慰安婦問題について、いろんな報道: 続・慰安婦騒動を考える、TV朝鮮が在特会を取材、慰安婦を洋公主になぞらえたと憤懣?。ニコ動が在特会のチャンネルを閉鎖 「なぜ今になって」と様々な憶測流れる Jキャストニュース。

Translate

2015年11月29日日曜日

続・慰安婦騒動を考える、TV朝鮮が在特会を取材、慰安婦を洋公主になぞらえたと憤懣?。ニコ動が在特会のチャンネルを閉鎖 「なぜ今になって」と様々な憶測流れる Jキャストニュース。

http://news.tvchosun.com/site/data/html_dir/2015/11/28/2015112890124.html
TV朝鮮が在特会を取材、
慰安婦を洋公主になぞらえたと憤懣?
2015/11/29 11:48 続・慰安婦騒動を考える
a-安倍に対する偏見, ma-前田朗, za-在特会
テレビ朝鮮が在特会を取材した[2]。 
在特会の幹部らが、日本軍慰安婦を
こともあろうに売春婦、すなわち洋公主
(駐留米軍用の慰安婦)になぞらえた上に、
強制徴用(強制連行)についても、
証拠を出せと言い逃れした、ということなのだが・・・。
もしかしたら、在特会は出鱈目な事も言っていたのかもしれない。
歴史的事実を否定したり、日韓関係について嘘をついたり。
その部分をテレビ朝鮮が隠しているのかもしれない
。・・・なんの為に??
報道から見える限り、
在特会の幹部らはまともな事しか言っていないのである。


慰安婦騒動が始まるまで、韓国の新聞も米軍相手の娼婦を
위안부(慰安婦)と呼んでいた
そして彼女たちは、
「せめて医療費の心配だけでもなしに

治療を受け」られる事を望んでいる(オーマイ・ニュース)。
위안부(慰安婦)については、
朝鮮日報の先輩記者に訊けば分かることである。
「強制徴用」がなかったということも。
在特会の問題といえばヘイトスピーチだろうが、
他国の国旗を毀損するような行為を是とする日本人は少ない。
ましてや、日本政府が
こうした振る舞いに共感しているなどという事は考えにくい。
しかし、韓国旗を踏みつけるデモ隊の映像の後に差し込まれる
前田朗教授のコメント。
「(日本の)政権政党自体が同じ思想を持っている」。
編集されているとはいえ、彼なら言いかねないか。
こういう日本人と、こういう韓国メディア。困ったものである。


日本の嫌韓

「財特会に慰安婦について尋ねると
「君たちの洋公主問題解決が先」

日本の「嫌韓」を助長する勢力の中心に「在特会」という団体がある。 

在特会とは
在日特権、日本国内の外国人の特権を許さない市民の会
の事を(?)言い、彼らは「飢えて死ぬ日本人も多いのに、
なぜ在日韓国人を保護するか」という論理を展開する。 
彼らは「慰安婦は洋公主だ」と言い。
日本軍慰安婦を売春女性になぞらえ、
慰安婦の強制徴用に対しても「証拠を出してみろ」と言い逃れする。
産経新聞など日本の極右メディアも、日本国内嫌韓の雰囲気を煽っている。

以下はテレビ報道の原文
[アンカー] このように日本の嫌韓を助長する勢力の中心に在特会、

すなわち
在日特権、日本国内の外国人の特権を許さない市民の会」があります。 
飢えて死ぬ日本人も多い中、
なぜ在日韓国人を保護するのかとの主張(論理)を展開します。
「慰安婦は洋公主」と話す在特会の幹部とTV朝鮮が会いました。

イ・テヒョン記者です。

[リポート]
東京、秋葉原のみすぼらしい宿舎(マンション?)。

日本の代表的な嫌韓団体、在特会の総本部です。
在特会の幹部は「竹島(独島)は日本の領土」と書かれた杭を入ったまま、
嫌韓感情はもう日本人の一般的な感情(情緒)だと主張しました。
「(韓国に?)好感を持てますかっていうデータで、
かなり厳しいデータが出た」
聞き取り、引用者
堀切笹美/在特会東京支部長

