慰安婦問題について、いろんな報道: 「ケンジは同志」…後藤さん取材のWFPが追悼。最初の映像 合成の痕跡は見当たらず 科警研。人質事件の対応評価60% 世論調査。公式ツイッターに「殺害を公表」と誤情報…民主。米政府「人質解放に全面協力」。湯川さん捜し、シリア入り 後藤さん、過激派地域へ。.イスラム国邦人人質:公表した映像は加工、合成の疑い。

Translate

2015年2月7日土曜日

「ケンジは同志」…後藤さん取材のWFPが追悼。最初の映像 合成の痕跡は見当たらず 科警研。人質事件の対応評価60% 世論調査。公式ツイッターに「殺害を公表」と誤情報…民主。米政府「人質解放に全面協力」。湯川さん捜し、シリア入り 後藤さん、過激派地域へ。.イスラム国邦人人質:公表した映像は加工、合成の疑い。


http://ja.wfp.org/
ヨルダンのシリア難民キャンプにて。後藤健二さん、シリア難民の親子と国連WFP職員。
Copyright: WFP
 
2015年02月07日 12時16分 YOMIURI ONLINEホームへ
【ローマ=青木佐知子】世界食糧計画
 (WFP※、本部ローマ)のアーサ リン・カズン事務局長は
6日、イスラム過激派組織「イスラム国」によって殺害されたとみられる後藤健二さん(47)に
ついて、「素晴らしいジャーナリスト で、真の人道主義者だった」と追悼する声明を出した。
 声明によると、後藤さんはヨルダンのシリア難民キャンプ を複数回訪問。
2012年には、日本のテレビ番組の撮影コーディネーターとして、内戦から逃れた
難民に対するWFPの支援活動を取材した。
後藤さんは難民 キャンプに行く前、よく職員に
「子どもたちへのお土産は何がいいか」と尋ねた。
難民から話を聞く際には、時間をかけて相手の苦しみに寄り添う姿勢をみせたという。
 声明では
「難民キャンプに幾度も足を運んだケンジは、飢餓のない世界を目指す我々の同志だった」
として、後藤さんに謝意を表した。

国連WFPニュース Published on 06 February 2015
アーサリン・カズン国連WFP事務局長声明  後藤健二さんの死を悼んで 
ローマ発
このたびシリアで犠牲になったとみられる後藤健二さんの死を全世界が悼む中、
国連WFPの職員たちは、後藤さんが国連WFPの支援現場を取材してくださった時のことを
思い出し、追悼の意を強めています。
国連WFPのシリア難民支援活動を広範囲にわたって報道するため、人生最後の
数年間において難民キャンプに何度も足を運ばれた後藤さんは、飢餓のない世界を目指す
私たちの同志です。
2012年には、後藤さんはテレビ番組の撮影コーディネーターとしてヨルダンに渡り、
国連WFPのシリア難民支援活動について取材してくださいました。
番組は広く視聴され、国連WFPの活動について多くの人が知るきっかけとなりました。

後藤さんと仕事をする機会に恵まれた職員は、後藤さんが非常に優れたジャーナリストであり、人々の苦しみに真摯に耳を傾ける正真正銘の人道主義者であったと証言しています。

後藤さんは現場を訪れる際、あらかじめキャンプの子どもたちへのおみやげは
何がいいかを聞いてくださいました。
限られた時間の中でも、難民の人たちが経験した厳しい現実について話すときは時間を
ゆっくり取り、彼らの悲しみに寄り添っていました。

悲報に接し、国連WFPの職員はソーシャルメディアを通じて哀悼の意を捧げ、
笑顔の後藤さんの写真を公開しました。
私たちは後藤さんが、戦時下を生きる人々の姿と国連WFPの支援活動に関心を寄せ、
真摯に日本の人々に伝えてくださったことを感謝しています。

最初の映像 合成の痕跡は見当たらず 科警研NHKニュース
1月28日 12時52分
イスラム過激派組織「イスラム国」とみられる組織が
今月20日、日本人2人を殺害するとインターネット上に 最初に投稿した映像について、
警察庁の科学警察研究所が分析したところ、「加工や合成された痕跡は見当たらない
とする分析結果が出ていたことが関係者へ の取材で分かりました。

