慰安婦問題について、いろんな報道: 【小池都知事始動】東スポ、共産党と異色タッグ…小池都知事が狙う「豊洲の先」。アサ芸、築地問題の裏で小池百合子都知事の驚天計画が浮上!(1)豊洲をカジノに?。小池百合子都知事とケネディ大使、連携強化で誓いの握手。小池百合子都知事に金銭スキャンダル、当選翌日に不自然な“3億円”。リオと連携確認 20年開催に向け。三宅選手が銅メダル報告 小池東京都知事に。 新党結成も「選択肢」と小池百合子知事、民進・岡田克也代表らとの会談後「都政を進めていく上で判断すべき」と。

Translate

2016年9月14日水曜日

【小池都知事始動】東スポ、共産党と異色タッグ…小池都知事が狙う「豊洲の先」。アサ芸、築地問題の裏で小池百合子都知事の驚天計画が浮上!(1)豊洲をカジノに?。小池百合子都知事とケネディ大使、連携強化で誓いの握手。小池百合子都知事に金銭スキャンダル、当選翌日に不自然な“3億円”。リオと連携確認 20年開催に向け。三宅選手が銅メダル報告 小池東京都知事に。 新党結成も「選択肢」と小池百合子知事、民進・岡田克也代表らとの会談後「都政を進めていく上で判断すべき」と。

キャロライン・ケネディ駐日米大使(左)と、
=13日午前、都庁(荻窪佳撮影)
週刊新潮 2016年 9/22 号 [雑誌] 雑誌 – 2016/9/14
小池百合子都知事に金銭スキャンダル
当選翌日に不自然な“3億円”
共同記者会見した東京都の小池百合子知事と
リオデジャネイロ市のパエス市長
=リオデジャネイロで
・・・今後も小池氏による徹底追及は間違いないが、
気になるのは共産党との連携だ。
実は一連の疑惑は都職員と独自のパイプを持つ
共産党のスクープで、12日に発表予定だったという。
ところが、その動きを事前に察知した小池氏が
10日に緊急会見を開き、先に公表。
手柄を横取りされた共産党はさぞやご立腹かと思いきや
「結果オーライ。この件で小池氏との関係を深めることができた。
小池氏はタカ派で共産党とは根本の部分で合わないはずだが、
既得権益をぶっ壊す大義のためなら
そうも言っていられない」(政界関係者)という。・・・

2016年9月13日 5:55 AM アサ芸
築地問題の裏で小池百合子都知事の驚天計画が浮上!
就任から1カ月、新都知事がいきなり「大仕事」に着手した。
土壇場になって、築地市場の移転延期を発表したのだ。
多額の税金を投じて建設した新市場はどうなるのか──。
なんと水面下では「カジノ場に改修」なる
驚天のウルトラCが急浮上していたのである。

「全ての資産、能力をつぎ込んだ。
いまさら『ちょっと待った』と言われても、
どうすればいいのか‥‥」
 片や怒気をはらんだ口調で困惑すれば、
「11月は繁忙期なので、延期が決まってホッとした」
 と歓迎の声も──。

 8月31日、小池百合子都知事(64)が築地市場(中央区)を
豊洲(江東区)に移転する計画を延期すると発表したことで、
市場の移転賛成派と反対派双方からは、
真っ二つに割れた本音が飛び出した。

小池氏は11月7日の移転予定を土壇場で延期した理由について
「安全性への懸念」「巨額で不透明な費用の増大」
「情報公開の不足」の3つをあげている。
 豊洲市場は東京ガスの工場跡地に建設。
だが、敷地内から環境基準の約4万3000倍の
有害化学物質・ベンゼンが検出されるなど、
土壌や地下水に含まれる汚染物質の懸念が増大した。
都は土壌汚染対策を進め、14年11月から
地下水のモニタリング調査を実施。
その最終結果が発表される来年1月中旬を待たずして
移転が決まっていることに、
小池氏は不快感をあらわにしたのだった。
 会見では、膨らんだ移転費用にも言及。
総費用は3926億円から5884億円にハネ上がり、
特に建設費は11年時点の990億円から16年は2752億円と、
当初の計画から
約3倍にまで膨張していることを問題視した。
 すでに築地市場の跡地には、20年・東京五輪に向けて
選手村が建設される臨海部と都心部を結ぶ
環状2号線が開通予定だが、移転延期で
完成が間に合わないおそれも出てきた。
それでも延期に踏み切った小池氏について、
東京新聞編集委員の五味洋治氏はこう語る。