「日本人が韓国人に好感を持っているかの質問を見れば(?)、

非常に低い結果が出るでしょう」

日本軍慰安婦を売春女性になぞらえ

「そんなこと言うんでしたら、お国の洋公主の問題を
どうにかする方が先なんじゃないんですか?」
川井誠二郎/在特会神奈川支部長

「慰安婦問題を言う前に、

貴方の国の 洋公主問題を解決することが先ではないのですか?」
慰安婦の強制徴用についても言い逃れます。

「軍刀を構えた警官が強制的にトラックに乗せて云々ていうのが
逆にあったんだったら証拠出して下さいよって話ですよ」
川井誠二郎/在特会神奈川支部長

「憲兵が強制的に女性たちを

軍用トラックに追い詰めたというのなら(?)証拠を出してみなさい・・・」
フォースの韓国面に落ちた日本人
自民公明と同じ思想(前田朗教授)
嫌韓勢力を背中に負った安倍政権は、

現在の国会に係留中の嫌韓デモ規制法案に나몰라라しています。
「政権政党自体が同じ思想を持っているので」
前田朗/東京造形大学教授
「今の日本の政権(?)与党は

このような極右団体のような思想を持っているので・・・」
23日靖国神社テロが発生し、産経新聞は

「これまで(代々)韓国人や中国人がこのような犯行を犯してきた」
と報道するなど極右メディアも嫌韓부추기에に再始動しています。
朝鮮日報 2015.11.28 [2]
参考: 産経 2015.11.24
後絶たぬ靖国神社への放火・サイバー攻撃 『反日』外国人のターゲット
靖国神社は近年、放火やサイバー攻撃などの事件に巻き込まれてきた。
大半は首相の参拝に反対する韓国籍や中国籍などの外国人による犯行で、
「反日の象徴」として狙われた側面が強い。
実際、慰安婦の孫を自称する中国人放火魔を政治犯として
韓国政府が日本側への引渡しを拒否した、
というような事も過去に起こっている。 

ニコ動が在特会のチャンネルを閉鎖
「なぜ今になって」と様々な憶測流れる
2015/5/20 19:49 J-CASTニュース
ヘイトスピーチが問題になった
「在日特権を許さない市民の会(在特会)」が
ニコニコ動画に開設した有料の公式チャンネルが、
規約違反があったとして閉鎖された。
開設から半年も経った今になってなぜなのかと、
ネット上で様々な憶測が出ている。
在特会のチャンネルが2014年12月に開設されたときは、
ネット上でも論議になった。
ヘイトスピーチを繰り返す団体の言い分を
垂れ流すのはどうなのかといったことからだ。
どんな放送でチャンネル閉鎖?
ドワンゴから規約違反による閉鎖の通告
宇都宮健児元日弁連会長や村山富市元首相らが設立した
「のりこえねっと」は15年1月、ニコ動を運営するドワンゴに対し、
「差別を楽しむものが増えるほどドワンゴがもうかる」
としてチャンネル閉鎖を求めた。
しかし、毎日新聞の記事によると、ドワンゴの広報担当者は、
次のように説明していた。
「公序良俗に反する言動は定期的にチェックしている。
開設後、在特会の有料チャンネルではヘイトスピーチは見られず、
現在は通常利用の範囲との判断だ。
サービスの利用をやめるかどうかは各自に裁量があり、
コメントする立場にない」
ところが、ドワンゴ側は、
5月19日になって在特会のチャンネルを
突然閉鎖してしまった。
共同通信によると、チャンネルの内容が、
「公序良俗、一般常識に反する行為」
などを禁じた規約に違反したからだという。
具体的にいつのどんな放送だったのかについては、
ドワンゴ側は「コメントできない」と回答した。
一方、在特会もこの日、ホームページ上で、
ドワンゴから規約違反による閉鎖の通告があり、
チャンネルが削除されたと明かした。
「具体的な説明は一切ありませんでした」といい、
「現在状況を確認中です」としている。
在特会のチャンネルが突然閉鎖されたことについて、
ネット上では、様々な声が出ている。
「特別な事例ではなく、通常ベースで審査」
閉鎖を疑問視する向きとしては、「言論封殺です」
「運営側に圧力がとかだと問題だろう」といった声が上がった。
一方で、ヘイトスピーチが問題 になっただけに、
「当然だろ 遅すぎたくらいだ」「『言論の自由』っつうても
"何でもやっていい"と同義では無い」との声も多かった。
一部のネットニュースは、ドワンゴと14年10月に経営統合をした
KADOKAWAサイドの事情があった、
在特会がもはやお金にならなくなった、
と推測する記事を流した。
これに対し、
ドワンゴの川上量生会長のアカウントともされているツイッターでは、
記事を紹介して、「憶測もすべて的外れ」
としてこうしたことを否定している。
ドワンゴの広報担当者は、J-CASTニュースの取材に対し、
「規約違反で閉鎖したのは事実です」
と認めたうえで、次のように説明した。
「どのような違反があったのかなどは、コメントしていません。
在特会とやり取りがあるのかについても、
コメントを控えさせて下さ い。
ただ、チャンネルの閉鎖については、ほかにも事例があり、
今回も、在特会だからという特別な事例ではなく、
あくまでも通常ベースで内容を審査した結果ということです」
【在特会系最新ニュース】

