慰安婦問題について、いろんな報道: 続・慰安婦騒動を考える、カナダのトロントに慰安婦像が建つ。アルファ、トロント第二の教育委員会も押さえる(慰安婦教育の実現へ)。カナダのウィニペグ人権博物館における慰安婦問題展示全容 なでしこアクション

Translate

2015年11月14日土曜日

続・慰安婦騒動を考える、カナダのトロントに慰安婦像が建つ。アルファ、トロント第二の教育委員会も押さえる(慰安婦教育の実現へ)。カナダのウィニペグ人権博物館における慰安婦問題展示全容 なでしこアクション

公有地と言っても、部外者には用のない場所?
[要確認]
カナダのトロントに慰安婦像が建つらしいとツイッターで教えて頂いた。
首脳会談の余波で目立たなかったが、複数の韓国メディアが報じている。
場所はKorean Canadian Assn Of Metropolitan Toronto 
の前ではないかと思うが、確証はない。
18日に除幕式。
仕掛け人は、チェ・インソク市長率いる韓国の華城市
トロント韓人会[ソース:ハンギョレ]。
華城市は、友好/姉妹都市とのパイプを利用して

世界各地に慰安婦像を建てようと画策している。
最初に標的にされたのは、カナダのバーナビー市だったが、
これは日系人の反発で事実上失敗
市長のチェ・インソクがことに熱心で、フランスや中国の
友好/姉妹都市も標的にしていると以前から公言していたが、
今回はいきなりトロントにという話だったので、正直驚いた。
もともとトロント・アルファの活動が活発な土地ではあるが・・・。

日本人の反発を警戒して

秘密裏に事を運んだのではないかとも思うが、 
グーグルマップで見ると韓国人会館に用のある人以外は
近づかない場所なのかもしれない。
カナダの公有地に建てた実績を強調したいのだろうが、
実質韓国人会館の敷地内ということなら、
騒ぎ立てない方がいいという判断もあるだろう。
ただし、今に始まったことではないが
(例えば「アルファ、トロント第二の教育委員会も
押さえる(カナダで慰安婦教育の実現へ)」)、
慰安婦問題がトロントの公に食い込んで来ているのも事実。
今後のことも考える必要があるかもしれない。
どう対応するかは、現地の人々
(在留邦人・日系人・カナダ人)の判断を尊重すべきだろう。
戦略なき反対運動は、 
パリセイズパーク市の二の舞になりかねないし。
トロントの場合、一応は公有地に建てることが出来たらしいが、
バーナビーの方は、セントラルパークを諦め、
私有地に建てる事になるかもしれないと。 
別のソースに拠れば、チェ・インソク華城市長は、
日本政府が不快に思っているのは承知しているが、
今後もこの動きを支援して行くというような事を言っている。

バンクーバー朝鮮日報 2015.11.12[2
ハンギョレ新聞日本語版  2015.11.13 06:23
トロントにカナダ初の平和の少女像(慰安婦像)建立
華城市-トロント韓人会、18日に除幕式
・・・バーナビの少女像の展望は?
カナダで初めてトロントに日本軍慰安婦被害者を賛える

平和の少女像が建立される。

京畿道華城市と「華城市平和の少女像推進委員会」は12日、

カナダのトロント韓国人会館の前
平和の少女像を建立すると明らかにした。
平和の少女像が海外に建てられるのは
アメリカのカリフォルニア州グレンデールと
ミシガン州サウスフィールドに続き3回目。
カナダでは初めてだ。

平和の少女像の除幕式は18日午後2時に催される。

チェ・インソク華城市長とパク・ギョンジャ少女像推進委員長、
トロント韓国人団体関係者などが参加する。

今回の少女像は華城市の東灘に設置された少女像

同じ作品でキム・ウンソン、ソギョンが製作した。
設置費用4500万ウォン余りは
華城市民の参加で進められた募金運動を通じ用意された。

華城市の関係者は

「これまで、日本軍慰安婦被害者の名誉と人権を回復し
未来世代のための正しい歴史意識を確立するために
海外の友好都市で少女像設置を推進してきた」として
「最初の成果がカナダのトロント少女像の建立だ」と伝えた。

華城市は昨年の10月、姉妹都市であるバーナビー市と

MOU(了解覚書)を締結し、
バンクーバー韓国人団体などと共に
少女像建設を推進してきたが、
一部の日本人団体の激しい反発に遭い
設置事業が暫定的に中断された。
これに、トロント韓人会が華城市に救いの手を差し伸べ
トロント韓国人会館に少女像を設置することを決めた。

