慰安婦問題について、いろんな報道: サイバー攻撃で飼育員の情報ネット流出。イルカ問題は「世界からのイジメ」 和歌山知事発言に「もっともだ」の声。二階さんがクジラ料理を食ってる間にこんなことになってたとは・・・、動物園・水族館 イルカ巡り会員資格停止。「称賛する」シー・シェパードのワトソン容疑者 イルカ漁めぐる日本の世界動物園水族館協会資格停止で。

Translate

2015年5月27日水曜日

サイバー攻撃で飼育員の情報ネット流出。イルカ問題は「世界からのイジメ」 和歌山知事発言に「もっともだ」の声。二階さんがクジラ料理を食ってる間にこんなことになってたとは・・・、動物園・水族館 イルカ巡り会員資格停止。「称賛する」シー・シェパードのワトソン容疑者 イルカ漁めぐる日本の世界動物園水族館協会資格停止で。

http://www.jaza.jp/index.html
 
          イルカ漁めぐり資格停止、日本動物園水族館協会
和歌山県は世界中からイジメを受けている?(画像はイメージ)

和歌山県は世界中からイジメを受けている?(画像はイメージ)

サイバー攻撃で飼育員の情報ネット流出
5月27日 4時00分NHKニュース 
水族館で展示する
イルカの入手方法を巡って国際組織から批判を受けた、
日本動物園水族館協会の会員用の ホームページが、
サイバー攻撃を受け、全国の飼育員の電話番号やメールアドレスなどが
流出していたことが分かりました。
攻撃は、国際的なハッカー集団「ア ノニマス」を名乗って行われていて、
協会は加盟する施設に注意を呼びかけました。
日本動物園水族館協会によりますと、ことし3月、加盟する施設や
その飼育員などの情報がネット上に公開されていると、
警察などから協会に連絡が寄せられました。
公 開されていたのは加盟する施設の飼育員などおよそ2350件のメールアドレスと
電話番号などで、加盟する152の動物園や水族館などのうち
少なくとも 130余りの施設に所属する人の情報が公開されていました。
これらの情報は、協会の会員専用のホームページが
サイバー攻撃を受けて流出したものとみられ、 このページには、
イルカなど会員の施設が飼育している生物の入手や
繁殖の記録なども保管されていました。
このため協会は一時ホームページを閉鎖し、セキュリティー対策を強化するとともに、
会員に注意を呼びかけました。
ネット上に公開された情報には、国際的なハッカー集団「アノニマス」の署名があり、
水族館でのイルカやシャチの展示や捕獲に抗議するメッセージにつながる情報が
載せられていました。
日本動物園水族館協会は、加盟する水族館がイルカを「追い込み漁」で
入手していることについて批判を受け、今月20日、こうした捕獲方法を
やめることを国際組織に伝えています。
日本動物園水族館協会の岡田尚憲事務局長は、
「これからも狙われるおそれがあるので、再びこのようなことが起きないよう
対策を強化したい」と話しています。

イルカ問題は「世界からのイジメ」 和歌山知事発言に「もっともだ」の声
2015/5/14 19:21 J-CASTニュース
「世界からのイジメのように感じる」
―――和歌山県の仁坂吉伸知事が2015年5月13日の定例記者会見で
語った言葉について、ネット上では「もっともだ」、といった意見が出ている。
   知事発言は、世界動物園水族館協会(WAZA、本部スイス)が、
日本動物園水族館協会(JAZA)を会員資格停止にした問題に関してのものだ。
同県太地町での追い込み漁で捕獲したイルカを展示しているのはけしからんとし、
入手をやめるよう通告していたが、JAZAの説明も聞かずに一方的に処分が下された。

太地町のイルカを入れなければ会員資格は復活する
   県の資源管理課によれば、太地町の追い込み漁が
世界的に全くの誤解を受けることになってしまった。
イルカを傷つけずに捕獲、捕獲したイルカの餌付け技術は世界に誇るほど高い。
それが反捕鯨団体のキャンペーンでおかしな方向に行ってしまい、
何が問題なのか、どう解決したらいいのか見えにくい状況にある。
知事はそんな状況に業を煮やしていて、

