慰安婦問題について、いろんな報道: 【東京都知事選】「大敗を受けて会長以下5役が辞職します」自民東京都連 石原伸晃会長が自身と「ドン」らの辞職を表明。産経ニュース 石原伸晃氏が都連会長辞意 幹事長ら執行部総退陣案も。

Translate

2016年8月4日木曜日

【東京都知事選】「大敗を受けて会長以下5役が辞職します」自民東京都連 石原伸晃会長が自身と「ドン」らの辞職を表明。産経ニュース 石原伸晃氏が都連会長辞意 幹事長ら執行部総退陣案も。

閣議に臨む安倍晋三首相(右)と石原伸晃経済再生担当相
自民党東京都連の幹部会合が4日午前、都内で開かれ、
都連会長の石原伸晃経済再生担当相ら執行部が辞意を表明した。
都知事選で擁立した元総務相増田寛也氏が敗北した責任を取る。
 辞意を表明したのは石原氏のほか、幹事長の内田茂都議、
会長代行の下村博文衆院議員、政調会長の鴨下一郎衆院議員、
総務会長の平沢勝栄衆院議員。5日の会合で辞任が了承される。 
都知事選では、自民党の支援を受けずに出馬した
小池百合子氏が無党派層だけではなく、
自民党支援者からの支持も受け、増田氏に圧勝した。
 石原氏は4日、報道陣の取材に応じ「今回選挙の大敗を受けて、
会長以下5役が辞職することを表明させていただいた」と述べた。 自民党の石原伸晃東京都連会長が、都知事選で
同党推薦の元総務相増田寛也氏(64)が敗北した責任を取り、
都連会長を辞任する意向を周囲に伝えていたことが分かった。
党関係者が2日明らかにした。
 内田茂幹事長ら都連執行部が総退陣する案も浮上しているという。
【東京都知事選】推薦候補の敗北、石原伸晃都連会長「党本部マター。

2016年8月3日水曜日
都議会の闇は全国の地方議会の構造とほぼ同じ・・。

0 件のコメント:

コメントを投稿