「選挙中に掲げた『都民ファースト』の公約を守るため、
移転延期を実践することで、
『NOと言える都知事』の姿を
アピールする狙いがあったのでしょう」
 会見で小池氏は延期期間を明言せず、
「移転中止」の可能性を問われても明確に否定しなかった。
記者会見後、
ある閣僚は官邸担当記者にこう漏らしている。
「小池さんは目立ちたがりで、
移転延期による補償問題を考えていない。
都議会との対立が深まって、立ち往生するのではないか」
 未使用の豊洲市場の維持費が1日当たり700万円かかるなどと、
延期によって発生する損害額が懸念される中、
移転問題を取材するジャーナリストはこんな情報を耳打ちした。
「実は移転中止の先には、
豊洲をカジノにする計画が持ち上がっているのです」

 そもそもカジノ誘致は99年に
石原慎太郎都知事時代にスタートした
「お台場カジノ構想」が出発点。
安倍晋三総理(61)もカジノを含む
「統合型リゾート施設(IR)」建設を成長戦略に盛り込んでいる。
「これまでも『カジノ解禁』に向けて
国会に法案が提出されてきましたが、
民主党(当時)や公明党から
ギャンブル依存症の増加を心配する声が上がり、
成立しませんでした」(前出・ジャーナリスト)

だが、14年2月に舛添要一氏(67)が
都知事に就任すると、雲行きが一変する。
「カジノ反対論者で
IRにはまったく興味を持っていなかった舛添氏は、
有力な候補地だったお台場の都有地を、
外資系の会社に7年間の契約で貸与した。
これでその土地は7年間使えないことになり、
お台場カジノ構想は頓挫したのです」(ジャーナリスト)
 その代案として浮上したのが、
みなとみらいを候補地とする「横浜カジノ」。
そんな中、企業の動きも活発化していた。
 今年4月、大手パチンコ・パチスロ機器メーカーの
「セガサミーホールディングス」と
「ユニバーサルエンターテインメント(旧アルゼ)」が手を組み、
合弁会社「ジーグ」を設立。
220名を超える超党派の議員が参加する、
いわゆる「カジノ議連」(国際観光産業振興議員連盟=IR議連)
に対し、カジノ参入を熱望して、水面下で接触していた。

「両社は以前から訴訟合戦を繰り返すなど、
業界では犬猿の仲で知られていました。
その間を取り持ち、手打ちさせたのが、菅義偉官房長官(67)。
パチンコ業界が下火ということもあり、両社が手を組んで
カジノ議連のメンバーにカジノ建設の陳情をしているそうです」
(前出・ジャーナリスト)
 ちなみにセガサミー・里見治会長の娘・有紀恵さんと
経済産業省官僚だった鈴木隼人氏(現在は自民党衆院議員)の、
13年9月の結婚式には、菅氏のほか、安倍総理ら
カジノ議連の議員が大挙して出席。
さらには、
「里見会長は小池氏の有力な支援者として知られ、
先の都知事選でも物心両面で応援していたようです」
(全国紙政治部デスク)
 その小池氏も自民党国会議員時代から
カジノ議連に名を連ねており、
8月9日に放送されたNHKのインタビューでは、
「東京オリンピック・パラリンピックがあるが、
恒常的に海外からのお客様を増やすべきだ。
東京にさらに魅力をつけるため、(カジノが)あってもいいと思う」
 と発言したのである。

 そんなやさき、ほぼ完成している豊洲新市場の施設に、
相次いで「不具合」が明るみに出た。
「1区間当たりの作業スペースが狭くて、マグロをさばくのが難しい。
排水溝も非常に浅く、氷水を流すとあふれる、
あるいは詰まると思います」(市場関係者)
 トドメを刺したのは、「仲卸売場棟」で
床の損傷を防ぐために敷設されるコンクリートが
わずか1センチという薄さであることが発覚したこと。
市場サイドは、15センチのコンクリートを敷設することを示唆したが、
その総重量は約1300トン。建物全体の重さが増加することで
建築基準法に触れる「違法建築の疑い」が指摘されているのだ。

小池百合子都知事とケネディ大使、連携強化で誓いの握手
東京都の小池百合子知事は13日、
キャロライン・ケネディ駐日米大使と都庁で会談した。
2人は笑顔で握手を交わし、
都と大使館の連携強化などを確認した。
 小池氏はケネディ大使が熊本地震の被災地を
訪問したことに触れて「被災者を励ましていただき、
心から感謝します」と語り、ケネディ大使は
「東京に住むアメリカ人への都の支援に感謝しています。
これから一緒に働けることを楽しみにしています」と応じた。
 会談は小池氏の知事就任を受け、
ケネディ大使側が要望して実現。約30分間行われた。