イスラム過激派組織「イスラム国」とみられる組織は今月20日、拘束している後藤健二さんと
湯川遥菜さんの2人を殺害すると予告する最初の映像をインターネット上に投稿していました。
この映像は、「イスラム国」のメンバーとみられる覆面をした男が真ん中にいて、その両側に
後藤さんと湯川さんがオレンジ色の服を着て座っている様子が写っていましたが、
映像分析の専門家の一部から、影の方向が不自然だなどとして加工された疑いもあるという
指摘が出ていました。
この映像について警察庁の科学警察研究所が分析したところ、
「加工や合成されたと断定できる痕跡は見当たらない」という分析結果が出ていたことが、
関係者への取材で分かりました。
科学警察研究所では、今月24日に投稿された湯川さんが殺害されたとみられる画像と、
27日夜に新たに投稿された画像についても分析を続けています。

人質事件の対応評価60% 世論調査、内閣支持率横ばい
2015/01/25 20:14 【共同通信
共同通信社が25日に実施した全国緊急電話世論調査によると、 邦人人質事件に対する
安倍政権の対応を「評価する」は「ある程度評価する」を含めて60・6%、
「評価しない」は「あまり評価しない」を含めて31・2% だった。
内閣支持率は52・8%で、昨年12月の前回調査比0・7ポイント減でほぼ横ばいだった。
不支持率は3・0ポイント減の31・9%。

 政府が進める農協改革に「賛成」は52・2%、反対は26・0%。

 民主党の新代表に選ばれた岡田克也氏に「期待する」は34・4%で、
「期待しない」の54・1%を下回った。

公式ツイッターに「殺害を公表」と誤情報…民主 
2015年01月24日 22時09分 YOMIURI ONLINEホームへ 
イスラム過激派組織による邦人人質事件に関し、民主党が党公式ツイッターに
「2人の殺害を公表した」と誤った情報を書き込んでいたことがわかった。
 投稿は21日付。党は同日中に該当部分を削除、訂正した。枝野幹事長は24日、
「事務的なケアレスミスだが、人の命に関わる記述で申し訳ない」と陳謝した。


朝日新聞デジタル「2人の安否確認できず」 イスラム国邦人拘束で菅長官
2015年1月22日12時37分
安倍晋三首相は、イスラム過激派「イスラム国」が日本人2人を拘束し
殺害を予告している事件について、21日深夜、ヨルダン・アンマンの現地対策本部で
指揮に当たっている中山泰秀外務副大臣から首相公邸で電話報告を受けた。
政府は中東各国などに働きかけ、情報収集に全力を挙げている。
 首相と中山氏との電話は日本時間21日午後11時40分から5分間。
中山氏は、同日にヨルダンのアブドラ国王と約25分間会談したことを報告した。
その際、国王は「厳しい状況だが、全面的に協力をしたい」と述べたという。
 岸田文雄外相は訪問先のロンドンで21日午後(日本時間22日未明)、イランの
ザリーフ外相と約10分間電話会談し、情報収集や早期解放に向けた支援を要請した。
ザリーフ氏は「イスラム国」の対応を非難した上で、
「一刻も早い事件の解決に向けてイランとして日本に全面的に協力する」と述べた。
 一方、菅義偉官房長官は22日午前の記者会見で、
(2人の)安否についてはまだ確認できていない。厳しい状況だが、人質の早期解放に向けて
最大限努力している」と述べた。「イスラム国」側からの接触も、同日午前の段階でないことを
明らかにした。

後藤氏、湯川氏捜し過激派地域へ 「危険だが生きて戻る」
【ガジアンテプ(トルコ南部)共同】過激派「イスラム国」に拘束されたとみられる
仙台市出身のフリージャーナリスト後藤健二さん(47)が、同じく拘束されたとされる
知人の湯川遥菜さん(42)を捜すため、イスラム 国支配地域に行くと話していたことが
21日分かった。直前まで行動を共にしたシリア人ガイドの男性(33)が共同通信に証言した。

