慰安婦問題について、いろんな報道: 【日本のこころ】こころ、中山代表が辞表、結論は出ず。参議院選挙2016。【第一声 】日本のこころ 東京選挙区・鈴木まりこ氏、海外生活の経験生かし、 「美しい日本の心、世界にもっと発信を」。その他関連。

Translate

2016年7月13日水曜日

【日本のこころ】こころ、中山代表が辞表、結論は出ず。参議院選挙2016。【第一声 】日本のこころ 東京選挙区・鈴木まりこ氏、海外生活の経験生かし、 「美しい日本の心、世界にもっと発信を」。その他関連。

中山恭子 - 公式ホームページ より

2016年07月13日18:34 JST ロイター
こころ、中山代表が辞表
日本のこころを大切にする党の中山恭子代表は
13日までに、参院選で議席を獲得できなかった責任を取るとして
中野正志幹事長に辞表を提出した。
13日の議員総会で扱いを協議したが、
出席者から「中山氏が党のイメージを代表してきた」
と慰留する声が上がり結論は出ず、
扱いを引き続き協議することにした。
 同党は参院選で15人を擁立したが、
知名度不足が響いて当選者ゼロに終わり、
党勢拡大を図れなかった。

日本のこころ  https://nippon-kokoro.jp
参議院選挙に向けて 比例代表候補者紹介 選挙区候補者

2016.06.23 10:47 THE PAGE
第24回参議院選挙が22日、公示されました。
7月10日の投開票に向け、論戦が始まります。
東京選挙区には日本のこころを大切にする党の
鈴木まりこ氏が立候補し、第一声を上げました。
【参院選2016】 第一声 日本のこころを大切にする党

鈴木まりこ候補第一声【日本のこころを大切にする党】
参議院選挙・東京選挙区2016.6.22銀座三越前#2 岩田真
【鈴木まりこ】紹介ページ
https://nippon-kokoro.jp/member/suzuk...

【参院選2016】中山成彬の第一声、心と経済に「公」の復活を
[桜H28/6/22] SakuraSoTV

全国比例西村眞悟候補【参院選2016】第一声:銀座三越前
日本のこころを大切にする党 チャンネル
誇りある強い日本をつくる
西村 真悟(67)にしむら しんご
新/公認 前衆議院議員
防衛政務次官
衆議院海賊テロ防止特別委員長・災害対策特別委員長・懲罰委員長
拉致議連幹事長
日本のこころを大切にする党 参議院比例第三支部長
西村真悟氏インタビュー「誇りある強い日本をつくる」

【参院選2016】ボギーてどこんの第一声、沖縄を救い
日本を正常化するために[桜H28/6/22] SakuraSoTV
沖縄問題の根幹を現場で知り尽くした男
ボギーてどこん(52)ボギーてどこん
新/公認
FM21「わんぬうむい」メインパーソナリティー
日本のこころを大切にする党 参議院比例第四支部長
ボギーてどこん氏インタビュー
「沖縄問題の根幹を現場で知り尽くした男!」

やすえくにお(64)保江邦夫
新/公認
ノートルダム清心女子大学教授
日本のこころを大切にする党 参議院比例第五支部長
インタビュー「置かれた場所で咲きましょう」

日本は死なない
矢作 直樹(60)やはぎ なおき
新/公認
元東京大学医学部附属病院部長)
日本のこころを大切にする党 参議院比例第六支部長)
主な著書:
「人は死なない」(バジリコ)
「おかげさまで生きる」(幻冬舎)
矢作直樹氏インタビュー「日本は死なない!」
全国比例矢作直樹候補【参院選2016】第一声:銀座三越前
日本のこころを大切にする党 チャンネル
第1部講演会/中山恭子代表、中山成彬氏、矢作直樹氏
2016.6.5【日本のこころを大切にする党】iFCON in 東京#1
岩田真 【第1部 講演会】 
1.代表 中山恭子 「自主憲法と拉致問題」
2.前衆議院議員 中山成彬 「日本の経済と教育」
3.医学博士 矢作直樹 「日本の医療と福祉」
【第2部 シンポジウム「演劇の現場から見た拉致問題」】
映画監督・演出家/野伏翔
俳優/原田大二郎  女優/石田とも子  女優/山崎尚子
【矢作直樹 医学博士 日本の医療と福祉】iFCON
「日本のこころ」タウンミーティング第二部 2016.6.5
mahorobajapan
福岡市出身。西南学院高卒。
九州大学経済学部経済学科卒業後、
英進館講師、
(社)福岡県中小企業経営者協会職員を経て、
4月から日本のこころを大切にする
党参議院福岡県第一支部長を務める。
 「今やるべきは、減税だ!」をスローガンに掲げ、
消費税を5%に戻し、納めた消費税を
直接国民に還元する「消費税マイレージ制度」の
導入で実質的な減税を目指す。
消費税はGDP600兆円を達成するまで
無期限に増税しない「凍結」を訴える。
パート労働者の収入増、傾斜型の児童手当など
子どもを産み育てやすい
環境の整備、給付型奨学金制度の導入など、
経済成長による財政再建を行うとしている。


日本の心をたいせつにする党 鈴木まりこ
東京選挙区公認候補のインタビュー 小名木善行

参院選2016 美人候補 鈴木まりこさん
 【本チャンネル独占メッセージあり】

日本のこころを大切にする党新人で
経営コンサルタントの鈴木麻理子氏(31)は
22日午前10時半、東京・銀座の三越前で第一声。
同党の中山恭子代表(76)や
比例代表に出馬している候補者らが応援に駆けつけた。
 幼少期は父親の転勤についていく形で、
大学では留学でカナダや
アメリカに計13年間滞在していた鈴木氏。
そうした経験から「外国の人は本当に日本を大好きで、
美しい日本の心を尊敬してくれている」と力説。
「その心を日本から
世界にもっと発信していく必要がある」と訴えた。
 経済の活性化には「自分自身が自由に使えるお金を増やし、
将来の不安をなくしていく」ことが必要と主張した。
具体的な政策として、
消費税の一部を年金とは別に
国が積み立て、老後に役立てる
「消費税マイレージ制」の導入を提案。
「世界にもない、
日本から発信できる新しいシステムだ」と声をからした。
試算では、夫婦2人で20歳から65歳まで積み立てると、
2500万円が受け取れる見通しという。

【参院選】日本のこころ・中山恭子代表

2016年6月10日金曜日
「ゴジラ」の宝田明氏、「怒り」から政界挑戦。
高樹沙耶さん参院選出馬へ
 「反安倍政権」旗印に10人以上擁立目指す。

0 件のコメント:

コメントを投稿