慰安婦問題について、いろんな報道: 自民・片山さつき氏、被害届の提出も検討、立川駅で演説中20人が取り囲んで罵声を浴びせ襲撃される。沖縄自公擁立候補者・”島尻あい子・あきの公造”。女の子をバカにしている?自民党の若者向けパンフが炎上。各党のポスターに隠された思惑や裏事情とは 。【参院選2016】自由民主党、山谷えり子の人物像、片山さつきの主張、宇都隆史の原点、山田宏の子育て政策。

Translate

2016年7月6日水曜日

自民・片山さつき氏、被害届の提出も検討、立川駅で演説中20人が取り囲んで罵声を浴びせ襲撃される。沖縄自公擁立候補者・”島尻あい子・あきの公造”。女の子をバカにしている?自民党の若者向けパンフが炎上。各党のポスターに隠された思惑や裏事情とは 。【参院選2016】自由民主党、山谷えり子の人物像、片山さつきの主張、宇都隆史の原点、山田宏の子育て政策。


片山さつき氏、襲撃される 立川駅で演説中20人が取り囲んで
ログ速 ID:ZT5MKb/w0.net

2016.7.6 10:25 産経ニュース
自民・片山さつき氏、街頭演説中に襲撃される
自民党の比例代表候補で現職の片山さつき氏(57)が
今月2日、東京都内で街頭演説中に約20人の集団に取り囲まれ、
手をたたかれる被害に遭っていたことが5日までに分かった。
片山氏側は被害届の提出も検討しているという。
 関係者によると、集団は「片山帰れ!」などと叫んで演説を妨害し、
場を収めようと片山氏が握手を求めたところ、
1人がその手をたたくなどしたという。(サンケイスポーツ)
秋田の共産事務所で電話線切断 
党は「妨害事件」、警察は「交通事故」
森氏退陣せよ!「政界の牛若丸」75歳・山口敏夫元労相が都知事選出馬
自民・元榮太一郎氏に松山千春が「長い夜」で熱いエール
小泉元首相、都知事選立候補の小池氏にエール「度胸ある」
杉尾秀哉氏の中傷ビラ配布 民進党が長野県警に告発 公選法違反容疑で
酒を飲んで参院選の政党ポスター破る 50歳男を書類送検、警視庁

片山さつき氏、襲撃される
自民党公認候補として参院選(10日投開票)の
比例代表から出馬している片山さつき元参院外交防衛委員長(57)が、
暴漢に襲われたことが分かった。
都内で街頭演説中に、左翼系団体とみられる集団に取り囲まれて、
罵声を浴びせかけられたうえ、手をたたかれたという。
党関係者は、警察への被害届提出も検討しているようだ。
 事件が起きたのは2日午後7時半ごろ、
東京・JR立川駅北口で街頭演説の準備を始めたところ、
約20人の男女に取り囲まれた。
 片山氏は「彼らは『アベ死ね』『戦争法反対』
『脱原発』などと書かれたプラカードを持ち、
『やめろ!』『片山帰れ!』『黙れ!』などと口ぐちに叫んでいました。
私は冷静に話し合うため、まず握手をしようと手を差し伸べたら、
その中の1人がいきなり私の手のひらをピシャリとたたいてきたのです。
痛みがジンジン残りました」と語った。

 街頭演説に同行していた、自民党の江口元気・立川市議も、
緊迫した現場について以下のように証言する。
 「片山氏は暴力にもひるまず演説を始めましたが、
1人の女性がずっと大声で罵倒していました。
その尋常ならぬ雰囲気に、
われわれは身の危険を感じずにはいられませんでした」
 ただ、異常な集団とは別に、サイレント・マジョリティー
(物言わぬ多数派)は冷静かつ賢明だった。片山氏はいう。
 「うれしかったのは、一般の人々が騒動に気付いて足を止め、
私の話をじっくりと聞いてくれたことです。
最終的には数十人になりました。
ビラもたくさん受け取ってもらえました」
 今回の参院選では、安倍晋三首相も
3日、東京・JR渋谷駅前での街頭演説中に、
片山氏のケースと似たような20~30人の集団に
罵声を浴びせかけられる事態が発生している。
 片山氏は「不当な圧力には絶対に負けません」と闘志を奮い立たせた。
(ジャーナリスト・安積明子)
4.自民党CMに「やり過ぎ」の声
5.昭恵夫人のまさかの投稿に反響
6.安倍首相 「帰れ」コールに反撃