「相手は政府ではないため難しい。イジメのように感じる」

といった発言に繋がったとしている。

イルカ以外の天然の動物の捕獲はどうするのか、という事も含め、
なぜ太地町の追い込み漁だけが敵視されるのか訳が分からない、ということらしい。
   JAZAに話を聞いてみると、太地町の追い込み漁で獲れたイルカを
日本で展示しているとして、欠席裁判でWAZAによる非難決議が
最初に出さ れたのは2004年だった。
JAZAは食料としての捕獲と展示目的の捕獲では方法が違う、と抗議し
決議は取り下げられWAZAは謝罪したが、これでこの問題は収まらなかった。
JAZAはWAZAと協議をしながら、展示用イルカの捕獲方法や技術を発展させ、
14年8月にWAZAの首脳陣を招き何の問題もない事を
納得させることができたと思った矢先の14年11月、
WAZAはインドで総会を開き、JAZAに対して今後2年間、
太地町で捕獲したイルカを入れないと約束しなければ会員資格を停止すると発表した。
JAZAは太地町のイルカについてはWAZAと協議しており了承済みだと拒んだが、
15年4月21日に WAZAの倫理委員会が会員資格を停止することを決めた。
ただし、1か月後の5月21日までに太地町のイルカを入れないことを決めたならば、
会員資格は復 活するという条件付きだった。


「捕獲でも、繁殖でも、飼うことには変わりない」
   日本国内には現在270~280頭のイルカが展示されていて、
うち20頭ほどが太地町で捕獲されたイルカだ。
太地町では年間170頭が展示用で捕獲され、日本国内にはそのうちの20頭が入り、
残りは中国、中近東の水族館などに輸出されている。
JAZAによれば、太地町の追い込み漁の歴史が長い こともあり、
傷つけずに捕獲する技術は非常に高いため、
水族館などは安心して仕入れることができる、という。
ただし、会員資格が失われることになれば希少 動物の血統管理情報や、
海外の動物園・水族館のタイムリーな情報が得られなくなるほか、
海外の動物園・水族館との交流にも支障がでる可能性もあるという。

「会員である以上は会が決めた事には従わなければならない。
会に残るかどうかは国内の動物園・水族館関係者と
十二分に協議を行って結論を出すことになる」と話している。
今回の仁坂知事の「イジメ」発言に納得する人がネット上では多くいて、
イジメではなく「差別」なのではないか、と考えている人もいる。

「日本以外の国なら『人道的』な方法で捕獲したので0Kとでもいうのか。
世界中からの日本いじめです」
「虐めでは無くて過激な差別を受けているで良いと思うけどね」
「イルカだけが捕獲しちゃいけなくて、他に展示してる魚には
何も言わないとか意味が分からない」
「捕獲でも、繁殖でも、飼うことには変わりないわけだが」
などといった意見がネット上に出ている。

太地町「感情的な決定」と批判 イルカ漁問題視され反発
2015/05/09 17:55 【共同通信
 世界動物園水族館協会(WAZA、スイス)が和歌山県太地町のイルカの
追い込み漁を問題視し日本動物園水族館協会の会員資格を停止したことに対し、
同町立くじらの博物館の桐畑哲雄副館長は
「感情的な決定で、イルカの追い込み漁がやり玉に挙げられている」と批判した。 
同博物館では、バンドウイルカなど約50頭を飼育。
ほとんどが地元での追い込み漁で捕獲したという。
 桐畑副館長は

「追い込み漁の見た目はインパクトが強いが、必要以上に
イルカを傷つけることなく捕獲できる優れた方法だ」と説明。 

動物園・水族館 イルカ巡り会員資格停止
NHKニュース5月9日 17時41分
国内のおよそ150の動物園や水族館で作る団体が
加盟する国際組織から、一部の水族館が
「追い込み漁」で捕獲されたイルカを入手していることが
倫理規定に違反するとして会員資格を停止され、
改善されなければ、除名にすると通告を受けたことが分かりました。
団体はすべての施設に意向を確認したうえで、対応を判断することにしています。

「日本動物園水族館協会」によりますと、
加盟しているおよそ30の水族館の一部では和歌山県太地町で行われている
「追い込み漁」で捕獲されたイルカを入手して飼育しています。
この入手方法について、団体が加盟する国際組織の
「世界動物園水族館協会」から団体に対し、
先月21日付けで倫理規定に違反するとして会員資格を停止され、
1か月以内に改善されなければ除名にすると通告を受けたということです。
国内の水族館ではイルカの人気が高く、
繁殖する設備を持つ水族館が少ないことから、
通告に従い太地町で捕獲されたイルカが入手できなくなると、
運営にも影響が出る懸念があるということです。
一方で、国際組織から除名されると
海外から希少動物などを繁殖する協力を得られなくなる可能性があるということで、
団体は加盟しているすべての施設に意向を確認したうえで、
対応を判断することにしています。
「日本動物園水族館協会」は
「これまでも『追い込み漁』がイルカに負担をかけないように改善することや、
繁殖に力を入れることなどを説明してきたが、
認めてもらえなかったのは残念だ」としています。