 後藤さんはシリア入国前に撮影したビデオで

「非常に危険だが、何があっても責任は私にある。必ず生きて戻る」と語っていた。
危険覚悟で現地入りし、イスラム国と接触、連行された可能性が高い。
2015/01/21 10:06 【共同通信
空爆無用「イスラム国」の正体  iRONNA

2015.1.21 08:43更新 【水平垂直】 2/2ページ)【過激組織「イスラム国」
日本人殺害警告 イスラム国、資金獲得へ人質を最大利用
日本人とみられる男性2人の殺害を警告したとされるイスラム教スンニ派過激組織
「イスラム国」。人質を利用した資金獲得など、残虐さが際立っている。
   ◇
【カイロ=大内清】イスラム国は、敵対勢力に恐怖を与えるために人質を最大限に利用する
戦術をとっている。身代金が支払われた人質については解放する方針とみられているが、
要求に応じればイスラム国を利することにもなる。
支払いの可否についての判断は各国で割れている状況だ。
 米紙ニュー ヨーク・タイムズなどによると、シリアでは昨年11月時点までに少なくとも
13カ国、20人以上の民間外国人がイスラム国に拘束されたとみられている。
このうち、身代金を支払ったとされるフランス人やスペイン人らは解放されているが、
「テロリストとは交渉しない」との方針を掲げる米国や英国の人質は、殺害 されるか
拘束が続いている。
1年で数千万ドル
 イスラム国が、活動範囲であるシリアやイラクだけでなく、周辺のアラブ諸国や欧米、
南・東南アジアなどからも多くの戦闘員を吸収し勢力を維持している背景には、
他の武装組織に比べて高額の給与を支払うことができる資金力がある。
イスラム国は、支配地域からの原油密輸で1日あたり100万ドル(約1億1800万円)を
得ているとされるほか、住民からの徴税やイスラム慈善団体を隠れみのにした
海外からの支援といった収入源もある。
AP通信によれば、過去約1年の身代金収入も数千万ドルに上るとされ、重要な財源で
あることは間違いない。
 またイスラム国は、身代金が得られない場合でも、人質が助けを乞う様子や殺害の映像を
ネット上に流すなど、人質を最大限に利用して国際社会の動揺を誘う戦術をとる。
殺害は人質の頭部を切り落とすなどの残忍な方法で行われている。
 斬首はシャリーア(イスラム法)にある刑罰の一種であり、敵対勢力や住民に
イスラム国への恐怖心を植え付ける効果も狙う。
異例の金額提示
 一方、イスラム国が今回のように、具体的な身代金額や期限を提示するのは珍しい。
日本が表明したイスラム国対策支援額に合わせることで、より高い宣伝効果を狙ったと
考えられる。
 指導者のアブバクル・バグダーディ容疑者がカリフ(預言者ムハンマドの後継者)を自称し、
「ジハード(聖戦)」を標榜(ひょうぼう)するイスラム国にとり、異教徒の外国人は、
民間人であっても「信仰の敵」だ。要求が通らなければ、殺害にためらいはないとみられる。
【イスラム国殺害予告】「72時間」起点はいつ? 撮影時かネット公開時か、政府に戸惑い
【イスラム国殺害予告】武装勢力による誘拐は2000年以降、中東で増
【イスラム国殺害予告】シリアでの戦況不利?…人質盾に身を守る意図か
【イスラム国殺害予告】安易な渡航に警鐘
【イスラム国殺害予告】拘束の2人、シリアに強い関心 無事祈る知人ら
【イスラム国殺害予告】後藤さん妻に10億円要求 昨年末に携帯メール

米政府「人質解放に全面協力」…報道官が声明 2015年01月21日 07時14分
YOMIURI ONLINEホームへ   
【ワシントン=今井隆】米国務省のサキ報道官は20日、
イスラム過激 派組織「イスラム国」が公開したとみられる映像で日本人男性2人の