トロントに平和の少女像が建立されるにつれ

バーナビーの平和の少女上設置の可否にも関心が集まる。
現在のバンクーバー韓国人団体を中心に
平和の少女像建立推進委員会が結成され、
華城市とバーナビー市を含め、議論が継続して数ヶ月目になる。

だが、日系人の反対の意志が侮れない状況であれば

バーナビー市レベルでの少女像建立が容易ではないと予想される。
これに伴い、トロントのように市や政府レベルでない
韓国人団体レベルで
私有地に少女像を建てる可能性もあると見られている。

チェ・インソク市長は「我が国と歴史的、

文化的情緒が似た中国の龍井市フランスのリモージュ
カナダのバーナビーなど海外の都市に
平和の少女像の建立を継続的に推進する計画だ」と話した。
MOU締結を祝して記念撮影するアルファのメンバー

2015/02/13  06:33  続・慰安婦騒動を考える
アルファ、トロント第二の教育委員会も押さえる
(慰安婦教育の実現へ)
トロント・アルファと言えば中国系の団体だと思っていたが、
いつの間にか韓国系が乗っ取ってしまったのか?
彼らは、2013年、

カナダ最大の教育委員会であるトロント教育委員会にも
慰安婦問題を売り込むことに成功している
トロントには英語の教育委員会は二つしかないという話なので、

彼らはカナダ最大の都市の公教育を
押さえたということになるのだろうか?
政治家のマインドコントロールが上から反日の浸透化なら、

教育現場を丸め込むのが下からの反日の浸透策と言えようか?
「ヨーロッパ中心から抜け出し、アジアの歴史も

十分に反映する教育を施行することが可能になるよう・・・」。
とどのつまり、韓国や中国の 「常識」を国際標準にする企みだろう。
これがカナダでは着実に進行中。
ここまで10年がかりだったという。
「平和と和解を追求するという

教育指針を前面に 出すALPHA」と評した
カトリック教育委員会の関係者。 
挺対協やアルファが「平和」や「和解」を看板に掲げていても、
彼らの本質はヘイト集団である。

ラベル: ka-カナダ, ko-国際化, to-トロント・アルファ, wa-和解
 
http://www.torontonline.net/kopan/index.html#4
KOPANでは、トロントに暮らす日本人と
韓国人の友好の輪を広げる為、
様々な会を設けて交流を深めたいと思っています。

KOPANは現在活動休止中です。


2015年2月10日火曜日
日本総領事 館が米教科書執筆者に「事実誤認」指摘 
教科書なのに「言論の自由侵害された」 ハワイ大准教授主張。
呆れた米歴史学者19人が声明。安倍首相:「がくぜんとした」
-米マグロウヒル教科書の慰安婦記述に。
慰安婦で米教科書の訂正要求= 政府。慰安婦記述の米教科書、
日本政府の修正要請を拒否。米
国教科書、慰安婦「強制連行」記述の是正を正式要請 
外務省、 米教科書会社に 協議は継続のもよう

2015年2月8日日曜日
米歴史学者の日本批判集団声明を主導、
日本人を敵視するとんでも学者、ダデン教授に聞く、 朝鮮日報。
ダデン教授はいわゆるイデオロギー学者、米国左翼だった・・・

2015年1月8日木曜日
「南京大虐殺」「慰安婦」…誤った史実ひとり歩き  
米高校で試験にも 日本人生徒「英語でも反論を」。
米出版社、日本政府の教科書訂正要請を拒否。

2014年12月26日金曜日
【歴史戦 第8部 南京「30万人」の虚妄(3)後半】 
「40万人虐殺」米の教科書に堂々と載る屈辱 誤りは断てるか。
【歴史戦 第8部 南京「30万人」の虚妄(3)前半】 
アイリス・チャンの“業績”を踏襲せよ! 
「ホロコースト」と結びつけ反日攻勢

2014年7月14日月曜日
米政治家、世界初の慰安婦歴史教育法案を再推進

検索キーワード「米国教科書」に一致する投稿を関連性の高い順に表示


日々是好日 ウィニペグいいとこだよ
カナダの人権博物館における慰安婦問題展示全容(2014/12/10現在)
2014年12月29日
Canadian Museum for Human Rights に行って来ました。
博物館の方に「写真を撮ってもいいか」
「ブログやSNSに載せてもいいか」と聞いたところ、
「写真はフラッシュを炊かなければOK、
インターネットに載せるのはお好きにどうぞ」
とのことでしたので、全文を日本語訳とともに掲載します。
ラベル ka-カナダ の投稿を表示  続・慰安婦騒動を考える

0 件のコメント:

コメントを投稿