世界動物園水族館協会とは

世界動物園水族館協会はスイスに本部がある国際組織で、
50の国や地域の300を超える動物園や水族館などが加盟し、
希少動物の種の保存事業などに取り組んでいます。
組織に加盟している動物園などの間では国際的な交流が促され、
繁殖のために動物を交換するといった
協力関係が構築しやすくなる利点があります。
加盟にあたっては動物の入手や展示の方法などについて
組織が定める倫理規定に同意することが必要とされています。
日本動物園水族館協会は22年前、

今の組織の前身に当たる世界動物園水族館機構に団体として加盟しています。
追い込み漁とは
「追い込み漁」は和歌山県南部の太地町でイルカや
小型のクジラを捕獲するために行われている漁法です。
漁は県の許可を受けて毎年9月からおよそ半年間行われ、
複数の漁船で音を立てながらイルカなどの群れを
入り江に追い込み、捕獲します。
「追い込み漁」を巡っては、漁を批判的に描いたアメリカの映画
「ザ・コーヴ」が5年前にアカデミー賞の長編ドキュメンタリー部門を受賞して以降、
環境保護団体などによる抗議活動が激しくなっています。

「問題うまく解決してほしい」 
「日本動物園水族館協会」に加盟している名古屋市の東山動物園も、
国際組織から除名された場合、繁殖のための海外との連携に
影響が出るおそれを懸念しています。
日本動物園水族館協会に加盟する名古屋市千種区の東山動物園は、
絶滅危惧種のスマトラトラを
園内で繁殖させる取り組みを5年前から続けています。
これは「世界動物園水族館協会」が進める
国際的なプロジェクトとして行っているもので、
カナダの動物園などから雄と雌1頭ずつの合わせて2頭を借りています。
東山動物園によりますと繁殖には、まだ成功しておらず、
国際組織から除名された場合、
海外の動物園との情報交換や動物の借り受けなどで
影響が出るおそれがあるということです。
東 山動物園の黒邉雅実副園長は
「動物園の社会的な使命は展示だけでなく、
種の保全にも積極的に関わることだ。
絶滅危惧種の繁殖は海外との連携が欠かせず、
世界動物園水族館協会から除名されると
貴重な機会を失うことになりかねい。
問題をうまく解決してほしい」と話していました。

「水族館も繁殖に努力を」
世界動物園水族館協会からの通告について、
動物園の運営に詳しい北海道の旭山動物園の前の園長、
小菅正夫さんは
「日本を含む世界の動物園は希少な動物の種の保存や
遺伝的な多様性を失わせないために、動物の交換などによる繁殖を
頻繁に行っているが、国際組織から除名されれば、
こうした枠組みに入れなくなるおそれがある。
希少な種の保護や繁殖の計画を決める国際会議などに
日本の協会が出られなくなるおそれもあり、
除名されれば日本の動物園にとって打撃となる」と話しています。
そのうえで小菅さんは、
「日本では動物園の90%余りが繁殖させた動物を飼育しているのに対して、
水族館ではイルカを含めて繁殖活動があまり行われていない。
今回指摘された捕獲方法より、
安易に野生の生き物を入れるという発想に問題があり、
日本動物園水族館協会は水族館でも
繁殖に向けて努力するという姿勢を示して、
国際組織に残るべきだ」と指摘しています。 
産経ニュース 
和歌山県太地町で行われているイルカ漁をめぐり、
世界動物園水族館協会(WAZA、スイス)が
日本動物園水族館協会(JAZA)の会員資格を停止したことについて、
反捕鯨団体シー・シェパード創設者のポール・ワトソン容疑者
(国際指名手配)は9日までに「称賛する」との見解を発表した。
さらに、イル カ漁は「恐ろしい殺戮(さつりく)だ」とした上で、
WAZAが今後もJAZAに圧力を強めていくよう要請した。 
ワトソン容疑者は逃亡先のパリから、
自身のフェイスブック公式サイトに声明を発表。
2003年から団体が太地町に活動家を派遣して
イルカ漁の「監視」活動を続けてきたことを主張 し、
WAZAが今回の決定を下したのは
あくまでシー・シェパードの行動があったからだと成果をアピールした。
さらに、残酷なイルカ漁を止めない日本は
「世界から距離を置こうとしている」と指摘した。
 ワトソン容疑者はこれまでも日本の捕鯨やイルカ漁に関して度々声明を発表、
過激な言葉で挑発して寄付金集めを行っているとの批判が出ている。
 今回の発表でも、ワトソン容疑者は20年の東京五輪開催に
懸念を示しており、支持者から「東京五輪をボイコットすべきだ」
「五輪は日本に面目を失わせるための格好の機会になる」
との声が寄せられている。(佐々木正明)

