慰安婦問題について、いろんな報道: 「189番」児童虐待の相談番号に 2015年夏開始へ

Translate

2015年2月5日木曜日

「189番」児童虐待の相談番号に 2015年夏開始へ


CHILD PHONE JAPAN
Huffpost Japan「189番」児童虐待の相談番号に
2015年夏開始へ
The Huffington Post 投稿日: 2015年02月05日 18時29分 JST
総務相は児童相談と消費者相談の電話窓口について、警察の110番のような
3桁の電話番号を割り振る。
児童相談の窓口を189番に、消費者相談の窓口を188番にする。 
意見公募を経て2015年3月に正式決定し、7月ごろから運用が始まる見通し。
2月5日、NHKニュースなどが報じた。
児童相談消費者相談の電話窓口は、現在全国共通の番号ではあるものの、
「0570」で始まる10桁の電話番号が使われている。
これを3桁と短くすることで、相談しやすくするねらいがある。
1から始まる3桁の電話番号のうち、用途が決められていない番号は、2014年10月時点で
47個存在しており、各省からは「情報セキュリティ安心相談」や「みんなの人権110番」などの
相談窓口を3桁にしてほしいとの要望が出ていた。
【関連記事】
児童虐待、初めて年間7万件突破 23年連続で過去最多を更新
その「しつけ」「甘やかし」は虐待かも?あなたの毒親度チェック | スキンケア大学
児童虐待の現場にて | 駒崎弘樹
児童養護施設か、里親か?大切なのは、子供にとって最善の選択肢が常に『選べる』こと | おときた駿

0 件のコメント:

コメントを投稿