慰安婦問題について、いろんな報道: 北海道・高橋氏、女性初の4選=現職14氏全勝—10知事・5政令市長選【統一選】。札幌市長選候補者が「生活保護は遺伝」と発言していたとネガキャン

Translate

2015年4月13日月曜日

北海道・高橋氏、女性初の4選=現職14氏全勝—10知事・5政令市長選【統一選】。札幌市長選候補者が「生活保護は遺伝」と発言していたとネガキャン

【HTB・朝日新聞選挙ステーション】高橋はるみさん 当選 HTBニュース

北海道・高橋氏、女性初の4選
=現職14氏全勝—10知事・5政令市長選【統一選】
2015 年 4 月 13 日 01:32 JST 更新 ウォールストリートジャーナル
12日投開票された10道県知事選と5政令市長選は、
自民、民主両党が競り合う与野党対決型となった北海道と大分両知事選で、
自民、公明両党の支援を受けた現職の高橋はるみ氏(61)と
広瀬勝貞氏(72)がともに4選を果たした。


高橋氏は女性知事 として初の4選。
同じく対決型で、新人同士による事実上の一騎打ちとなった札幌市長選は、
民主と維新の党が推薦した前副市長の秋元克広氏(59)が初当選を確実にした。
 残る8県知事選と4政令市長選はいずれも現職が勝利。

この結果、今回の統一選に出馬した現職知事・政令市長計14氏は
全員が当選または当選を確実にした。
 北海道は、高橋氏が知事としての実績を訴え、民主、維新、共産、社民4党の

地方組織などが支援するフリーキャスターの佐藤のりゆき氏(65)との
一騎打ちを制した。佐藤氏は「脱原発」を重点的に訴えたが及ばなかった。

 大分は、幅広い支持を得た広瀬氏が、民主党国会議員らが支援した

前大分市長の釘宮磐氏(67)らを退けた。
札幌は、引退する現職の事実上の後継となる秋元氏が、自民が擁立した
元総務官僚の本間奈々氏(45)らを抑え勝利を確実にした。
  知事選で当選または当選を確実としたのは、

北海道・高橋氏、大分・広瀬氏のほか、神奈川・黒岩祐治氏(60)、
福井・西川一誠氏(70)、三重・鈴木英敬 氏(40)、
奈良・荒井正吾氏(70)、鳥取・平井伸治氏(53)、島根・溝口善兵衛氏(69)、
徳島・飯泉嘉門氏(54)、福岡・小川洋氏(65)の現 職計10氏。
 政令市長選では、札幌・秋元氏のほかは、いずれも現職の

相模原・加山俊夫氏(70)、静岡・田辺信宏氏(53)、浜松・鈴木康友氏(57)、
広島・松井一実氏(62)が当選した。  [時事通信社]

北海道知事選、高橋はるみ氏の4選確実 道政史上初
04/12 20:15、04/13 00:34
更新どうしん ウェブ The Hokkaido Shimbun Press第18回統一地方選の前半戦は、
一部を除いて12日午後8時で
投票が締め切られた。
道内では道知事選と道議選、
札幌では市長選と市議選の投票も行われ、
午後8時すぎから順次、開票が始まった。
 北海道新聞が主な投票所で行った出口調査などによると、
現職と新人の一騎打ちとなった道知事選は高橋はるみ氏(61)
=自民党道連、公明党道本部 推薦=が、
道政史上初の4選を確実にした。
候補2人による選挙戦は40年ぶりで、道政の継続か
刷新かを争点にした与野党対決となった。
 行財政改革や観光振興策などこれまでの実績を前面に出した高橋氏に対し、
佐藤氏は道内の民放番組でキャスターを務めた知名度を武器に、
「道民党」を掲げて泊原発再稼働反対などを訴えたが、及ばなかった。
 道選管によると、午後11時15分現在の推定投票率は60・81%で、
4氏が争った前回2011年と比べて1・35ポイント上がった。

週刊文春デジタル 2015-04-08 21:00
〈スクープ速報〉札幌市長選候補者が「生活保護は遺伝」と発言
札幌市長選に自民党推薦で立候補している本間奈々氏(45)が、
「生活保護は遺伝する」などと述べていたことがわかった。
 2013年3月、保守系の団体「日本のために行動する会」で本間氏が講演。
同団体がアップした動画によれば、次のように発言している。

<生活保護は遺伝するとか世襲制だって言われてますけども、
要は生活保護をもらっているご家庭の多くのお子さんたちは、
やっぱりまた生活保護をもらうような状況に入ってしまう>

<大阪ってのは掃き溜めになっちゃっているという部分がありまして。
言葉悪いですけども。京都とか奈良とか、近隣のそういうものを
すべて引き受けているというのがあるんですね>

 本間氏は、週刊文春の取材に対し、次のように説明した。
「講演の主な内容は地方自治で、その中で札幌の課題である
生活保護の問題を取り上げました。
過激な表現だったと反省しております。
言わんとしたのは 貧困の連鎖。それを『遺伝』と言ったのはよくなかった。
大阪へ来て生活保護の受給をしている方がいるのも確か。
しかし表現はよくなかった。2年前に動画が 出た時から、反省しています」
 札幌市長選挙は、統一地方選の中でも激戦とされるだけに、
候補者の言動は今後も注目を集めそうだ。

日行会主催勉強会 本間 奈々氏 「覚悟を語る」 
    ↑
1~4動画 チャンネル再生
 【主 催】 日本のため行動する会  
サンガアカス 【日 時】 平成25年3月24日(日) 15:00~
【場 所】 札幌北区民センター 【演 題】 覚悟を語る
1) http://www.youtube.com/watch?v=qmNVOQ...
2) https://www.youtube.com/watch?v=uDZoi...
3) https://www.youtube.com/watch?v=uhEC1...
4) https://www.youtube.com/watch?v=jRZdM...
※動画の内容全てを確認しておりません。
したがって、この動画がそれに該当するのかわかりません。
冒頭部分を見ただけですが、見た範囲では
いい話をされてると私は個人的にはおもいました・・

0 件のコメント:

コメントを投稿