慰安婦問題について、いろんな報道: 民主 野田参院議員 やじを認め呆れた釈明も開き直り反省なし。 「懇ろだった」とセクハラヘイトやじ。小川議員の執拗な侮辱的な言葉(ウソつき呼ばわり等)での質疑。 

Translate

2014年10月13日月曜日

民主 野田参院議員 やじを認め呆れた釈明も開き直り反省なし。 「懇ろだった」とセクハラヘイトやじ。小川議員の執拗な侮辱的な言葉(ウソつき呼ばわり等)での質疑。 

  
在特会と写真を撮ったのが悪いと山谷大臣をせめる小川敏夫(民主党) 
【癌細胞】国家戦略特区・居直り議員・膨張中国[桜H26/10/13]
居直り部分から
安倍総理と麻生大臣が山谷大臣への『懇ろ』野次にブチキレ【野次犯:野田国義】
The BEST

【ズレていく政治】アベノミクス・セクハラヤジ・沖縄県知事選挙 等[桜H26/10/9] 
セクハラヤジで居直りを見せる野田国義議­員、
無意味な山谷えり子大臣への写真糾弾 SakuraSoTV
【女性と介護】尊重に欠けた政治の発想、ブラック産業と化す介護業界[桜H26/10/8]
SakuraSoTV
video 


【山谷氏への「懇ろ」やじ】 「誤解招いた」 民主・野田参院議員が謝罪 
 2014.10.10 19:33 産経新聞
参院予算委員会で山谷えり子国家公安委員長に「懇(ねんご)ろ」とやじを飛ばした
民主党の野田国義参院議員が10日夜、国会内で山谷氏に面会を申し入れ、
「誤解を招く発言があり、申し訳ありませんでした」と謝罪した。
ただ、セクハラやじとの認識は示さなかった。
 野田氏は面会後、記者団に「セクハラやじとの認識か」と問われ、明言を避けた。
山谷氏は記者団に「品位を欠いた発言だった」と語り、
謝罪後も両氏の見解の隔たりがみられた。
  これに先立ち、民主党の榛葉賀津也参院国対委員長は国会内で自民党の
吉田博美参院国対委員長と会い、やじ問題について「誠意ある対応をする」と伝えた。
ただ、その後の記者会見では、野田氏の処分の有無を尋ねられると、
「何を処分るのか」と反論し、セクハラやじと認めなかった。
 野田氏は7 日の参院予算委で、同僚議員が5年前に山谷氏の滞在先のホテルを
「在日特権を許さない市民の会」の男性関係者が訪れた件を追及する際、
「宿泊先まで知っているのは懇ろの関係じゃねえか」とやじを飛ばした。
野田氏は8日、記者団に「懇ろ」は「親しいとの意味だ」などと説明していた。


【山谷氏への「懇ろ」やじ】
「セクハラの要素あり」 みんな浅尾代表 民主に適切対処要求

2014.10.10 16:04
みんなの党の浅尾慶一郎代表は10日の記者会見で、民主党の野田国義参院議員が
参院予算委員会で山谷えり子国家公安委員長に対し「懇ろ」とやじを飛ばしたことについて
「『宿泊先も承知しているのであれば懇ろな関係なのではないか』ということからすれば、
セクハラの要素はあると思う。民主党には適切な 対処を望みたい」と述べた。

 みんなの党では、塩村文夏都議が6月の都議会で、自民党の男性都議から

「早く結婚したほうがいいんじゃないか」などのセクハラやじを受けた。

  野田氏は7日の参院予算委で、同僚議員が山谷氏に対し「在日特権を許さない市民の会」

(在特会)の男性との関係を追及している最中、「(山谷氏の)宿泊先 まで知っているのは
懇ろの関係じゃねえか」とやじを浴びせた。
野田氏や民主党幹部は「セクハラやじ」とは認めず、誤解だと主張している。

