慰安婦問題について、いろんな報道: 自民党、三原じゅん子参議院議員の国会での八紘一宇発言を批判する左翼勢力のヒステリックな反応の代表例・・五十嵐仁氏のエントリ。「八紘一宇」とは何か? 三原じゅん子議員が発言した言葉はGHQが禁止していた。

Translate

2015年3月18日水曜日

自民党、三原じゅん子参議院議員の国会での八紘一宇発言を批判する左翼勢力のヒステリックな反応の代表例・・五十嵐仁氏のエントリ。「八紘一宇」とは何か? 三原じゅん子議員が発言した言葉はGHQが禁止していた。

八紘一宇(はっこういちう)とは、古代中国でしばしば用いられた慣用句を元とし、
日本書紀』巻第三神武天皇の条に書かれた「掩八紘而爲宇」の文言を
戦前の大正期に日蓮主義者の田中智學が国体研究に際して使用し、縮約した語。
八紘為宇ともいう。
大意は「道義的に天下を一つの家のようにする」という意味である。 
評価 昭和21年(1946年)より開廷された東京裁判において、
田中上奏文 (Tanaka Memorial)」を歴史的真実として判決を導く裁判を進めていた
検察側意見では「八紘一宇の伝統的文意は道徳であるが、
…一九三〇年に先立つ十年の 間…これに続く幾年もの間、軍事侵略の諸手段は、
八紘一宇と皇道の名のもとに、くりかえしくりかえし唱道され、これら二つの理念は、
遂には武力による世界支配の象徴となった」としたが[10]
東條の弁護人・清瀬一郎は『秘録・東京裁判』のなかで
「八紘一宇は日本の固有の道徳であり、侵略思想ではない」との被告弁護側主張が
判決で認定されたとしている[11]
昭和32年(1957年)9月、文部大臣松永東は衆議院文教委員会で、
「戦前は八紘一宇ということで、日本さえよければよい、よその国はどうなってもよい、
よその国はつぶれた方がよいというくらいな考え方から出発しておったようであります。」
と発言した。昭和58年(1983年)1月衆議院本会議では、総理大臣中曽根康弘
「戦争前は八紘一宇ということで、日本は日本独自の地位を占めようという独善性を持った、
日本だけが例外の国になり得ると思った、それが失敗のもとであった。」と説明した[12]
一方で、八紘一宇の考えが欧州での迫害から満州や日本に逃れてきた
 
ユダヤ人やポーランド人を救済する人道活動につながったとの評価がある
上杉千年は、「八紘一宇の精神があるから軍も外務省もユダヤ人を助けた」
とする見解を示している[13]

2014年12月5日金曜日
 ・・ ゴールデンブック 樋口季一郎将軍
2014年7月28日月曜日
 ・・ ゴールデンブック 樋口季一郎将軍 2
2015年1月20日火曜日
ホロコースト被害者を利用する偽善者である朝鮮日報の朴国熙記者が、安倍総理を批判。

五十嵐仁 元法政大学大原社会問題研究所教授・所長
BLOG:五十嵐仁の転成仁語
五十嵐 仁いがらし じん、1951年 - )は、日本の社会学者、
法政大学大原社会問題研究所教授
専門は、労働運動、労働問題。 
主張  左派、革新、護憲の立場からの政治評論、分析をし、 
日本社会党日本共産党、護憲派の研究を行う。
反共・反共分子といった排除の論理ではなく、大左翼の結集によって
左翼陣営の拡大を主張している。
但し、左翼・進歩派でも新左翼に対しては批判的である。
都立大生時代、全共闘の襲撃を受け右目を失明したと主張している
(隻眼であること自体は事実)。以下のような主張を著作・ブログでしている。
国内政治
自民党から、左翼諸政党が結集した「大左翼」による政権交代の呼びかけ[1]
現在の小選挙区制中選挙区制に戻すべき


外交・安全保障問題
自衛隊は違憲。縮小、撤廃し、災害の救援などの非軍事的な組織に改組すべき。 

防衛省は海外戦争省である
北朝鮮による核実験はアメリカ政府の軍事的対応にも責任がある
中国・韓国における“反日”デモは靖国参拝など日本側にも責任がある
2012年9月17日のブログでは、2012年9月に中国で起きた反日デモでの略奪や

