慰安婦問題について、いろんな報道: 両陛下、ブータン前国王妃らとご面会。日本とブータンの外交関係樹立30周年記念の展覧会 「ブータン~しあわせに生きるためのヒント~」。21日から上野の森美術館

Translate

2016年5月20日金曜日

両陛下、ブータン前国王妃らとご面会。日本とブータンの外交関係樹立30周年記念の展覧会 「ブータン~しあわせに生きるためのヒント~」。21日から上野の森美術館

平成23年11月17日(木)、国賓として来日したブータン王国国王
ジグミ・ケサル国王陛下が演説を行いました。 衆議院
ブータンのツェリン・ヤンドン・ワンチュク前国王妃(左)と
娘で現国王の妹デチェン・ヤンゾン・ワンチュクさんを出迎えられる
天皇、皇后両陛下=20日午後、皇居・御所(代表撮影)
開会式で祈る女優の鶴田真由さん(左端)、
ツェリン・ヤンドン・ワンチュク前国王妃(中央)、
現国王の妹であるデチェン・ヤンゾン・ワンチュクさん(右端)ら
=20日、東京都台東区の上野の森美術館(寺河内美奈撮影)
日本とブータンの外交関係樹立30周年記念の展覧会
ブータンのツェリン・ヤンドン・ワンチュク前国王妃(左)と
現国王の妹であるデチェン・ヤンゾン・ワンチュクさん
=20日、東京都台東区の上野の森美術館(寺河内美奈撮影)
日本とブータンの外交関係樹立30周年記念の展覧会
「ブータン~しあわせに生きるためのヒント~」の開会式を前に
報道陣向けの内覧会が行われた。
グル・ダクポ立像=20日、東京都台東区の上野の森美術館
(寺河内美奈撮影)
本展は、日本・ブータン外交関係樹立30周年記念事業として
開催されるもので、「ブータン王国国立博物館」、
ブータン王立織物博物館」、「ブータン王立テキスタイルアカデミー」の
全面協力により、各施設に所蔵されているブータン仏教に関する仏像、
仏画(掛軸)、法典、宗教楽器、織物など、
貴重な文化資料を日本で初めて公開します。
さらに日本でも人気のあるブータン王室のロイヤルコレクションから、
国王の衣装・装飾品なども初公開。
これらを含む展示品約140点をご紹介します。

日本とブータンの外交関係樹立30周年記念の展覧会
開会式に出席した女優の鶴田真由さん
=20日、東京都台東区の上野の森美術館(寺河内美奈撮影)
IM動画ニュース ブータン展に鶴田真由さんが来場 InternetMuseum

2016.5.20 20:18 産経ニュース
ブータン展で開会式と内覧会 21日から上野の森美術館
「しあわせの国」として知られるブータンの魅力に迫る展覧会
「ブータン~しあわせに生きるためのヒント~」

(フジテレビジョン、産経新聞社ほか主催)が
21日、上野の森美術館(東京都台東区)で開幕する
(7月18日まで)。
同美術館で20日、開会式と内覧会が開かれた。
 同展ではブータン仏教に関する仏像や仏画、織物などの
文化資料を日本初公開。
日本でも人気を誇る現国王夫妻の衣装をはじめとす
るロイヤルコレクションも出展される。
 開会式では、現国王の母である
ツェリン・ヤンドン・ワンチュク前国王妃が
「王室の衣装を展示しており、
これはわが国の日本への友情と親近感を示している。
個人的にも少女時代から
美しい日本をこの目で見たいという思いがあり、
この展覧会は長年の夢だった」とあいさつ。
その後、僧正の祈りとともにテープカットが行われた。
ブータン皇太子に命名 「ジグメ・ナムゲル」
生後2週間、ブータンの王子の「お顔」は

2016.5.20 20:16 産経ニュース
両陛下、ブータン前国王妃らとご面会
天皇、皇后両陛下は20日、
ブータンのツェリン・ヤンドン・ワンチュク前国王妃と、
現国王の妹であるデチェン・ヤンゾン・ワンチュクさんを
皇居・御所でのお茶に招き、歓談された。
玄関前で出迎えた際には笑顔であいさつし、握手を交わされた。
 前国王妃らとは、皇太子ご夫妻も19日にご面会。
宮内庁東宮職によると、
長女の敬宮(としのみや)愛子さまも途中から参加されたという。

自衛隊ヘリで熊本県南阿蘇村に到着後、長野敏也村長と
言葉を交わされる天皇、皇后両陛下
=19日午後1時15分ごろ(代表撮影)

【両陛下熊本ご慰問】「大変でしたね」「家はどうでしたか」
日帰りで 高齢の両陛下には負担の大きい強行日程

多くの日本人が心を打たれ思わず涙 ブ-タン国王
(全21min)国会11/17 TKO 2021 2011/11/16 にアップロード
ブ-タン王国国王陛下及び同王妃陛下歓迎会 
国賓として来日中のブータンの
ジグメ・ケサル・ナムゲル・ワンチュク国王(31)と
ジ­ェツン・ペマ王妃(21)歓迎会

在東京ブータン王国名誉総領事館

0 件のコメント:

コメントを投稿