民主 野田参院議員 やじを認め釈明 NHKニュース revirasu

NHKニュース民主 野田参院議員 やじを認め釈明
10月8日 17時06分

民主党の野田国義参議院議員は記者団に対し、
7日の参議院予算委員 会で、山谷国家公安委員長に対し、ヘイトスピーチと呼ばれる
民族差別的な言動を行う団体のメンバーと「ねんごろなのではないか」
というやじを飛ばしたのは 自分だとしたうえで、誤解を与えたことは申し訳ないと釈明しました。

7日の参議院予算委員会の基本的質疑で、山谷国家公安委員長が、
ヘイトスピーチと呼ばれる民族差別 的な言動を行う団体のメンバーと過去に写真を撮っていた
ことを巡って質疑が行われていた際、委員会室の中から、山谷国家公安委員長に対し、
団体のメン バーとねんごろなのではないか」というやじが複数回飛びました。

これについて、民主党の野田国義参議院議員は、8日、記者団に対し、
やじを飛ばしたのは自分であることを明らかにしました。

そ のうえで、野田議員は「山谷大臣と団体との関係が親しいのではないかという意味で
『ねんごろ』という表現をしたが、結果として誤解を与えたことは申し訳な いと思っている。
今後の対応は党と相談して決めたい」と釈明しました。
今回のやじを巡って、民主党は8日朝の参議院予算委員会の理事会で、
重く受け止めて いるなどとして、各会派に陳謝しています。

菅官房長官は午後の記者会見で、「私は現場で聞いていたが、確か3回も言っていた。
セクハラ発言の最た るものだったと思うし、女性の品格を著しく傷つける発言だと思う。
やじを飛ばしたことを認めたのであれば、素直に謝罪したようがよろしいんじゃないかなと 
私は思う」と述べました。

自民党の吉田・参議院国会対策委員長は、民主党の榛葉・参議院国会対策委員長と会談し、
「女性としての人格を中傷したような許し難きことだ。
発言したのは民主党の野田国義参議院議員であると特定されており、
野田氏本人が今後どう対応するかが重要だ」と述べました。
これに対し、民主党の榛葉氏は「不規則発言が出たのは誠に申し訳なかった」と述べました。

野田 国義(のだ くによし、1958年6月3日 - )は、日本の政治家。
民主党所属の参議院議員(1期)。 衆議院議員(1期)、福岡県八女市長(4期)を務めた。

大学卒業後、泰道三八事務所勤務、古賀誠の秘書を経て、1993年に34歳で
八女市長選挙に無所属で出馬し、全国最年少で初当選。
その後4期15年8ヶ月にわたり市長を務めた。
産経ニュース
【山谷氏への「懇ろ」やじ】

民主・野田議員釈明詳報「九州ではよく使う」
2014.10.8 16:56 1/6ページ2/6ページ3/6ページ4/6ページ5/6ページ6/6ページ
 民主党の野田国義参院議員は8日、7日の参院予算委員会で山谷えり子国家公安委員長と
男性との関係を「懇ろ」とするセクハラやじを飛ばしたのが自身 であることを認めた。
「誤解を与えたことは反省する」と釈明した野田氏だが、
「思想的な懇ろという意味だ」「男女関係の意味ではない」とも述べ、開き直っ た。

国会内での記者団とのやり取りの詳報は以下の通り。
--どういう意図でやじったのか
「全く違った解釈をされているんで、 ちょっと私も驚いている。というか憤りも逆に感じている。
私の場合、小川(敏夫元法相)先生が質問していて、いわゆる在特会
(=在日特権を許さない市民の 会)との関係、思想的な懇ろな関係、そしてそれが長く
ずっと続いていた、いわゆるそれが懇ろな関係じゃないかということで言ったつもりなんですね」
--親しいという意味だったのか
「九州じゃあ、よく使うんよ(注:野田氏は参院福岡選挙区選出)。
今日も理事会で九州の先生が言ってくれたらしいが、懇ろって結構使うんよ。
そしたらどうもこっちは違うみたいだね。それがまあ、一つ反省なんだけど」


