慰安婦問題について、いろんな報道: 【悲報】韓国セウォル号遺族の母親が路上で放尿。ソウルのデモ、首謀者ら厳しく処罰する方針。座り込みの遺族ら連行=大規模集会で衝突も-韓国客船事故。幕引き急ぐ政府に遺族が反発して断髪する 韓国、セウォル号沈没で。

Translate

2015年4月20日月曜日

【悲報】韓国セウォル号遺族の母親が路上で放尿。ソウルのデモ、首謀者ら厳しく処罰する方針。座り込みの遺族ら連行=大規模集会で衝突も-韓国客船事故。幕引き急ぐ政府に遺族が反発して断髪する 韓国、セウォル号沈没で。


【悲報】韓国セウォル号遺族の母親が路上で放尿
2015年04月20日10:45昨年転覆事故を起こした
セウォル号の遺族の母親が
路上に放尿していたことがわかった。
何故このような行動に至ったのか?

経緯としては警察の過剰な鎮圧のため、トイレに行くことが
出来ずやむを得なく路上で放尿したという。


セウォル号遺族と市民団体が結束して作った「4.16連帯」は17日、

Facebookに1枚の写真を掲載。
写真は大理石の横に大きな青いプラスチックの箱が置かれており、

下には水たまりのような物が出来ている。

「4.16連帯」は「警察が家族がトイレに行くのを妨害した。

仕方なく母親はプラスチックの箱に
簡易トイレを作り用をたした」と説明した。更に

「子を失った親が国からこのような屈辱を受けている、惨めで酷い」
と付け加えた。
「4.16連帯」はこの日の昼にソウル鍾路区景福宮の光化門の正門前にて

記者会見を開き、近隣デモを続けている。
セウォル号特別法施行令の廃棄とセウォル号即時引き上げを要求。
警察車両は光化門を塞ぐように周りを取り囲んでいる。

18日、ソウルで、客船沈没事故への対応に抗議する集会に参加した
市民に放水する警察(AFP=時事)
ソウルのデモ、首謀者ら厳しく処罰する方針
2015年04月19日 22時40分 YOMIURI ONLINEホームへ
 【ソウル=宮崎健雄】韓国警察庁は19日、ソウル中心部で
18日に旅客船「セウォル号」沈没事故の遺族らが連行され、
抗議するデモ隊が機動隊と衝突したことについて、
デモの首謀者らを厳しく処罰する方針を示した。


 遺族やデモ隊で警察に連行されたのは計約100人といい、
聯合ニュースによると、少なくとも9人が病院に搬送された。
警察は取り調べを終えた後、連行者を順次釈放しているという。

 一方、警察庁によると、警察側の負傷者は74人。
これに対し、追悼集会を主催した市民団体は、
負傷者が「数百人に上る」とした上で、
「違憲、違法な鎮圧だ」と批判する声明を出した。
 팩트TV Live 2015.04.18(재방송) 서울시청광장[범국민대회]
-경복궁 현장중계 (FactTV Korea Live) 팩트TV

座り込みの遺族ら連行=大規模集会で衝突も-韓国客船事故
(2015/04/18-21:01) 時事通信社
 【ソウル時事】ソウル中心部の光化門一帯で座り込みをしていた
韓国客船「セウォル号」沈没事故の遺族や市民らが18日、
排除しようとした警察ともみ合いになった。
聯合ニュースによると遺族ら20人以上が連行された。
 遺族らは事故の真相究明が不十分だとして、政府に強く反発。

事故1年となる16日夜から座り込みを続けている。
政府に対する抗議の断髪をする旅客船セウォル号沈没事故で犠牲になった
高校生の遺族ら =2日、ソウル(共同)
セウォル号沈没事故をめぐる政府への抗議集会参加者との衝突で機動隊
が催涙スプレーを使用し、顔を押さえるデモ参加者の女性=18日夜、ソウル(共同)
ソウル、旅客船沈没抗議集会で衝突 警官隊が遺族連行
ソウル、旅客船沈没抗議集会で衝突 警官隊が遺族連行
ソウル、旅客船沈没抗議集会で衝突 警官隊が遺族連行
産経ニュース2015.4.18 23:52更新
ソウル、旅客船沈没抗議集会で衝突 
警官隊が遺族連行
【ソウル=名村隆寛】韓国のソウル中心部で18日、
昨年4月の旅客船沈没事故の対応について朴(パク)槿恵(クネ)政権に
抗議する集会で犠牲者の遺 族らが警察に連行されたのをきっかけに、
集会の参加者約1万人が同日夜、大統領府に向かってデモ行進を行い、
警察隊と激しく衝突した。
 聯合ニュースによると、衝突などで遺族ら20人余りが連行された。
YTNテレビは11人が負傷したと報じた。
警察は催涙ガスや放水で行進を阻止しようとしたが、
デモ隊はこれを突破しようとしたため、
市中心部は一時大混乱となった。
 ソウル市内では、事故から1年となった16日夜にも
追悼集会の参加者と警察が衝突し、
遺族側によると犠牲者の高校生の母親が骨折している。
ソウル中心部で1万人以上の大規模抗議集会 旅客船沈没事故で、遺族連行も
【韓国旅客船沈没】「世界で最も悲しい挑戦」…事故1年、4千のライトで犠牲者追悼 ギネス記録に申請へ 
【韓国旅客船沈没】追悼の場が一変「遺族に冷たい」と朴槿恵大統領に矛先 警官隊と衝突も
【韓国旅客船沈没】ソウルで3万人が追悼集会 外遊に旅立つ朴槿恵大統領に「冷たい…」 政権批判また強まる
【韓国旅客船沈没1年】朴槿恵大統領の南米訪問に「冷たい!」 遺族らは姿消し「無言の抗議」 首相の焼香は拒否
【韓国旅客船沈没】首相の焼香、遺族が拒否 韓国、旅客船沈没1年

幕引き急ぐ政府に遺族反発 韓国、セウォル号沈没で
2015.4.2のニュース 
韓国で昨年4月に起きた旅客船セウォル号沈没事故で、
事故処理の幕引きを急ぐ政府に反発する遺族らが2日、
ソウル中心部で抗議の断髪を行い、
真相が究明されるまで政府とは交渉しないと宣言した。
 事故は16日で発生から1年を迎える。
295人が死亡したほか9人が依然行方不明で、
遺族らは不明者の遺体収容と原因究明のため
海底の船体引き揚げを求めてきた。
  政府はこれに応じず、1日に突然、犠牲者の高校生には
「過去の惨事より多い1人当たり約8億2千万ウォン
(約9千万円)が支払われる」と発表。
真相究明の ため設置された官民合同の調査委員会に、
海運の監督官庁で調査対象の海洋水産省の意向が
強く反映される運用方針も打ち出した。
 遺族側は「親の心をカネで愚弄し、
調査委を骨抜きにしようとしている」と主張。
船体引き揚げと調査委の運用方針撤回を求め、
犠牲になった高校生の父母ら約50人が髪をバリカンで刈り上げた。
母親の一人は「真相究明のために力を貸してほしい」と涙で訴えた。

0 件のコメント:

コメントを投稿