破壊行為について、
「今回の事態の引き金を引いたのは石原都知事にほかならず、
事態をここまで悪化させた全ての責任はこの人物にある」と前置きした上で、
「日系企業は10億円以上の損害を出したと言われていますが、
それは全て石原都知事に請求するべきでしょう」と述べた[2]
歴史認識
首相の靖国神社公式参拝は憲法違反(靖国神社問題

在日コリアンの少なくない人々が日本政府に強制連行された。

法政大学 五十嵐仁教授 2014/2/611:33:16  知恵袋トップ
週刊朝日を読んでたらこの人が出てまして NHK会長の発言に対しての
反論みたいなのが載ってました その中に 従軍慰安婦(移動売春婦)と
慰安婦(売春婦)は違う 従軍慰安婦(移動売春婦)を使っていたのは
日本とナチスだけでどこの国にもある訳ではないと言ってました
軍が移動すれば稼げないので一緒に移動していくのが普通ですし
もともとは国が強制したかが論点ですよね その強制の証拠はまったく出てこない
売春婦たちが軍人よりも高額な報酬を貰っていた証拠はある
何十万人も強制されたのに 半島の男達は競って日本軍に入隊していた証拠もある
この教授は何を根拠に興奮されているのかわかりません
法政大学はこの程度の人でも教授になれるのでしょうか?

意見をつなぐ、日本が変わる。BLOGOS

五十嵐仁 2015年03月18日 10:01
政治家の劣化を象徴するような
三原じゅん子参院議員の愚劣な国会質問
「とうとうこんな質問をする議員が
登場するようになってしまったんだなー」と、
呆れてしまいました。
「金八先生」もびっくりするような三原じゅん子自民党参院議員の国会での質問です。
 三原議員は16日の参院予算委員会で、企業の国際的な課税回避の問題を

取り上げる中で「ご紹介したいのが、日本が建国以来、大切にしてきた価値観、
八紘 一宇(はっこういちう)であります」と述べ、
「八紘一宇の理念のもとに、世界が一つの家族のようにむつみあい、
助け合えるような経済、税の仕組みを運用することを確認する崇高な
政治的合意文書のようなものを、安倍総理こそが世界中に提案していくべきだと思う」
と質問しました。

 これに対して、麻生太郎副総理兼財務相は

「八紘一宇は戦前の歌の中でもいろいろあり、メーンストリーム(主流)の考え方の
一つなんだと思う。こういった考え方をお持ちの方が、三原先生の世代に
おられるのに正直驚いた」と答弁しました。
 質問された麻生副総理も困ってしまったでしょうが、その麻生さんも、

かつて「ナチスの手口に学んだらどうか」というトンデモ発言をして
批判されたことがあります。
「似た者同士」での質疑だったということになりましょうか。
 「八紘一宇」という言葉はもともと「世界を一つの家とする」という意味でしたが、

太平洋戦争中、日本の侵略を正当化するための標語として使われた過去があります。
このような背景からすれば、この言葉を肯定的に引用して質問することを
はばかるのが普通の感覚です。

 三原議員はこのような歴史的な事実を知らずに質問したのでしょうか。

もしそうであれば、国民として知っているべき基本的な知識を欠落していることになります。

 歴史教育が十分になされず、過去の侵略戦争の歴史についての基本的な知識が

欠落すればどのような人間が生まれてくるかを示す典型的な例の一つで、
これは国会の歴史においても大きな汚点になります。
もちろん、国会議員としての資質を欠いていることは明白で、
即刻、議員の座を去るべきです。
 それとも、三原議員は侵略戦争を合理化し遂行するためのスローガンであったという