--問題になった点はどう釈明するのか
「そういうことで在特会との思想的なつながりが親密、懇ろでしょう、と。
小川議員の発言に対し て明確な答弁もなくて、はぐらかす発言をずっとしていたから、
そういう中でみんな、『が-』ってなったんじゃない。
そこで私自身もそういう意図で、発言し たということですね。
だからなんでそういう取り方するのかなと思ってね。
皆さんも辞書をひいてもらえば分かるように、いくつか意味があって、その一つに
確かにという部分が一つあるよね。
皆さんがおっしゃっていることでしょう。
しかし、僕の場合はまったく在特会との関係が長く続いていたことが懇ろでしょうと (言った)」
--蓮舫筆頭理事が予算委理事会で謝罪したことをどう考えるか。騒動になった点は
「誤解を招いたということは申し訳なかったということなんですが、僕はそういう意味で使って、
全く皆さんが思ったような取り方はしてませんので。
おかしいって、安倍晋三首相が最初におっしゃっていたけど。九州じゃ、よく使うよ」
--やじの内容は「宿泊先を知っているなら懇ろではないか」ということだった
「そうそう。だから宿泊先を知ってるぐらい懇ろなんでしょうと。
そうでしょう。だから在特会とのつながりが長く、親しいから宿泊先を知っているんじゃないの
ということを言っている」
--「宿泊先」と言うと、違って受け止められるのではないか
「しかし、来たという形になっていたじゃない。小川先生の話も訪ねてきたという話よ。
そうでしょう。訪ねてきたというところを、ずっと小川さんも話していたよ。
訪ねてくるぐらいだったら親しいんじゃないですか。
そうよね。確かに。僕も泊まっているホテルなんかあんまり教えないよね。親しい人しか。
だから、そ れが懇ろなんでしょう。親しいというね。それも長年。
だからずっと長く付き合っていらっしゃったら、
いろいろマスコミも今書き始めているみたいだけど。
それで明解な答弁もなく、はぐらかしての答弁ばっかりが続いていたということでしょう」
--都議会でもセクハラ発言が問題になった。それと比較する声もあるが
「全 く違うじゃない。辞書を引けば、全然違うじゃない。
皆さんが一方的に当てはめているだけであって、僕の言わんとするところは全く在特会との
付き合いが長く て親しいんでしょうと。
だから、私が在特会と懇ろな関係でしょうと。どうとる? ねえ。個人との話じゃないわけだから」

--九州では使うということだが、麻生太郎副総理兼財務相の選挙区も九州で、
非常に怒っていた
「しかし、使うよ。だから、今日、馬場(成志・自民党参院議員=参院熊本選挙区)議員だっけ、
何か言ってくれたらしいよ。九州では結構使うもんなって。使うよ。関西の方も使うってよ」
--民主党の対応には納得しているのか
「迷惑をかけたというのはね。そういう誤解を与えて迷惑をかけたというのはありますから、
先ほど蓮舫さんにも申し訳ありませんでしたって言ったところですが」
--これ以上は対応する必要はないと考えるか
「これ以上はねえ。だから誤解を与えて、しかし山谷大臣が明確な答弁がなくて、
ずっとくるくる変わっているような。
くるくるというか、皆さんも判明してきているようないろいろな事実が。
その中で言っているわけですから、在特会とのね。関係を」
--山谷氏に対しても何か対応するつもりはないのか
「それはちょっとねえ。どう考えるか。今後のあれでしょうけれども。
全くそんなことを考えてなかった。
本当の話。また変な話になるが、そんなの考えるわけないじゃない」
--午後に自民党と民主党の参院国対委員長会談がある。出席するか
「それは国対委員長に任せています」
--特に呼ばれてはいないのか
「う ん。結構使うよ、懇ろって、本当の話。女性、男性関係しか使わない? 使うよ。
そうでしょう。ちゃんと辞書を引いてもずらっと意味が並んでくるやんけ。
その5つぐらい意味がある中で一つだけをとってね、だーって言われても困っちゃうよね。
例えば、女性に親しいと言ったら、その親しいもずっとさかのぼれば
どういうことというような話になっていくわけよね。
懇ろという意味もいろいろあって、僕は在特会との関係が長く親しい付き合いじゃないですかと。
それを懇ろと表明させていただいた。
全く意味は合うでしょう。僕も知識はいろいろと入れていたもんだから、
ずっと変わってきているというか、矛盾点というか、山谷大 臣のよ。
それをずっと小川さんも追及していたやんね。
それを何かすり替えられたような形で言っているけど、誠心誠意それはそれしかないよ」
--安倍首相もフェイスブックで批判しているが、過剰反応なのか
「過剰反応じゃなくて、違った反応しているわけよね。僕の意図とは違う誤解を。
誤解を与えたということは反省しないといけないが、しかし、全く違う趣旨で発
言 していると。これを分かってください。話は通ると思いますよ。
在特会との長い親しい付き合いが、そこを懇ろと。違うかな日本語として」
--やじとなると、違うのではないか
「首相が反応したよね。それはしっかり覚えている。
しかし、話をすり替えられようとしているのかな。それも考えられるだろうね。
この問題は延々と続くよね。恐らく。在特会との関係は。皆さんもいろいろと調べるだろうし。
それが今ずっと変わってきているんじゃない。
大臣が言っていることが、だからそこで、憤りを感じて、一つの義憤を感じて言ったという
言葉でもあるわけですから。
その嘘を言うなみたいな ことも含めてね。親しい関係だろうと。懇ろな関係だろうと」
--山谷氏への対応は今後ということだが、今話した事情を説明する考えはあるか
「それはちょっとね。いろいろと相談してというか、国対を含めてね。
僕はもう120%そのつもりで皆さんが想像しているようなことは全く思わなかった
そのぐらい僕も分別はわかるよ。そんなの。そういうことを言っちゃいかんというのはね。
当たり前の話だよ。そんなのは」 

