慰安婦問題について、いろんな報道: 竹中平蔵氏が「朝まで生テレビ」で非正規雇用について熱弁、さっそくアンチ安倍派に利用されている模様・・・

Translate

2015年1月2日金曜日

竹中平蔵氏が「朝まで生テレビ」で非正規雇用について熱弁、さっそくアンチ安倍派に利用されている模様・・・

トピックニュース2015年1月2日 7時0分 livedoorニュース

竹中平蔵氏が非正規雇用について熱弁「正社員をなくしましょう」
2015年1月2日 7時0分 トピックニュース

1日放送の「朝まで生テレビ!元旦スペシャル」(テレビ朝日系)で、竹中平蔵氏が
非正規雇用について論じた。

同番組は、「激論!戦後70年日本はどんな国を目指すのか!」と題し、
田原総一朗氏や出演者が生放送で討論を繰り広げる。

番組中盤になると、出演者は「改正派遣法の是非」を議題として、現状の派遣労働者や
非正規雇用の地位についてそれぞれの意見を述べた。

その中で竹中氏は、労働省が実施した派遣に対する調査を例に上げ、
正社員に変わりたい人と非正規のままでいいという人では、非正規のままでいいという
人の方が多い、という調査結果を紹介した。

また竹中氏は、派遣雇用が増加した原因について
「日本の正規労働ってのが世界の中で見て異常に保護されているからなんです」と述べ、
整理解雇の4要件について触れた。

さらに竹中氏は、同一労働同一賃金について
「(実現を目指すなら)正社員をなくしましょうって、やっぱね言わなきゃいけない」
「全員を正社員にしようとしたから大変なことになったんですよ」と、
日本の問題点を指摘した。【関連記事】
田崎史郎氏が長期政権のメリットを語る「国際会議を仕切っているのは安倍首相」
古舘伊知郎氏が「報道ステーション」で、衆院選の自民党勝利に潜む「おぼろげな民意」を示唆する
選挙特番「池上彰の総選挙ライブ」で信濃町の「創価学会カラー」について解説
龍谷大学法学部客員教授。
意見をつなぐ、日本が変わる。BLOGOS臨床法教育学会会員。日本反核法律家協会理事。
2010年まで関西学院大学ロースクール教授。

0 件のコメント:

コメントを投稿