慰安婦問題について、いろんな報道: 大韓航空機またもリターン 今度は“当て逃げ”

Translate

2015年2月15日日曜日

大韓航空機またもリターン 今度は“当て逃げ”

産経ニュース 2015.2.15 00:38更新
大韓航空機またもリターン 今度は“当て逃げ” 
他機に接触→気付かず離陸
→管制官の指摘を受け空港に
ミャンマーのヤンゴン国際空港で12日夜、ソウル行きの大韓航空の旅客機
(乗客乗員約140人)が駐機していた別の旅客機に接触しながら、そのまま 離陸する事故が
あった。地元警察当局が14日明らかにした。
接触に気付かなかったパイロットは、管制官の指摘を受けて空港に引き返した。
けが人はなかっ た。
 AP通信によると、大韓航空は、他機に気付かなかったのは空港が暗かったためだとしている。
 大韓航空機の機体はエアバスA330で、離陸のため滑走路に移動する際に
バンコク・エアウェイズのプロペラ機ATR72に接触したという。
大韓航空機の左翼先端と、バンコク・エアウェイズ機の尾翼部分がそれぞれ損傷した。
両機は運航を取りやめた。(共同)

2015年2月13日金曜日
「ナッツ・リターン」問題 ナッツ姫、ナッツ事件、大韓航空前副社長が控訴。
前副社長に懲役1年。
初公判でも不遜な態度  裁判官から注意2度 韓国ネット民は怒り爆発。
大韓航空前副社長逮捕 ナッツ騒動、航空保安法違反容疑

0 件のコメント:

コメントを投稿