慰安婦問題について、いろんな報道: 今井絵理子氏、当選確実、心の中はSPEEDの名曲『Starting Over』 「多くの人に希望を」…最終応援にはTRFのSAM参上。自民党大会 国歌斉唱する歌手の今井絵理子さん。SPEEDメンバーの今井絵理子氏が参院選出馬を表明  「明るい希望持てる社会をつくりたい」自民から比例で。今井絵理子 / なんくるないさぁ

Translate

2016年7月10日日曜日

今井絵理子氏、当選確実、心の中はSPEEDの名曲『Starting Over』 「多くの人に希望を」…最終応援にはTRFのSAM参上。自民党大会 国歌斉唱する歌手の今井絵理子さん。SPEEDメンバーの今井絵理子氏が参院選出馬を表明  「明るい希望持てる社会をつくりたい」自民から比例で。今井絵理子 / なんくるないさぁ

当選確実となり手話を交え挨拶する今井絵理子候補
女性ボーカルグループ「SPEED」のメンバーで
自民党比例代表候補の今井絵理子氏(32)。
午後8時9分、テレビに「当選確実」のテロップが流れると、
支持者らからは「よおし!」という歓声が上がった。
大喝采の中、
今井氏が東京都中央区の選挙事務所に笑顔で姿を見せた。
 今井氏は赤いブラウスに黒いスカート姿で登場し、
長男とともに登壇。
「今私の心の中に流れているある音楽があります。
SPEEDの『Starting Over』という曲です。
終わりは始まり、そういう音楽です。
選挙戦は終わりました。
しかし、これから始まるスタートラインに
立たせていただきました」とあいさつ。
 支持者や家族らに感謝を述べた後、
「これから先、議員になり、新しい旅が始まります。
どんなに強い雨が降っても、向かい風が吹いても、
私今井絵理子、笑顔をもって、
そして不可能なんてないということを、
夢は諦めてはいけないという姿をきちんと政治の世界で
国会の場所で多くの方々に希望を持ってもらえるよう、
頑張って参りたいと思います」と抱負を述べ、
万歳三唱で初当選を祝った。
 シングルマザーとして
聴覚障害がある長男を育てている今井氏は、
手話を交えながら、出馬を表明した記者会見や街頭演説を行った。
「どんな環境に生まれても
希望を持てるようにしたい」と福祉の充実を訴えてきた。
 全国各地を駆け巡り、支持を広げた。
9日の選挙戦最終日にはダンスグループ「TRF」のSAMさん(54)が
応援に駆けつけた。歌手としての抜群の知名度を生かし、
選挙への関心が薄い若年層を中心に支持を集めた。
 三原じゅん子氏ら女優出身議員をスラスラと列挙「大勢存じ上げている」
2016.3.14 06:00【自民党大会・動画あり】
「交際男性の過去は気にせず支えたい」
出馬会見で手話を交えて記者の質問に答える
今井絵理子氏=9日午後、
東京・永田町の自民党本部(福島範和撮影)
今井絵理子(SPEED) 記者会見
2016年2月9日 自民党 参院選公認候補者 自民党

自民党は9日、夏の参院選の比例代表候補として、
ダンスボーカルグループ「SPEED」のメンバーで
歌手の今井絵理子氏(32)を擁立すると正式に発表した。
今井氏は同日、党本部で記者会見し、出馬の意向を表明した。

 今井氏は聴覚障害を持つ長男(11)を育てる
シングルマザーとして知られ、
「(障害児を持つ)お母さんたち、障害を持っている
子供たちがより明るい希望を持てる社会づくりをしたい」と述べ、
社会保障政策の充実に取り組む考えを示した。
 歌手活動は「歌の力も役に立つと思う」として両立を目指す考えを示した。


【参院選】「アイドルオタク」石破茂氏、今井絵理子氏擁立に期待感
今井絵理子さん みんなの手話で「手話ろう!」 
(前編)(後編
1996 年8月SPEEDとしてデビュー。
2000年解散後、ソロ活動を開始。
結婚・産休を経て、2005年に音楽活動を再開。
2008年8月には日本テレビの「24時間テレビ」に出演し、
聴覚障がいをもつ息子と前向きに生きる姿を公表。
同年にSPEED再結成。全日本ろうあ連盟60周年記念映画
「ゆずり葉」への出演、ライフワークとして
ボランティアイベントに参加するなど、活動の幅は多岐にわたる。
著書に『ココロノウタ~息子と歩んだ4年間、そしてこれから~』。

今井絵理子 福岡県「頑張って子育てをしているお母さんを応援!
」in イオンモール筑紫野 今井絵理子
2012/04/25 に公開
今井絵理子3.31ellych は1/29に福岡県筑紫野市で開催された
「頑張って子育てをしているお母さんを応援!­」
n イオンモール筑紫野の模様をお伝え致します!
みなさん、春がやって参りました!桜満開です!
卒業された方、入学された方、
入社され­た方など新たなスタートです!
みなさん、頑張っていきましょう!!

2015/09/19 に公開 女性4人組ダンス&ボーカルグループ・SPEEDの
今井絵理子と島袋寛子によるユニッ­ト「ERIHIRO」が、
ファーストシングル「Stars」の発売記念イベントを行っ­た。
歌番組での共演が増えたことがきっかけとなり結成したユニットで、
それぞれのソロ­活動では
あまりなかった高音域での歌唱が聞きどころとなった。
約1500人のファンを­前に2曲を披露すると、
今井は「昔から聞き慣れている(島袋の)声なので、安心感があ­る」とコメント。
島袋も「打ち合わせがなくても、
お互いに無いところを埋めていける」­と笑顔で語った。
ステージ上では、22日で32歳の誕生日を迎える今井を
サプライスで­祝う演出も。今井は「デビューして19年で、
新しいユニットを組んでCDを出せること­が本当に幸せ。
皆さんがいるからです」とファンに感謝した。
出席者: ERIHIRO
2015年9月19日;舞浜イクスピアリ(千葉・舞浜) 6分57秒【時事通信社】

今井絵理子 / なんくるないさぁ avex
2011/04/06 にアップロード
http://www.ellymusic.com/
作詞:今井絵理子/作曲・アレンジ:Gajin

http://kdash.jp/profile/creative/gajin/)/さんしん(三味線):宮良忍/
アコースティック・ギター:鈴木俊治(BETHEV­OICE/
http://www.bethevoice.com) の布陣で送る「なんくるないさぁ」。
2011/3/5、日本テレビ系列にて
「なんくる­ないさぁ~今井絵理子が息子と歩んだ6年~」がオンエア。
3月3日が「耳の日」という­事を受け、放送した日本テレビが
その一環として特別番組を編成。
聴覚障がいのある息子­・礼夢(らいむ)君(6歳)を育てながらも
自身のアーティスト活動も行い、奮闘する今­井絵理子に密着。
貴重な映像なども交えての放送となった。
その番組エンディングにて使­用された新曲
「なんくるないさぁ」が多方面からの反響・問い合わせにより
急遽、201­1/4/6(水)着うた(R)・着うたフル(R)限定配信が決定!
また今作の売り上げの一部を東北関東大震災の
被災者の方々への支援に活用する事も自­身のブログで発表している。

0 件のコメント:

コメントを投稿