在特会の正体【マスコミが一切伝えない本当の事】
ニコニコ動画が在特会公式チャンネルを閉鎖
【桜井誠】ニコニコ動画が在特会公式チャンネルを閉鎖【解せぬ】
在特会と桜井誠会長の真の正体とは?

ニコニコ動画:在特会の公式動画チャンネルを閉鎖
毎日新聞 2015年05月20日 00時42分
(最終更新 05月20日 01時30分)
 ◇在特会はホームページで「規約違反理由に通告受けた」と
動画配信サイト「ニコニコ動画

で知られるドワンゴ(東京都中央区)が、
在日コリアンらへの差別をあおるヘイトスピーチやデモを繰り返してきた
「在日特権を許さない市民の会」
(在特会)の公式動画チャンネルを閉鎖したことが、
関係者への取材でわかった。
在特会はホームページ上で、ドワンゴ社から19日「規約違反」を理由に
チャンネル閉鎖 の通告があり、
公式チャンネルページが削除されたと説明している。

ドワンゴの広報担当者は取材に閉鎖の事実を認めたが、

「特にコメントはない」として
規約違反の具体的な内容を明らかにしなかった。
利用規約では、 他人の名誉、社会的信用などの権利を侵害する行為、
民族や宗教、人種を理由に差別を助長する表現行為などを
禁止事項に挙げている。【岸達也】
zaitokukai_logo投稿者: A0000068  
投稿日時: 2015-5-19 17:39:15 (1065 ヒット)
【重要】公式チャンネル閉鎖に関するお知らせ
本日ドワンゴより「規約違反」を理由に

「チャンネル閉鎖」の通告があり、
公式チャンネルページも削除されました。
具体的な説明は一切ありませんでした。
チャンネル会員の皆様には大変ご迷惑をおかけします。

現在状況を確認中です。状況が分かり次第お知らせします。 
平成27年5月19日(火)
在日特権を許さない市民の会 広報局

Straight Talk #34 ~ こちらハートフルな放送局 ~ [詳細]
行動する保守運動 (放送者: M.Sakurai  こちらは通常通りの模様・・
2015/05/19(火) 18:57開場  19:00開演

