党政権時代の平成24年10月に外国人経営の企業から献金を受けていたこと
が発覚した当時の田中慶秋法相に対し、野党・自民党の安倍晋三総裁(当時)が
辞任を求めていたとして「その言葉をそのままお返ししたい」と述べた。

田中 慶秋(たなか けいしゅう、1938年3月6日 - )は、日本の政治家。
3 不祥事 法務大臣に就任した直後、1980年頃に暴力団関係者との交際があった、
と産経新聞に報道された。
田中は「交際はいずれも事後に暴力団関係者だとわかった」と
10月12日の記者会見で釈明し、辞任を否定した(10月23日に辞任)[9]
4 政治資金
政治資金規正法では、外国人が過半数の株式を所有する会社からの献金を
原則禁止しているが、2006年から2009年まで、台湾人飲 食店経営者の会社から
計42万円の企業献金を受けていたことが法務大臣に就任した直後に判明した。

大臣就任前にこの事実を報道したマスコミは存在しなかっ た。
また外国人とされた人物は、横浜生まれの横浜育ちで、日本の大学を卒業した
日本定住者であった。
違法と指摘された寄附金は、勉強会の資料代などとして 徴収していたもので、
当該参加費を政治資金法上の「その他の事業」として処理していれば当該法上問題が
発生しない行為であった。
田中慶秋事務所は、政治資金規正法違反を理由に2012年10月3日に献金を
全額返金したと発表した。[10]
民主党は、すでに自ら大臣職を辞職し進退を決したことにより
責任は果たされたものとして処分を見送った。[11]

産経新聞の報道によると、2008年12月、旧厚生省OBで美容外科医師が、診療報酬の
不正請求を行った詐欺の疑いで逮捕・起訴され、懲役1年8月の有罪が確定したが
(後に医師免許取り消し)、田中が代表を務める民主党神奈川県第5区総支部も
2005年12月に医師が代表を務める医療法人社団「天道会」から
104万円の献金を受けていた。田中は「(サニークリニック事件に関する)
テレビ報道があって3年ほど前に返金した」と釈明した[12][13][14]

0 件のコメント:

コメントを投稿