殺害が予告されていることについて、「米国はイスラム国の脅迫を強く非難する。
これらの日本人と他の全ての人質を直ちに解放するよう要求する。
米国はこの問題で日本に全面的に協力する」とする声明を発表した。
 サキ氏は「日本と結束し、緊密に連携する」とも強調し、この問題でケリー国務長官が
岸田外相と電話で会談することも明らかにした。
 アーネスト大統領報道官はこれに先立ち、CNNテレビに出演し「この過激派組織の
ひどい戦術を示すさらなる証拠だ」と非難した。
 アーネスト氏はまた、
「米国の信条は、人質解放のためにイスラム国へ身代金を支払うことは、米国人を
より危険な立場に置くだけだというものだ。イスラム国に資金獲得のメカニズムを提供し、
このようなひどい行為を実行し続けさせることになる」と指摘した。
今回のケースでも身代金を支払わない方法での解決を目指すべきとの考えを強調したものだ。
湯川さん捜し、シリア入り 後藤さん、過激派地域へ 2015/01/21 05:25   共同通信
【カイロ共同】昨年10月、シリアに向かったまま連絡が取れな くなっている
フリージャーナリスト後藤健二さん(47)が、過激派「イスラム国」に拘束されたとされる
知人の湯川遥菜さん(42)を捜すため、イスラム国 支配地域に行くと話していたことが
20日分かった。
直前まで行動を共にしていたシリア人ガイドの男性(33)が共同通信に証言した。
 ガイドによると、後藤さんはトルコ南部キリスの国境検問所からシリア入り。
ガイドは後藤さんに同行を依頼されたが、「危険すぎる」と断った。
後藤さんはガイドとシリア北部の村で昨年10月25日に別れ、別の男性の案内で
アレッポへ向かったという。
人質の日本人2人 トルコからシリアに入国(15/01/21) ANNnewsCH
「第53回産経児童出版文化賞」でフジテレビ賞を受賞した後藤健二氏。動画サイトに拘束される様子が投稿された=平成18年6月、東京・飯田橋  

イスラム国邦人人質:公表した映像は加工、合成の疑い 毎日新聞 
2015年01月20日 23時15分(最終更新 01月20日 23時27分)
イスラム教過激派組織「イスラム国」とみられるグループが公表したビデオ映像は
合成加工された疑いがあることが20日、分かった。
映像を分析した日本政府関係者が明らかにした。
映像には、日本人とみられる男性2人と黒い覆面をかぶりナイフを持った人物の計3人が
写っているが、関係者によると、男性2人の影の映り方が不自然という。
 フリージャーナリスト後藤健二さん(47)の可能性がある男性は、左半身側に影が
映っているのに対し、湯川遥菜さん(42)とされる男性は、右半身側に影があるように見える。
(共同)

あの後藤健二さん、イスラム国に拘束情報に衝撃広がる
  2015年1月20日、イスラム国とみられる集団によって、湯川遥菜さんと後藤健二さんと
みられる日本人2人が人質となった動画がネット上に公開され、日本中に衝撃が走った。
日本政府は2人と断定しているわけではないが、公開された映像などからマスコミ各社は
両氏と特定している。    
中でも、中東や紛争地の情勢に詳しいフリージャーナリストとしてテレビなどにも
出演していた後藤さんが拘束されたことに驚きは大きい。

かつて湯川さんに「経験が足りない」と忠告していたことも
イスラム国が投稿したとみられる動画
   後藤さんは1996年に映像通信会社「インデペンデント・プレス」を設立。
同社ホームーページによると、紛争や難民、貧困問題などに焦点を当て、世界各地を
取材していたという。
こうした経験から中東情勢に詳しく、テレビや新聞など、メディアにたびたび登場して
イスラム国について解説をしてい た。
   湯川さんはすでに14年8月ごろ、シリアでイスラム国に拘束されたことがわかっているが、
当時、後藤さんは日本のマスコミの取材を受けて、4月に現地で湯川さんに
会っていたことを明かし、
「会った瞬間に、これは(紛争地の)プロフェッショナルではないなと分かりました。
経験が足りないし、もっとやるべきこと、覚えることがあるんじゃないかと言ったんです」
 と忠告を行ったとコメントしていた。
   また、10月には自身のツイッターでシリア入りを報告。
イスラム国に取り囲まれている国境付近の町をレポートする動画を何度も投稿していた。
   いわば、中東のプロフェッショナルとしてメディアで活躍していただけに、今回の拘束に
ショックは大きい。
「湯川さんを助けに行ったんだろうか」
「捕まってISの手駒になることは見通せなかったのか」とツイッターには驚きが広がる。