2015.5.9 15:30更新
イルカ漁めぐり資格停止、日本動物園水族館協会 
世界動物園水族館協会(WAZA、スイス)が、
日本動物園水族館協会(JAZA)の会員資格を停止したことが9日分かった。
日本の水族館が和歌山県太地町の追い込み漁で捕獲したイルカを
入手していることが、倫理規範に違反していると指摘している。
  ホームページによると、WAZAは満場一致で資格停止を議決した。
国際組織との関係悪化により、日本の動物園や水族館が
希少動物の繁殖などで海外から協力を得られなくなる懸念がある。
WAZAには50カ国以上の団体が所属。
WAZAは昨年、東京で開いた会合で、
追い込み漁で捕獲したイルカなどの入手を2年間一時停止するよう求めたが、
JAZA側が提案を拒否したという。
 太地町のイルカ追い込み漁をめぐっては、隠し撮りした映像で
漁を批判的に描いた米映画「ザ・コーブ」が
2010年にアカデミー賞で長編ドキュメンタリー賞を受賞し、
大きな反響を呼んだ。

「感情的な決定」イルカ漁の地元反発 日本の世界動物園水族館協会資格停止で
【シー・シェパード】今度は南極海のメロ漁を妨害 「密漁船パトロール」主張も「金もうけ」「法的権限ない」と非難
【テキサス親父に直撃インタビュー】シー・シェパード「内部分裂している」「被害受けている国は日本だけでない。日本は連携を」
【シー・シェパード】ポール・ワトソン容疑者が逃亡先のパリで結婚 フランス身柄拘束せず
太地町のイルカ漁にシー・シェパードが抗議活動 「日本は恥を知れ」

イルカ追い込み漁
(イルカおいこみりょう、dolphin drive fishing, dolphin drive hunting)は、
捕鯨の手法の一つで、クジラを対象とした、追い込み漁である。
いわゆるイルカと呼ばれるような小型の歯クジラに対して主に使われ、
ボートと魚網で大海に至る抜け道を塞ぎ、入り江や浜辺に追い込んで捕獲する。

捕鯨の方法としては、初期捕鯨時代から用いられてきたものである[1]
現在でも世界の数箇所でこの漁獲方法によりイルカが獲られており、
太平洋北西部の日本、オセアニアのソロモン諸島、
大西洋のフェロー諸島や南アメリカのペルーでも行われている。
現在、日本でイルカ追い込み漁を行っているのは
1969年(昭和44年)から追い込み漁を再開した和歌山県太地町のみで[2]
岩手県大槌町や沖縄県などはイルカ突き棒漁のみを行っている。

捕獲されたイルカは主に鯨肉・イルカ肉として食用にされるほか、
一部は生体捕獲されて水族館のイルカショーなど展示や
研究用に使われるものもある。
害獣駆除の手段として追い込み漁が行われることもあり、
その場合にはイルカの死体は飼料や肥料の原料として活用されたり、
単に廃棄処分されたりするものもある[3]
また、肉の汚染による健康被害の可能性を指摘する見解もあるが、
依然として数多くのイルカがイルカ追い込み漁により獲られている。
2009年(平成21年)に太地町の漁に対しての批判的な映画
ザ・コーヴ』が公開され、国内外で広く知られる事になった。

太地町のイルカ追い込み漁の歴史について暫定的なまとめ
今回は、太地町の追い込み漁の歴史についてざっくりとまとめてみました。
さて、追い込み漁とはどんな経緯で始まったのでしょうか?
更新日: 2014年11月09日 NAVERまとめ

2015年4月20日
逃亡中のSS創設者 ポール・ワトソン容疑者引き渡しを日本が仏政府に要請。
今度は南極海のメロ漁を妨害。
シー・シェパードが欧州を第3の拠点に オランダの団体が11億円を寄付、 
「夢の船」購入で日本の調査捕鯨危うし。シー・シェパード「 ...
 今度は南極海のメロ漁を妨害。 - 慰安婦問題について、いろんな ...
2015年4月20日
Q トニーさんは昨年、和歌山県太地町と同じ追い込み漁が行われている
デンマークの フェロー諸島へ視察に行きました。
現地はどんな様子だったか?
 A 多くの人たちが私のことを知ってくれていて、街ではみんなが歓迎してくれたよ。
2015年1月05日
日本に活動家を派遣し、和歌山県太地町のイルカ漁への妨害を続ける団体 ... 
団体幹部として太地町に派遣された米国人男性や南アフリカ出身の女性ら。
 .... CGは、鯨や海豚の追い込み漁が行われる日には、2カ所から生中継をして.

2015年2月13日金曜日
和歌山県第3区(わかやまけんだい3く)は、 
日本の衆議院議員総選挙における選挙区。 
1994年(平成6年)の公職選挙法改正で設置。
選出議員 二階俊博  東牟婁郡  太地町(たいじちょう)

0 件のコメント:

コメントを投稿