慰安婦問題について、いろんな報道: 売春婦らが「飾り窓」閉鎖に抗議、アムステルダム

Translate

2015年4月10日金曜日

売春婦らが「飾り窓」閉鎖に抗議、アムステルダム


AFPBB News売春婦らが「飾り窓」閉鎖に抗議、アムステルダム
2015年4月10日 9時47分 AFPBB News  ライブドア・ニュース
【AFP=時事】オランダの首都アムステルダム(Amsterdam)で9日、
売春婦が中に入って客引きをする「飾り窓」を一部閉鎖するという
市の再開発計画に抗議するデモが行われ、
売春婦やその支持者ら数百人が参加した。
 同市警察の報道担当者はAFPの取材に対し、
約250人がデモに参加したと説明した。

 同市当局は、人身売買などの犯罪の撲滅のため、
売春宿の一部閉鎖を提案している。
赤やピンクの照明で照らされた「飾り窓」はかつて約500個あったが、
ここ数年でうち約115個が閉鎖されている。
 地元テレビ局によると、デモに参加した売春婦らは、身元を隠すために
多数が仮面を着け、「私たちを救うのではなく、私たちの飾り窓を救って」や
「私たちの飾り窓を閉めないで」と書いたプラカードを手にしていた。

 オランダでは2000年に売春が合法化された。
アムステルダムでは約7000人の売春婦が営業しており、
その75%は東欧を中心とした貧しい国々の出身だ。【翻訳編集】AFPBB News 




70歳で現役、アムステルダムの有名な売春婦姉妹 AFPBB News
2013/01/05 に公開
双子の姉妹、ルイーズさんとマルティンさんは、
アムステルダム(Amsterdam)­で最も有名な売春婦だ。
その年齢は、なんと70歳。今も客を取っているという。(c)­AFP

0 件のコメント:

コメントを投稿