検索キーワード「山谷」に一致する投稿を関連性の高い順に表示 

TBSラジオで毎週月曜~金曜の22時~24時55分まで放送!※金曜は23時55分まで「荻上チキ・Session-22」 
「山谷えり子議員、在特会元幹部との写真問題・質問と回答」全文掲載  
2014年9月25日
2014年9月18日の放送で、自民党・山谷えり子参議院議員(国家公安委員長)が
在特会元幹部と5年ほど前に一緒に写真に納まっていた問題について、
番組から山谷議員に送った質問状と回答の全文を掲載いたします。
==========
【「荻上チキ・Session-22」から山谷議員に送った質問】(9/18 16時20分 送信)
質問1
きょうの会見では「在特会の人とは知らなかった。」とお答えになっていますが、

在特会の方とわかっていれば写真を撮らなかったということでしょうか? 
また、今後、このような場合は、どのように対応されますでしょうか。
質問2
週刊文春の記事によりますと、「ザイトクカイって何ですか?」

とお答えになったと報じられていますが、「在日特権を許さない市民の会(通称・在特会)」
についてどのような認識をお持ちでしょうか?
また、在特会の主張について、どのようにお考えでしょうか?
質問3
きょうの会見で、「暴力的な行為を煽る、心を煽るというようなヘイトスピーチは

憂慮に堪えない状況と思っている」とおっしゃっていましたが、
国家公安委員長としてヘイトスピーチに対して、具体的にどのような対応を
考えてらっしゃいますか?
質問4
また、在特会は山谷議員のおっしゃる

「暴力的な行為を煽る、心を煽るというようなヘイトスピーチ」を行っている団体に
該当するとお考えでしょうか?
質問5
ネオナチや在特会など、排外主義的な団体のイベントに参加したり、

メッセージを寄せるなど、国会議員がその団体に賛同しているかと受け取られかねない
行動をとることについて、どのようにお考えでしょうか?
==============
【山谷えり子参議院議員(国家公安委員長)事務所からの回答】 
(9/18 21時18分 受信)
(※問1〜問5に対する個別の回答ではなく、以下の3項目の形でのお答えでした)


お問い合わせの件につき、下記の通り回答申し上げます。

在特会の関係者であったということは承知しておりませんでした。
政治家として、いろいろな方々と色々な場所でお会いする、また写真を言われれば
応じることもあるが、個々の方々の身分などに関しては承知しておりません。

