慰安婦問題について、いろんな報道: 仏ニースのテロ、死者84人に 射殺された容疑者は地元在住の31歳。トラック突入テロと断定 チュニジア出身の男か。「人の体がまるでボウリングのピンのように空を飛んだ」 トラック、群衆の中を2キロ暴走。

Translate

2016年7月15日金曜日

仏ニースのテロ、死者84人に 射殺された容疑者は地元在住の31歳。トラック突入テロと断定 チュニジア出身の男か。「人の体がまるでボウリングのピンのように空を飛んだ」 トラック、群衆の中を2キロ暴走。

ニース
突入に使われたトラックを調べる捜査員ら(15日)=ロイター
フランス・ニースで、群衆に突入したトラック=AP
15日、フランス・ニースで起きたトラックテロの現場付近に駆けつけた
救急車などの車両(AP)
「ひどいことになっている」 ニースのトラック突入現場

【パリ=竹内康雄】フランス南部ニースで
14日夜、群衆にトラックが猛スピードで突っ込んだテロ事件が起きた。
仏捜査当局は15日、射殺された実行犯を
ニース在住のフランスとチュニジアの二重国籍の男(31)と特定した。
仏内務省によると、死者は84人で、18人が重体。
死者には複数の子どもも含まれていた。
オランド大統領とバルス首相は同日、テロ現場に赴いた。

地元紙ニース・マタンによると、
男は過去に暴力行為などに関与した記録はあったが、
過激思想などで情報機関の監視対象ではなかった。
捜査当局は実行犯の過激思想との関連など
事件の全容解明を急いでいる。
 当局は同日朝、ニース市北部の容疑者宅を家宅捜索した。
親族からも事情を聴いている。テロに使ったトラックは
13日にレンタルされたものだという。
実行犯は1人とみられるが、
協力者がいなかったどうか調べている。
 仏政府は15日朝、オランド大統領が出席して、
関係閣僚会議を開き、対応を協議した。
その後、事件があったニースに入る。
バルス首相は会議後、16日からの3日間、
国として喪に服すと表明した上で
「我々はテロとの戦争に直面している。
国民の結束が必要だ」と呼びかけた。 【パリ賀有勇】フランス南部のリゾート地・ニースで
14日午後10時半(日本時間15日午前5時半)ごろ、
フランス革命記念日を祝う花火の見物に集まっていた群衆に
トラック1台が突っ込んだ。
カズヌーブ内相によると、子どもを含む84人が死亡し、
18人が重傷を負った。運転手は警察当局に射殺された。
地元メディアは、車内からニース在住でチュニジア出身の
31歳の男の身分証が見つかったと報じた。
犯行声明などは出ていないが、
バルス首相はツイッターで「テロ攻撃を受けた」として
「故意に多数を殺傷しており、
テロの性質を帯びていることを否定できない。
自由の象徴である日にフランスが攻撃を受けた」と述べ、
国民に連帯を呼びかけた。
また、昨年11月のパリ同時多発テロを受けて出していた
非常事態宣言をさらに3カ月延長すると明らかにした。
 現場はニース中心部に近い地中海沿いの大通り
「プロムナード・デザングレ(英国人の遊歩道)」。
AFP通信などによると、トラックは相当なスピードで
ジグザグ走行しながら約2キロにわたって群衆をなぎ倒した。
負傷者も多数出ている。
目撃証言によると、運転手は発砲もしていた。
車内からは銃や爆発物、手投げ弾が見つかった。
車内から身分証が見つかった男は
フランスとチュニジアの二重国籍だという。
実行犯は1人だったとみられる。
 オランド大統領は15日に大統領府で緊急の国防会議を開く。
会議後、ニースの現場を訪れる予定だ。
事件の背景は明らかでないが、大統領は
「仏全土がイスラム過激派による
テロの脅威にさらされている」と強調。
「シリアやイラクでの活動を強化する」と述べ、
過激派組織「イスラム国」(IS)掃討作戦に
注力する考えを示唆した。
 オバマ米大統領は14日、
「罪のない民間人が数十人死傷した。
テロ攻撃と見られる行為を最も強い言葉で非難する」と
の声明を発表。トゥスク欧州理事会常任議長
(EU大統領)は「欧州は仏国民・政府と団結し、
暴力と憎悪に立ち向かう」と述べた。
英国のメイ首相も首相官邸の報道官を通じ
「私たちの思いは、フランスの祝賀の日に起きた
惨事に見舞われた人とともにある」との声明を出した。
 フランスでは昨年11月、パリ中心部と郊外で
劇場や飲食店を標的とした同時多発テロが起き
130人が死亡。ISが犯行声明を出した。
フランスではこの事件以降、非常事態宣言が出されていたが、
オランド大統領は14日に
今月末での解除の意向を明らかにしたばかりだった。
 ニースは地中海に面した世界的に人気のある保養地。
多数の観光客らが巻き込まれた可能性がある。
菅義偉官房長官は15日午前の記者会見で、
「現時点で邦人の被害は確認されていない」と述べた。
政府は在マルセイユ総領事館に現地連絡室を設置し、
領事をニースに派遣して情報収集している。

 【ことば】フランス革命記念日

 パリ市民が1789年7月14日、圧政の象徴となっていた
バスチーユ監獄を襲撃・破壊し、フランス革命の
発端となったことに由来する。
革命は絶対王制を廃止して共和制を確立。
記念日は国民にとって「自由・平等・博愛」を祝う
特別な祝日となっている。
パレードなどの祝賀行事のほか、
各地でダンスパーティーや花火大会など
さまざまなイベントが催される。日本では「パリ祭」とも呼ばれる。

2016.7.15 11:16 2 3 【仏トラックテロ】産経ニュース
「人の体がまるでボウリングのピンのように空を飛んだ」 【ベルリン=宮下日出男】「だれか助けて」。
仏南部の観光地ニースで、夕日の名所として知られる大通りに
叫び声が響き渡った。
14日夜、大型トラックが猛スピードで群衆に突っ込み、
多数が死傷した事件。
人々が次々となぎ倒される恐ろしい光景に、
革命記念日を祝う花火を見物しに集まった
住民や観光客らは声を失った。
 現場はニース中心部に近く、高級ホテルやレストランが並ぶ
地中海に面した大通り「プロムナード・デ・ザングレ
(英国人の遊歩道)」。美しい入り江に沿って
砂浜とヤシの木が続き、
映画のロケにたびたび使われてきた。
 トラックによる襲撃は、恒例の花火が終わり、
日付が替わる前に自宅やホテルに戻ろうと、
大勢の見物客らが道路を歩いていたときだった。
 「人の体がまるでボウリングのピンのように空を飛んだ」。
事件を目撃した男性は、そう声を震わせた。
AP通信によると、男性は花火を見物して帰路に就いた。
歩道で大きな音を耳にした瞬間、
「狂ったようなスピードで」
歩道を突き進む白いトラックが視界に飛び込んだ。
「決して忘れることができない光景だ」と声を震わせた。
地元メディアなどによると、トラックは約2キロに渡り、
人々がごった返す道路を突き進んだという。
動画サイトに投稿された映像からは、
白いトラックがゆっくりと道路を進み、
群衆を見つけて狙いを定めたかのように、
一気に加速する様子が写し出されていた。
 襲撃に使われたトラックのフロント部分には、
警察が犯人の運転手に向かって
発砲したとみられる多数の銃弾の痕が、生々しく残っていた。
【仏トラックテロ】死者は75人に トラックが

0 件のコメント:

コメントを投稿