歴史的な背景を知っていて質問したのでしょうか。
もしそうであれば、過去の戦争を肯定し、美化する立場を明示したことになります。

 このようなトンデモ質問が堂々と行われたのは前代未聞の恥ずべき出来事に

ほかなりません。その背景には、安倍政権によってかもし出されている
右翼的な空気があるということも、同時に指摘する必要があります。

 安倍政権の閣僚や首相が任命した自民党役員の中には、

ヘイトスピーチで問題となっている在特会や日本版ネオ・ナチ勢力との
ツーショット写真を撮り、それ が問題とされてもおとがめなしで、国会内で
平然と風を切って闊歩しています。
このような国会の雰囲気からすれば、三原議員の今回の質問も顰蹙を買うどころか
評価されかねません。
 日本人2人が過激派集団によって人質にされても見殺しにする政府、

「日教組はどうなんだ」と根拠のないヤジを飛ばした首相、
「政治とカネ」の問題を追求されても「知らなかった」と居直って
反省することのない議員たち、ハイヤー代をケチろうとしてバレたら慌てて支払った
NHK会長、そして今回の「八紘一 宇」を評価する国会質問などなど……。

 一体、この国はどうなってしまったのか、と言いたくなります。

このような政治と政治家の劣化も、安倍政権の暴走を許してしまっている
大きな要因ではないでしょうか。

 安倍政権の暴走阻止のためにも、これらの人々にはキッチリと責任を

取らせる必要があります。その表れの一つ一つに対してきちんと「対決」し、
問題点を明らかにして追及することが今ほど必要になっているときはありません。
 なお、本日の『しんぶん赤旗』の3面に、拙著

『対決 安倍政権―暴走阻止のために』の宣伝が載りました。
ご購入の参考にしていただければ幸いです。
拙著『対決 安倍政権―暴走阻止のために』

(学習の友社、定価1300円+税)刊行中。
購入ご希望の方は学習の友社 

http://blogs.yahoo.co.jp/gakusyu_1/folder/197776.htmlまで。
タグ: 第3次安倍内閣 三原じゅん子

「八紘一宇」とは何か? 
三原じゅん子議員が発言した言葉はGHQが禁止していた
 ハフィントンポスト日本版
3月16日の参議院予算員会で三原じゅん子参院議員が行った質問のなかで、
「八紘一宇(はっこういちう)は大切にしてきた価値観」と発言した
「八紘一宇」とはどのような意味なのか。
コトバンクによると、由来は、「日本書紀」巻第三の神武紀で、
神武天皇が大和橿原に都を定めたときの神勅に、
兼六合以開都、掩八紘而為宇、不亦可乎
六合(くにのうち)を兼ねてもって都を開き、八紘(あめのした)をおおいて宇(いえ)と為(せ)んこと、またよからず
にある。六合とは「天下、世界」、八紘とは8つの方位から「全世界」、  
とは「家」をあらわす。
1903年、仏教運動家の田中智学がこの言葉を
「全世界を一軒の家のような状態にする」と解釈し、日本的な世界統一の原理として 
1903年に「八紘一宇」を造語した。
photo
田中智学
しかし、戦前には日本軍のアジア侵略を正当化するためのスローガンとして用いられた。
1940年(昭和15)8月、第二次近衛文麿内閣が基本国策要綱で大東亜新秩序の
建設をうたった際、
「皇国の国是は八紘を一宇とする肇国(ちょうこく)の大精神に基」づくと述べた。
これが「八紘一宇」という文字が公式に使われた最初である。
miyazaki tower
1940年、紀元2600年を記念して宮崎市に建設された「八紘之基柱」。
現在は「平和の塔」という名で平和台公園内にある。
photo
1940年に発行された紀元2600年記念切手。右側に「八紘一宇」の文字がある

戦後、1945年12月22日にGHQから発令された「神道指令」により、
軍国主義、過激な国家主義と切り離して使用できない言葉として
「大東亜戦争」などとともに公文書での使用を禁じられた。
公文書ニ於テ「大東亜戦争」、
「八紘一宇」ナル用語乃至ソノ他ノ用語ニシテ日本語トシテソノ意味ノ連想ガ国家神道、
軍国主義、過激ナル国家主義ト切り離シ得ザルモノハ之ヲ使用スルコトヲ禁止スル、
而シテカカル用語ノ却刻停止ヲ命令スル

0 件のコメント:

コメントを投稿