盛り土問題に怒声も 小池知事はケネディ大使と会談

今年8月の東京都知事就任以降、
その手腕が注目を集めている小池百合子氏(64)に吹き出した
 “政治とカネ”の問題を、9月14日発売の「週刊新潮」が報じる。
 ***
疑惑が持ち上がったのは、練馬区にある小池氏の自宅を含む、
複数の物件をめぐる金銭の動きについてである。
「エコだハウス」と命名されたこの自宅には、
現在、小池氏の大臣時代の政務秘書官で、
一時は公設第二秘書も務めた水田昌宏氏が同居している。
かねてより小池氏の親戚であると述べている水田氏は、
政治資金管理団体の代表を務めるなど、
小池氏の金庫番といえる人物。
「エコだハウス」の共有者にもなっている。
 この「エコだハウス」、そして水田氏が所有する
「外神田のビルの1室」「高崎市のマンション」を担保として、
みずほ銀行が3億3000万円の根抵当権
(複数の債権を担保する権利のこと)を設定したのは
都知事選の翌日のことだった。
が、「外神田」の物件以外は、その日に根抵当権を解除。
資産価値2000万円ほどのビルの1室が、
3億円もの担保になっている異様な状態なのだ。


【リオデジャネイロ山本浩資】リオデジャネイロ五輪の
閉会式出席のためリオ入りした東京都の小池百合子知事は
19日、リオ市のパエス市長と共同記者会見し、
地球温暖化対策をリオ市と連携して進めていく考えを明らかにした。
小池知事は「東京が先進環境都市であり続け、
低炭素社会に向けた先進的な取り組みを進めていく決意だ」と述べた。
 会見に先立ち、小池知事はパエス市長と会談し、
2020年東京五輪・パラリンピックに向け、
大会準備や運営面で連携していくことを確認した。
 既に都から数十人の職員がリオ五輪の現地視察に訪れており、
小池知事は「現場で学ぶ貴重な機会。
リオ市とのパートナーシップは、東京大会の成功に向けて重要」と話した。
パエス市長も
「リオと東京の間に絆が培われることを確信している」と語った。
 着物姿で登場した小池知事は、21日のリオ五輪閉会式で
五輪旗を引き継ぐことについて
「トレーニングをしてきたので、力強く受け取りたい」と笑顔で語った。
注目ニュース90秒「フロム・リオ」 次は2020東京
毎日新聞

東京都庁を訪れ、小池百合子知事(右)と握手する
リオ五輪重量挙げ銅メダリストの三宅宏実選手=17日午後
三宅選手が銅メダル報告 小池東京都知事に KYODO NEWS 【共同通信社】

リオデジャネイロ五輪重量挙げ女子48キロ級に出場した
三宅宏実選手(30)が17日、東京都庁を訪れ、
日本重量挙げ協会会長も務める小池百合子知事に
銅メダル獲得を報告した。
 女子監督で父親の義行氏(70)も同席。
三宅選手はロンドン五輪では銀メダルで、
2大会連続のメダル獲得となった。
 銅メダルを手にした小池知事は
「1・5秒の勝負に4年間をかけ、ずしりと重い」と喜びの表情を見せ、
2020年東京五輪に向けて、
「重量挙げを引っ張っていく選手として頑張ってほしい」と話した。
三宅選手は今後の進退については明言しなかったが、
「できることに向かって頑張っていきたい」と応じた。

 
民進党の岡田克也代表との会談を終え、
東京都の小池百合子知事は
10日、将来的な新党結成の可能性について
「選択肢の一つではある」と述べた。
民進党本部で岡田克也代表らと会談後、
報道陣の取材に答えた。
 小池氏は同日夕、知事選で自身を支援した
都議や区議らが開く会合に出席する予定。
この会合が新党結成につながるかを報道陣から問われ、
「そうではない」と否定。
その一方、将来的な新党結成の可能性については
「選択肢の一つではある。
これから都政を前に進めていく上で判断すべきことだと思う」
と語った。
 岡田氏との会談では2020年東京五輪・パラリンピックの
開催費用の削減を目指すことで一致。
岡田氏は小池氏に「選挙で結果も出たので、
是々非々でサポートするところはしっかりサポートしたい。
都政の全般についてさまざまな改革も必要だと思う」と述べ、
小池氏は「大変心強い。
都民ファーストで協力してほしい」と応じた。
会談には同党都連会長の松原仁衆院議員も同席した。

小池百合子都知事 特別秘書に元読売新聞の女性記者
【小池都知事始動】民進・岡田克也代表

小池都知事が森会長と初会談 関係疎遠も雪解け強調。

2016年8月7日日曜日
都議会の闇は全国の地方議会の構造とほぼ同じ・・。
私は「都議会のドン」内田茂の裏の顔をここまで知っている!。

2016年8月4日木曜日
【東京都知事選】「大敗を受けて会長以下5役が辞職します」

2016年7月16日土曜日
【東京都知事選】7.16 小池ゆりこ候補、スカイツリー前・

2016年8月5日金曜日
【東京都知事選】都知事選で小池氏応援の若狭勝氏、 

0 件のコメント:

コメントを投稿