【沖縄支局】沖縄自公擁立候補者・”島尻あい子・あきの公造”
合同総決起大会[桜H28/7/1] チャンネル桜沖縄支局「沖縄の声」

18歳選挙パンフレット「国に届け」 | 自由民主党
参院選を前に若者向けのパンフレット「国に届け」
とポスターを発表する
自民党の木村太郎広報本部長(左)ら
=5月17日、国会内
与野党が参院選で使用するポスター。(上段右から)
自民党、民進党、公明党、共産党、(下段右から)
おおさか維新の会、社民党、生活の党、
日本のこころを大切にする党

【政界徒然草】2016.6.27 01:00 2 3 産経ニュース
女の子をバカにしている! 自民党の若者向けパンフが炎上
それでも「話題になることはいいこと」と強がるが…
自民党が作成した若者向けパンフレットが批判にさらされている。
今回の参院選(7月10日投開票)は選挙権年齢が
「18歳以上」に引き下げられる初の国政選挙とあって、
若年層に投票を呼びかけるために作ったものだが、
掲載した漫画が逆に「女の子をバカにしている」などの
集中砲火を浴びることに…。
図らずも〝炎上商法〟
に成功した格好となり、党幹部も強気だ。
果たして自民党の得票に吉と出るか、凶と出るか-。
 パンフレットは党広報本部が約6万部作成し、
5月から党所属議員や候補者を通じて配布。
(1)7月の参院選で新たに選挙権を得る
高校生たちを描いた漫画
(2)「18歳選挙権」に関するQ&Aや
戦後の主な出来事などをまとめた情報欄
(3)小泉進次郎農林部会長ら若手国会議員と
17~20歳の学生らの座談会-の3部構成になっている。

 やり玉に挙がったのは、メインコンテンツの漫画
「軽いノリじゃダメですか?」。
主人公は高校3年の女子生徒の安田アスカ。
同じクラスの男子生徒で、生徒会長の浅倉に思いを寄せている。
アスカはもともと政治に関心がなかったが、
浅倉が参院選について友達と話しているのを耳にし、
「浅倉くんに近づくチャンス!?」と選挙の仕組みや
各候補者の主張を学んでいく-というストーリーだ。

 木村太郎広報本部長はパンフレットを発表した
5月の記者会見で、「どのようなきっかけであれ、
投票に行くことの重要性を表現した」と説明したが、
インターネットのソーシャル・ネットワーキング・サービス
(SNS)などでは「女の子をバカにしている」
「女子は恋しか考えていないかのようだ」
といった批判の投稿が相次いだ。

 特に多かったのが、
アスカと浅倉のキャラクター設定に関する批判だった。
「おバカな女子とイケメンで賢い男子」と受け取られ、
「自民党の女性蔑視が現れている。
特に若い女性を非常に軽く見ている」
「バカな女子はイケメンにつられてよく分からないけど
選挙に行けという図式を想定しているのだとしたら
有権者をバカにしすぎじゃないか」
との反発につながった。
 確かに、アスカは授業に遅刻してクラスメートに笑われたり、
浅倉に「さんいんナントカって私も行けるんだっけ!?」
とたずねたり、いわゆる「ドジ」「無知」という設定だ。
投票に行く動機も不純といわざるを得ない。
ただ、浅倉と一緒に投票所に行く約束を取り付けてからは、
スマートフォンで参院選候補者に関して
政治理念などを調べて比較するなど、
真面目に考えている描写もある。
 一方、浅倉はクールな性格のオレさまキャラ。
「イケメンで女子にモテモテ」で、
母親は地元の議員といった具合だ。
当初は参院選について何も知らなかったアスカを
「そんなことも知らねーの? 
親にでも聞いてみろ バーカ」と突き放すが、
最後はアスカと一緒に投票所に行く「ツンデレ」な側面もある。
 パンフレットのタイトル「国に届け」にも矛先が向けられている。
平成22年に映画化された人気少女漫画
「君に届け」にそっくりだからだ。
ツイッターなどには「明らかにパクリだ」
「『君に届け』の読者としては不愉快でしかない」
などと不快感をあらわにする投稿がみられる。
 だが、党側は制作段階で「君に届け」を知らず、
タイトルを意図的に似せて
想起させるつもりは全くなかったという。
 党幹部は一連の反響について
「話題になること自体はいいことだ」と強弁しているが、
新たに選挙権を得た約240万人の若者たちがどう感じ、
どんな投票行動に出るかは結果が出るまで分からない。
党関係者は固唾をのんで見守っている。
(政治部 豊田真由美)