同団体については、在日韓国人・朝鮮人問題を広く一般に提起し、
彼等に付与されている「特別永住資格」の廃止を主張するなど、
「在日特権」をなくすことを目的として活動している組織と承知しています。

特定の人々や集団に対して、侮辱であったり、差別感情を煽ったり、
あるいは名誉毀損、憎悪の心を煽っていくなど、実際に暴力行為 等々も
発生しております。
平和な愛し合う社会をつくるため、またそのような理想を求めながら
歩いている21世紀の人々にとって、ヘイトスピーチは憂慮にたえない状況であると
感じている。
警察としては、必要な警備を実施するとともに違法行為を認知した際には、

法と証拠に基づき厳正に対処しているものと承知しており、
国家公安委員長として警察を督励してまいりたい

=====

なお、番組では山谷えり子議員に対し、
以下の追加質問に対する回答もお願いしています。

質問1 
前回頂戴した回答のなかで、在特会につきまして、「同団体については、

在日韓国人・朝鮮人問題を広く一般に提起し、彼等に付与されている
「特別永住資格」 の廃止を主張するなど、「在日特権」をなくすことを目的として
活動している組織と承知しています。」とお答えいただきましたが、文中の
「在日韓国人・朝鮮 人問題」ならびに「在日特権」とは具体的に何を指すのでしょうか?
質問2 
前回頂戴した回答のなかで、「ヘイトスピーチは憂慮にたえない状況であると感じている。」

とお答えいただきましたが、山谷議員が憂慮に堪えない状況であるとお感じになっている
「ヘイトスピーチ」とは具体的にどのようなものを指すのでしょうか?
質問3 
山谷議員は、防災担当の特命大臣も兼務されていますが、関東大震災での朝鮮人虐殺は、

なぜ引き起こされたとお考えですか?

※追加質問1については、会見の場で直接山谷大臣に伺いましたので、

「山谷えり子大臣 外国特派員協会 会見」質疑応答の全文掲載をご参照ください。

※そもそも論として、山谷大臣と在特会が深く長く付き合いがあるのなら、
ヘイトスピーチって必要がありますか?という話ですね。
在特会の主張を実現するために政治家に頼めばいいのですから、
わざわざデモや街宣は必要ないでしょう?となります。 
元在特会でとっくに在特会は脱会しているのに、小川議員や野田議員らの
思い込みはおかしいですね。  

小川議員の質問は意図的にやっていたのでしょうが、 
在特会の構成員との付き合いと決めつけたものでした。
       ↓
山谷えり子国家公安委員長 写真を撮った在特会元幹部が設立した団体の
顧問だったことが判明 更新日: 2014年09月21日
増木重夫 
在日特権を許さない市民の会との関係
(在特会)関西支部長を務めていたが、小学校校長を脅した疑いで逮捕された事も有り
2009年4月6日付で関西支部長を解任された。[4][5]

日刊ゲンダイの電話取材に対して在特会との関係については
「08年に在特会の桜井誠会長に請われて関西支部長になりましたが、当初から
在日韓国人を侮蔑する言動には拒絶感を覚えた。
そこで私がヘイトスピーチを批判すると、09年4月にケン カ別れのような形で会を追われた。
私自身、ヘイトスピーチにはずっと反対。
在特会に加わったことは、わが人生最大の不覚です」と、それぞれ回答している。[6]
ジャーナリストの安田浩一は 「初期の頃は、在特会も今のように会員も多くなかったし、
政界への影響力もほとんどなかった。
その中で、草の根右翼としてさまざまな政治活動をしていた増 木氏が在特会の関係者に
自民党や維新の議員に紹介していったようです。
増木氏は在特会が政界へのパイプを築く扇の要だったといってもいいかもしれません。 
増木氏は途中で在特会会長の桜井(誠)氏と袂を分かっていますが
その後も会員たちと一緒に政治活動しています」と発言している。[7]