安倍首相も緊急記者会見
   現段階で2人が拘束された経緯は分からない。
イスラム国側は身代金2億ドルを72時間以内に支払わなければ殺害すると警告する動画を
インター ネット上に投稿しており、菅義偉官房長官は20日午後会見。
「真偽について現在確認中です」とし、総理官邸に官邸対策室、外務省に
緊急対策本部を設置し、 情報収集を進めると発表した。
また、安倍晋三首相は外遊中のイスラエルで会見し、
「人命を盾に取って脅迫することは許しがたいテロ行為で、強い憤りを覚え る。
2人の日本人に危害を加えないよう、そして直ちに解放するよう強く要求します」と訴えた。
同行する中山泰秀外務副大臣をヨルダンに派遣し、
同政府との 連携、情報収集に当てると発表した。
   ネットの一部では、動画に映る3人の影の様子などから
不自然な点があると指摘する人もいる。
産経ニュース
2015.1.20 16:26更新 【イスラム国殺害予告】
 過激組織「イスラム国」
ビデオ映像の男性は後藤健二さんか
【カイロ=大内清】イスラム教スンニ派過激組織「イスラム国」が日本人2人を殺害すると
警告するビデオ声明には、湯川遙菜さんとともに、フリージャーナリストの後藤健二さんと
みられる男性の姿が映っている。
  後藤さんのホームページによると、後藤さんは宮城県仙台市出身。
番組制作会社を経て平成8年に映像通信会社「インデペンデント・プレス」を設立、
世界の紛争地などで取材を重ねていた。
平成18年の第53回産経児童出版文化賞ではアフリカの内戦を描いた
「ダイヤモンドより平和がほしい」でフジテレビ賞を受賞 している。
ヤジド派約200人解放 イラク北部、イスラム国
首相、対イスラム国に積極関与を表明 ヨルダンに120億円支援
「イスラム国」関連で4人逮捕 バングラデシュ
【イスラム国】日本人2人殺害を警告 72時間以内に2億ドル要求
【イスラム国】日本人殺害予告、外務省「確認中」
【イスラム国殺害予告】首相官邸、危機管理センターに対策室設置

NHKニュース「イスラム国」邦人殺害警告か 身代金要求
1月20日 15時58分
インターネット上に公開された映像では、
イスラム過激派組織「イス ラム国」のメンバーと見られるナイフを持って覆面をした男が、
72時間以内に身代金を支払わなければ拘束している日本人2人を殺害すると
英語で話していま す。
この映像には、去年拘束された湯川遥菜さんとフリージャーナリストの後藤健二さんと
みられる2人がオレンジ色の服を着せられて映っています。
この映像 の信ぴょう性については、まだ分かっていません。

政府事実関係の確認急ぐ
政府はインターネット上にイスラム過激派組織「イスラム国」のメンバーとみられる
ナイフを持って覆面をした男が、72時間以内に身代金 を支払わなければ拘束している
日本人2人を殺害するとしている映像が公開されたことを受けて、
映像を詳細に分析するとともに外交ルートなどを通じて情報を収集するなどして
事実関係の確認などを急いでいます。

【困惑】湯川遥菜が謎すぎて過激派組織ISISを困らせているその理由
日本人がシリアで過激派組織ISIS / イスラム国に拘束された事件で、拘束された
湯川遥菜さんの人物像が分かってきました。 更新日: 2014年10月08日

後藤健二 @kenjigotoip
ジャーナリスト tokyo ipgoto.com  

0 件のコメント:

コメントを投稿