ニコ動の在特会公式チャンネルが突如閉鎖!!
LITERA(リテラ)背景にはKADOKAWAとの経営統合?
2015年5月19日 18時0分LITERA(リテラ)
 ヘイト市民団体「在特会」
(在日特権を許さない市民の会)の「ニコニコ動画」上の
公式チャンネルが突如閉鎖されという情報が飛び込んできた。
「先週の役員会で決まって、今週の頭には在特会側に通告したらしいです」
(KADOKAWA・DWANGO関係者)
 19日16時現在、「ニコ動」側、在特会側双方ともに、
この件に関しての公式の声明は出していないが、実際に見てみると、
たしかに閉鎖されていた。
  この「ニコ動」の在特会公式チャンネルは、昨年12月に開設されたもので、
ブロマガなどの有料コンテンツを配信していた。
わずか半年での閉鎖であるが、も ともと「ニコニコ動画」の公式チャンネルは、
希望者が自由に開設できるものではなく、運営会社のドワンゴ側が
アクセス数を見込んで営業をかけるものと言われている。
 開設にあたっては、当然、在日コリアンらへのヘイトスピーチを撒き散らし、
虐殺を扇動するヘイト市民団体に情報発信の場を与えることに、
ネット上などでは数々の批判が巻き起こった。
一部では、「ニコ動」全体をボイコットする動きも見られたが、
どうやらこれまでの経緯を考えるに、 今回の在特会チャンネル閉鎖は、
そうした批判者からの声に率直に対応した結果、というわけではなさそうだ。
 ドワンゴの川上量生・取締役社長は、
以前、反レイシスト行動集団「C.R.A.C.」とツイッター上でやりとりするなかで、
このような返答をしていた。
「在特会については今後も差別的言動を続けるのであれば、
排除することになるでしょう」(14年12月19日のツイート)
 ゆえに、在特会側による
なんらかのコンプライアンス違反があったのではないか、
というのがひとつの見方である。
  そして、もうひとつ別の、有力な見方がある。
それはドワンゴが角川書店で知られる「KADOKAWA」と
経営統合したことが関係しているのではないかとい うことだ。
いまや、ヘイトのアイコンとなった在特会と関係しているというだけで、
企業は批判を免れないようになっている。
この風潮に、KADOKAWAが もうすぐ行われる株主総会で、
「ニコ動」と在特会が近しい間柄にあることを問題視されることを恐れて
"在特会切り"を命じた、というものだ。
また、 KADOKAWAにとっては海外からの目線も気になるところだろう。
「KADOKAWAはマンガ・アニメコンテンツなどの海外市場を視野に入れています。
一方のドワンゴはこれまで欧米市場を
あまり意識しているようには見え ませんでしたが、
経営統合でKADOKAWAが、海外から"人種差別推進企業"と批判されるのを
恐れたからではないでしょうか。
人種差別に敏感な欧米市場 でこれが話題になれば、
イメージダウンは必至。他部門も大打撃をくらいますからね」(出版関係者)
 とすれば、今回の「ニコ動」在特会公式チャンネルの突然の閉鎖は、
経営的ダメージを恐れた企業判断ということになる。
卑劣な差別動画でアクセス数を稼いできた「ニコ動」と、
広報活動の拠点としていた在特会、その蜜月が終わるのならば、
それに越したことはない。
 だが、これが「在特会はもはやビジネスにならない」と踏んだ運営側からの
一方的な足切りとするならば、結局のところ
「ニコ動」も差別コンテンツを"金"としてしか見ていなかったことになる。
今後の動向に要注目だろう。(編集部)

検索キーワード「在特会」に一致する投稿を関連性の高い順に表示
2015年4月17日金曜日
稲田・自民政調会長が毎日新聞提訴 
「在特会」献金記事めぐり 大阪地裁。
裁判:サンデー毎日記事巡り稲田氏が本社提訴、毎日新聞。
「懇ろだった」とセクハラヘイトやじ。
小川議員の執拗な侮辱的な言葉(ウソつき呼ばわり等)での質疑。 

2015年2月25日水曜日

「ヘイトス ピーチ」認定機関を新設へ 橋下市長
「きちっと条例化して運用していく」。大阪朝鮮学園、
社会保険料2億円超す滞納 私学事業団は強制徴収せず。
【坂東忠 信】在日特権はあるのか?。
ヘイトスピーチ対策「まずは現行法で」 官房副長官。
ヘイトスピーチは人種差別 在特会側への賠償命令確定。
警察庁、在特会を初の名指し 「違法行為を懸念」。
韓国国会、本会議で「ヘイトスピーチ」根絶要求 決議を採択。
【大阪市】ヘイトスピーチ対策案を検討。

2015年1月21日水曜日
アマゾン「カスタマー レビュー」に問題書き込み、
出版社が 「デマ記載と誹謗中傷」だとして削除要請。
ニコニコ生放送での配信一時中止についてと、
のりこえねっとが声明。 
「桜井会長の舞台みたいになってるのが、 腹立つ」
と懸念したらしい・・・。李信恵VS在特会訴訟開廷

2015年9月7日月曜日
【#TBS ブルーリボン疑惑】 「リアリティーをより強くもたせたい」、
TBSから拉致家族会に謝罪と回答。
民主・#有田芳生氏が 「武藤議員や在特会もつけてる」
とTBSを擁護し、拉致家族会が言論弾圧をしていると暗にツイート。
有田芳生氏への鞍替え打診でわかった 民主の深刻な候補者不足


0 件のコメント:

コメントを投稿