「重く受け止めている」…筆頭理事の蓮舫氏陳謝
2014年10月08日 10時54分 
YOMIURI ONLINEホームへ
山谷国家公安委員長に対する侮辱的なヤジが
7日の参院予算委員会で発せられた問題で、野党側筆頭理事の蓮舫氏
(民主党)は8日午前の同委員会の理事会で、
「不規則発言を委員長から注意いただき、重く受け止めている。
申し訳ありませんでした」と陳謝した。
ヤジは野党側から出たとみられている。

 7日の同委員会では、山谷氏とヘイトスピーチ(憎悪表現)で問題となっている
団体のメンバーとの関係を巡る質疑中、「ねんごろだったんじゃないか」とのヤジが飛び、
審議が一時中断した。

山谷公安委員長に「懇ろの関係じゃねえか」 民主議員がセクハラやじ  差別追及の矢先… 2014.10.8 00:47更新 
民主党議員が7日の参院予算委員会で、答弁中の山谷えり子国家公安委員長に対し、
「在日特権を許さない市民の会」(在特会)関係者と「懇(ねんご)ろの関係じゃねえか」
とやじを飛ばし、審議が一時中断した。

  やじは民主党の小川敏夫元法相がヘイトスピーチの規制を求める立場から、
5年前に山谷氏の滞在先ホテルを在特会関係の男性が訪問したことを
追及する最中に出たもの。委員会室にいた同党議員が
「宿泊先まで知っているっていうのは、懇ろの関係じゃねえか」とやじを飛ばしたのだ。

 これに安倍晋三首相は即座に「失礼じゃないか」と訴え
麻生太郎副総理兼財務相も「いまの言葉、問題じゃねえか。何考えてんだ!」と猛反発

審議が中断し、民主党の蓮舫筆頭理事が岸宏一予算委員長に謝罪した。
  「懇ろ」には男女の仲が親密であるとの意味があり、
菅(すが)義(よし)偉(ひで)官房長官は同日夕の記者会見で「国会の品位はもちろん、
女性の品格を傷 つける中傷で、許されるやじではなかった」と不快感をあらわにした。

首相も同日夜にフェイスブックで「聞くに堪えない侮辱的で下品なやじが
野党側から出たことが本当に残念でなりません」とつづった。

菅官房長官激怒!山谷氏へのセクハラヘイトスピーチ「ねんごろ」ヤジ
2014.10.7 17:18
産経ニュース菅(すが)義偉(よしひで)官房長官は7日の記者会見で、
参院予算委員会の審議中に野党議員が
山谷えり子拉致問題担当相に飛ばしたやじについて
「女性の品 格を傷つける誹謗(ひぼう)中傷で、聞くに堪えない。
国会の品位をおとしめる発言で許されるべきではない」と厳しく批判した。 
野党議員が、山谷氏と「在 日特権を許さない市民の会」(在特会)関係者について
「懇ろだった」とやじったことを問われて答えた。

懇ろ ねんごろ
 辞書

心がこもっているさま。親身であるさま。「―にとむらう」「―なもてなし」
時事通信社 親しいさま。特に、男女の仲が親密であるさま。「―な間柄」

山谷氏に野党席からやじ=首相「侮辱的」と非難 
7日の参院予算委員会で、山谷えり子国家公安委員長が
在日韓国・朝鮮人の排斥を主張している団体の幹部と
一緒に写真撮影した問題について、民主党の小川敏夫氏が
山谷氏を追及した際、野党席から
「懇ろな関係だったんじゃないか」とのやじが飛んだ。
 与党席からは「失礼だ」との声が上がり、騒然となったため、
岸宏一委員長が「野党筆頭理事から厳重に注意する」と収めた。

 これに関し、安倍晋三首相は自身のフェイスブックで
聞くに堪えない侮辱的で下品なやじが野党側から出たことが本当に残念だ」と非難。
菅義偉官房長官も記者会見で「国会の品位、女性の品格を傷つける誹謗(ひぼう)中傷だ」
と厳しく批判した。(2014/10/07-20:04)
小川敏夫
小川敏夫 (おがわ としお、1948年3月18日 ‐ )は、日本の政治家、弁護士、裁判官、検察官。
民主党所属の参議院議員(3期)。

0 件のコメント:

コメントを投稿