慰安婦問題について、いろんな報道: アフガニスタン、タリバンが大規模攻撃、北部の州都中枢ほぼ陥落

Translate

2015年9月29日火曜日

アフガニスタン、タリバンが大規模攻撃、北部の州都中枢ほぼ陥落


 アフガニスタン北部クンドゥズ州で装甲車両に乗る治安部隊
=28日(ロイター=共同)

タリバンが大規模攻撃、北部の州都中枢ほぼ陥落
イスラマバード=丸山修】
アフガニスタン北部クンドゥズ州の州都クンドゥズで28日、
同国の旧支配勢力タリバンが大規模な攻撃を仕掛け、
地元警察の報道官によると、市内の大部分が陥落した。

 2001年のタリバン政権崩壊以来、最大規模の攻撃とみられる。

米軍などの戦闘部隊が撤収した昨年末以来、ア
フガン政府にとっては最大級の危機で、大規模な反撃を行う見通しだ。

 同報道官によると、タリバンは28日未明に攻撃を開始。

州知事が執務する州政府庁舎や警察本部、公立病院、銀行支店を
次々と占拠した。
刑務所も襲い、受刑者を逃がした。
地元空港の占拠も狙っている模様だ。

 同州は隣国タジキスタンと接する交通の要衝。

タリバンはアフガ ン南部を地盤とするが、
最近は同州など北部への攻勢を強めている。
アフガン政府はタリバンとの和平を模索し、
今年7月に初の和平協議を行った。
だが、前タ リバン最高指導者オマル師の死亡発覚による混乱で
2回目の協議開催の見通しは立っていない。

タリバン、北部州都制圧か アフガン、刑務所も襲撃
2015/09/28 23:41共同通信
【イスラマバード共同】
アフガニスタン北部クンドゥズ州の州都クンドゥズで28日、
治安部隊と反政府武装勢力タリバンの衝突があり、
ロイター通信によると、タリバン側が都市の大半を制圧した。
アフガン内務省は銃撃戦で市民4人が犠牲になったと明らかにした。

クンドゥズは北部の主要都市の一つ。タリバンは刑務所を襲撃し、

収容されていた数百人の戦闘員らを脱走させた。
ロイターによると、タリバンは28日未明に3方向からクンドゥズを襲撃。

州知事公舎から約200メートル離れた中心広場に旗を立てた。
https://pbs.twimg.com/media/CCyq_gAUIAAmYGM.jpg

0 件のコメント:

コメントを投稿