【政界徒然草】やはり危惧した通り…ヘイトスピーチ解消法による


2016.6.27 00:53 2 【参院選】産経ニュース
各党のポスターに隠された思惑や裏事情とは
7月10日投開票の参院選で、与野党が掲示するポスターが
街中で目につくようになってきた。
典型的なのは党首の顔写真とともに覚えやすい
キャッチコピーを合わせて載せる構成だが、
文字だけを書いたパターンもある。
貼る場所などを考慮して複数の種類を作製している党もある。
ポスターからは、それぞれの党の思惑や
裏事情を読み取ることができる。(小島優)

 ■「顔」が使えない党首
 ポスターに党首の写真を掲載しているのは7党。
生活の党と山本太郎となかまたちを除く6党が、
バストアップの写真を使用した。

 自民党は斜め上を向き、訴えかけるような表情をした
安倍晋三首相(党総裁)の顔がポスターの縦半分ほどを占める。
高い内閣支持率を誇る
首相のリーダーシップをアピールする狙いのようだ。
共産党のポスターは、スーツ姿の志位和夫委員長が
両手を握るポーズ。
手話で「ぜひ」という意味を示すジェスチャーで、
ここでもソフト路線で支持を訴えている。
 公明党は、山口那津男代表よりも、
大半のスペースを占めるのが
白い雲の浮かぶ青空や黄色い背景。
「コピーを際立たせ、有権者の目を引く色合い」
(党広報部)にしたという。
 異彩を放っているのが社民党。
吉田忠智党首自身が今回、比例代表で立候補しているため
「法的に顔写真が使えなかった」(吉田氏)。
掲載されているのはコピーなどの文字だけという苦肉の策だ。
 民進党も、3種類あるポスターの中には青地に白抜きで
「人からはじまる経済再生。」と文字だけ書き込んだものがある。

■コピーは短く
 党首の写真とともに重要なのがコピー。

与党は、自民党の「この道を。力強く、前へ。」、
公明党の「希望が、ゆきわたる国へ。」と抽象的。
一方、野党は民進党が、憲法改正阻止を念頭に
「まず、2/3をとらせないこと。」、
社民党も「アベ政治の暴走を止める」と具体的だ。
 コピーはほとんどが10文字前後で、
生活は「生活が第一。」の6文字でまとめた。
このコピーは代表の小沢一郎氏が民主党代表だった
当時の党スローガン「国民の生活が第一。」とほぼ同じ。
小沢氏が民主党を離党して立ち上げた新党名も同様で
思い入れが感じられる。
最もコピーが長いのはおおさか維新の会の
「古い政治を壊す。新しい政治を創る。」の17文字。

 ■ポスターない党も
 日本のこころを大切にする党は、
党名と中山恭子代表の写真を載せた通常のポスターを使用し、
参院選向けの政党ポスターは作成しなかった。
同党は昨年、党名を「次世代の党」から変更しており、
「まずは党名を浸透させ、認知してもらう」(党関係者)という。
 新党改革も今回の参院選向けの政党ポスターは作っていない。
国会議員が荒井広幸代表1人で、
同党は「小さな政党で組織も十分でないため、
全国でポスターを掲示する人もおらず、
資金的な問題もあるから」と説明している。

【参院選】党首に聞く 民進党・岡田克也代表


【参院選2016】自由民主党、山谷えり子からの御挨拶[桜H28/6/25]SakuraSoTV
【参院選2016】自由民主党、山谷えり子の人物像[桜H28/6/24] SakuraSoTV
【参院選2016】山谷えり子の第一声、戦後の宿題片付けます[桜H28/6/22]

【参院選2016】自由民主党、片山さつきの主張[桜H28/6/24]
【参院選2016】片山さつきの訴え、政党助成金に頼らない仕組みへ
[桜H28/6/23] SakuraSoTV

【参院選2016】自由民主党、宇都隆史の原点[桜H28/6/24]
【参院選2016】宇都隆史の第一声、あるべき安全保障政策と国家の舵取りとは
[桜H28/6/22]

【参院選2016】自由民主党、山田宏の子育て政策2[桜H28/6/25]
【参院選2016】自由民主党、山田宏の子育て政策[桜H28/6/24]
【参院選2016】山田宏の第一声、杉並区での経験を国政のど真ん中に
[桜H28/6/22]

0 件のコメント:

コメントを投稿