慰安婦問題について、いろんな報道: ウソドラマがヒットしたと朝鮮日報。慰安婦役キム・セロン「慰安婦問題、忘れずに記憶しなければ」

Translate

2015年3月2日月曜日

ウソドラマがヒットしたと朝鮮日報。慰安婦役キム・セロン「慰安婦問題、忘れずに記憶しなければ」

KBSで韓国初の慰安婦ドラマ=主人公は連行された女性
記事入力 : 2015/03/02 11:36 朝鮮日報
KBSで韓国初の慰安婦ドラマ=主人公は連行された女性
KBSの三一節ドラマ『雪道』好評
「過去のことではない、忘れてはならない『私たち』の物語」
同い年の女性脚本家とプロデューサー、慰安婦を主人公に韓国で初のドラマ
 「プレッシャーもありますが、私たちが今、忘れてはならない話をやりたかったんです」
 KBSの三一節(三・一独立運動記念日、3 月1日)スペシャルドラマ『雪道』(全2話)で

脚本を担当したユ・ボラさん(37)と演出のイ・ナジョン・プロデューサー(37)は
低い声だがはっきりと言った。
『雪道』は日本の植民地支配時代に慰安婦として連行された女性を主人公にした韓国で
初のドラマだ。2月28日に放映された第1話は視聴率5.4% (ニールセン・コリア調べ)で、
ひとまず視聴者の目を引くことには成功した。


2013年のミニシリーズドラマ『秘密』をヒットさせて注目を浴びたユ・ボラ さんは、
慰安婦の物語について「長年温めてきたテーマ」と語った。
「これ以上、遅くなっては駄目だと思いました。元慰安婦の女性たちが亡くなっているので。
今の子どもたちも知っておくべき歴史でもあるし…」
 このドラマのストーリーは、15歳の少女ジョンブン(キ ム・ヒャンギ)と
ヨンエ(キム・セロン)を中心に繰り広げられる。
地方に住む平凡な少女2人は太平洋戦争の渦中に中国にある日本軍の兵舎に
連れていかれる。
日本にだまされて勤労挺身隊入りを志願したが、慰安婦として連れてこられたヨンエは、
厳しい現実に耐え切れず自殺まで試みたものの、
ジョンブンの助けで生きていく勇気をもらう。
韓国人なら苦痛と怒りを感じずには見られないシーンが続くが、
刺激的なシーンは可能な限り排除し、隠喩や暗示で表現した。
10代の主演女優たちが演技を通して心に傷を負ってしまうかもしれないと配慮したものだ。
その代わりに、ディテールを生かした。イ・ナジョン・プロデューサー は
「慰安婦たちがどのような空間でどのような苦難を経験したかを伝えるには、
その時代をしっかり再現しなければならないと考えた」と話す。
慰安婦たちが着 ていた服、使っていたものなど小道具の一つ一つを日本の資料も
調べて新たに作った。
 2人の少女の物語が、80代になった ジョンブン(キム・ヨンオク)が
売春をする10代の少女ウンス(チョ・スヒャン)を救うエピソードに重なっていくのも、
このドラマの特徴だ。
「慰安婦のこ とは過去の話だけではないと思います。
今でも底辺にいる女性たちは言葉にできないほどの苦痛を経験しています。
そういうことも合わせて伝えたかったので す」
 慰安婦だったころの悪夢を一人で抱えて生きてきたジョンブンは、
自分のことを救って死んでいったヨンエの姿をウンスの中に見つけ、ウンスを救おうとする。
ジョンブンがウンスに掛ける「あなたは一人じゃない」という言葉は、
ジョンブンを救ったヨンエが遺した言葉で、ドラマ 全体を貫くメッセージだ。
「全ての人が闘士になることはできないが、周囲にいる傷付いた人々の手を握ることは
できます。私たちにはまだそのように手を握ってさしあげるべきおばあさん
(元慰安婦)たちがたくさんいらっしゃるのです」
権承俊(クォン・スンジュン)記者 朝鮮日報/朝鮮日報日本語版
慰安婦役キム・セロン「慰安婦問題、忘れずに記憶しなければ」
韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKorea慰安婦役キム・セロン「慰安婦問題、忘れずに記憶しなければ」
2015年2月26日15時7分配信 (C)WoW!Korea
韓国女優キム・セロン(14)が慰安婦役を撮影した心境を伝えた。
韓国女優キム・セロン(14)が
慰安婦役を撮影した心境を伝えた。

150228 눈길 예고 KBS 한국방송 (MyloveKBS)
 キム・セロンは26日午後2時、ソウル・KBS新館にて行われた
KBS光復70周年特別ドラマ「注目」の記者会見で
「慰安婦問題はわたしたちが知らなくてはいけないことで、
忘れずに記憶しなければならないことだと考えている」と述べた。
  キム・セロンは続けて「このドラマを撮影しながら感じたことを視聴者にも伝え、

共に共感できたらうれしい」と抱負を語った。
また、「撮影ではとても寒く大 変だった。
しかし、あの時代の方々はわたしたちとは比較できないほどつらかったのではないか、
そう思うとつらいという言葉は言えない」と話した。
  ドラマ「注目」は日本統治時代、貧困で生活もままならなかった

チョンブン(キム・ヒャンギ)、彼女が憧れる美しくて勉強もできる同じ町内の友人
ヨンエ(キ ム・セロン)、2人の少女の悲しくも美しい友情を描く。
韓国KBS1を通し2月28日と3月1日の夜10時30分より放送される。

キム・セロン 映画「アジョシ」でウォンビンと共演!
カンヌ経験も持つ演技派子役
キム・セロン キム・セロンの画像・写真
名 前: キム・セロン (Kim, Sae Ron)
ハングル表記: 김 새론
職業: タレント、子役、女優
生年月日: 2000年 7月 31日
デビュー: 2009年映画『冬の小鳥』
家族: 妹 キム・アロン(女優)、キム・イェロン(女優)
ニックネーム: 韓国のダコタ・ファニング
血液型: B型
韓国の所属事務所: ファンタジオ(fantagio)
関連リンク: ファッション王  アジョシ 
2015/01/18 Hazama Hisatake 続・慰安婦騒動を考える
演技派子役キム·ヒャンギ、キム·セロン、KBSの慰安婦ドラマ出演決定
キム·ヒャンギキム·セロン
韓流ドラマには詳しくないが、二人は韓国を代表する演技派子役らしい。 

0 件のコメント:

コメントを投稿